カテゴリー「51 長谷川 翔」の3件の投稿

2016年12月27日 (火)

エイト社員ブログ 「大阪!!」

今年の1月から社員として働かせていただいていますが、
1月11日から現在まで東京ではなく大阪の地でお仕事を
させていただいております。

今年も残すところ僅かですが、振り返ると色々あったなと実感します。
まず、大阪では設備の仕事をさせて頂いておりますが、前職は焼き鳥屋。
しかも約10年お世話になったかと思います。

こっちに来たときは設備の本を買って読んだり、
知らない言葉があればインターネットで調べたりしていました。
今も知らないことは多くまだまだ覚えないといけないことが
たくさんありますが、来たばかりのころに比べると色々と理解をすることが
出来るようになりました。

そんな僕は12月3日に電気工事士2種の技能試験が控えております。
10月1日に筆記試験を終えなんとか合格ラインに乗りましたが、
技能試験もばっちりと合格して次の資格に向けて勉強します!!

今まで資格とかまったく興味なかった自分がこうして取ろうと思えるのも
エイトに入社したからだと思います。

エイトの皆様に感謝です!

※写真は東京から彼女が遊びに来てくれた時に行った和歌山県の
白浜町にある円月島です!
こうした景色も大阪で仕事をしてなければ見ることはなかっただろうと思います。

Photo_2

建物総合事業本部  長谷川 翔

|

2016年8月10日 (水)

エイト社員ブログ 「福利厚生 スクーバダイビング」

7月16日(土)~7月18日(日)は、弊社の福利厚生の一つ、
スクーバダイビングのライセンス(PADIオープンウォーターダイバー)の
取得のために静岡県沼津市にある大瀬崎へと行かせていただきました。
出発当日、花村本部長に運転をして頂き8時過ぎには大瀬崎に到着しました

講習は初日からハードでした。朝から夕方までは実技の講習で海に潜り、
夕食が済んでから3時間程度の学科と朝から晩まで
みっちりとしたスケジュールでした。

しかしその中でも一日の講習の終わりに同期や5期の皆、
先輩社員の方々と飲むお酒はとても美味しいものだと感じました。
最終日には深さ18mまで潜り、海の生き物や、
太陽が射す光を見ながら泳ぐことはとても気持ちの良いものでした。
そして無事に三日間の研修を終え、大瀬崎を後にしました。

三日間を通して感じたことはとても多かったのですが、
中でも色々な趣味を見つけることや、
資格を取ることは本当に大事なことなのだと改めて感じました。

このような福利厚生が無ければなかなかスクーバダイビングを
やろうとは思いません。色々なことに興味を持ち実践することが
自分のためになるのだと感じました。

三日間を通してみっちりと講習をして頂いたココモ大瀬崎の皆さま、
このような機会を与えて下さった白柳社長、門倉専務、梅田常務、
エイト社員の皆さまに感謝申し上げます!

Photo_2

建物総合事業本部 長谷川 翔

|

2016年4月 6日 (水)

エイト社員ブログ 「知覧研修」

3月19日、20日の二日間、鹿児島北九州市にある知覧町に研修に行きました。
ここ知覧は大東亜戦争の中、沖縄に攻め込むアメリカの艦隊に対し、特攻という
手段を使い日本を守ろうとする基地があった所です。
また今回泊まった旅館は戦時中に特攻で散っていった方達が
ご飯を良く食べていた食堂をそのまま旅館にしたものでした。

僕は戦争の映画を見る事はありますが、事実を知るわけではなく、
知覧で知った事には驚きを隠せなかったです。
日本は独立を求め、植民地にされたアジアの国々を守る為に攻めていた事。
そしてアジアの国から感謝をされていることです。

そして特攻隊の方達は様々な気持ちで散っていかれました。
実際に書いた手紙などを拝見しましたが、とても胸が痛くなりました。
自分達の悩みなどはとてもちっぽけで、
簡単に諦めたりしてはいけないのだと思います。

今回、知覧研修に行くにあたり、白柳社長、門倉専務、梅田常務、エイトの社員の
皆様にとても感謝しています。
また日本の大先輩達のお陰様で、今の日本、自分があることを忘れずに
日々、感謝、諦めない気持ちを大事にしていきます。

ありがとうございます!

Image1_2

建物総合事業本部 長谷川 翔

|