カテゴリー「40 外薗 佳奈」の3件の投稿

2015年11月 7日 (土)

エイト社員ブログ 「父の誕生日」

9月1日は父の58回目の誕生日。

弊社の福利厚生のひとつに両親の
誕生日休暇というものがあります。
今回はその福利厚生を利用させて頂き、
大阪に住む両親に会いに行きました。

大学に通うため上京して5年目になりますが、
両親の誕生日に実家に帰って
お祝いするのは初めてのことです。

父も母も平日は仕事があるので
日帰りでは会うことも難しいと思い
サプライズでケーキとプレゼントだけ置いて
会わずに帰ろうかとも考えました。

しかし久しぶりに帰省するのに
顔も見ず帰るのはなんだか寂しく、
次の日の始発で帰ることを決意し、
両親に会って父のお祝いをしました。

プレゼントは友達のお父さんがやっている
ケーキ屋のホールケーキと
父の大好きな芋焼酎。

プレゼントよりも父さんに
会いに来てくれたことが嬉しいよ
という父の言葉を聞いて会いに来て
よかったと心から思いました。

何より両親の誕生日に
親子で過ごしたのはとても久しぶりで
やっぱり家族っていいなと改めて感じることができました。

次回は兄も一緒に、家族4人でお祝いできたらなと思います。

このような機会を下さった白柳社長、エイトの社員の皆様
本当にありがとうございます。

15_6

建物総合事業本部  外薗 佳奈

|

2015年9月 3日 (木)

エイト社員ブログ「スクーバダイビング」

7月の3連休で、福利厚生のひとつである
スクーバダイビングのライセンスを取りに行かせて頂きました。

通常なら5日間でライセンスを取得する
プログラムになっているそうですが、
私たちに与えられたのはわずか3日間。
かなりハードなスケジュールになっているという噂を耳にしました。

その噂通り、到着するとすぐに学科がスタート!
学科は事前に渡されていたマニュアルをベースに行われたのですが、
かなり分厚いマニュアルだったので午前中は学科のみだと予想しました。
しかしその予想に反し、その日の学科のノルマを終えると
午前中から海へ潜るという指示を受けたのです。
果たして体力がもつのだろうかという不安を
早くも感じてしまいました。

ところがそんな不安も感じることがないほど
ダイビングはとても楽しく、
また担当インストラクターの新長さんには
とても丁寧に分かりやすく指導して頂きました。
そして一緒に講習を受けた全員が
無事にライセンスを取得することができました。
本当にありがとうございました。

初日にとても苦労したのが嘘のように
ウェットスーツもスッと着用できるようになり
またウェットスーツのおかげで体は日に焼けずに
顔だけが真っ赤になってしまうという
悲惨な日焼けの仕方をしてしまったのも
ダイビングの良い思い出のひとつとなりました。

食事と睡眠の時間以外はダイビングで埋め尽くされるという
まさにダイビングづけという、充実した3日間を過ごすことができ
何かひとつのことに熱中できる時間をとても幸せに感じました。

ただひとつ残念だったのは
前を泳ぐ人のフィンがかろうじて見えるくらいの水中の透明度だったことです。
またダイビングをする機会があれば、次回に期待したいと思います。

ライセンスを取得するにあたり、熱心に指導して下さいました、
杉山社長、新長さん
このような機会を与えて下さった白柳社長、エイトの社員の皆様、
ライセンス取得に向け、一緒に頑張った3.5期生と同期の皆様
本当にありがとうございました。

Image1

建物総合事業本部  外薗 佳奈

|

2015年6月23日 (火)

エイト社員ブログ「知覧研修」

3月20・21日に、鹿児島県知覧町での研修に参加させていただきました。

「俺は、君のためにこそ死ににいく」という映画を鑑賞してから
研修に臨ませていただきました。
私たちと同い年くらいの若者が命をかけて
お国のために戦ったのだと知り、特攻隊のことを
よく知らなかった自分を恥ずかしく思ったのと同時に、
自分の悩みなどちっぽけなものだと感じました。

そして映像ではなく、実際に足を運び自分の目で見た
現地や遺書はとても心に響くものがありました。

私たちが宿泊させていただいた富屋旅館は
当時、軍の指定食堂として何人もの隊員を見送ってきたそうです。
特攻隊の方々がどのような思いで知覧から出撃したのか
この場所で何を思い、何を感じ出撃前夜を過ごしたのか
それらを考えると自分が、いかに恵まれた環境にいるのかが分かり
また、当たり前のことを当たり前だと思ってはいけないのだと改めて感じました。
私たちは同い年くらいの方が、命をかけて戦った
ということを決して忘れてはいけないと思いました。

2日間という短い期間でしたが、様々なことを学ぶことができました。
素晴らしい研修に参加させていただいたエイトの皆様に感謝致します。
ありがとうございました。

Image1

建物総合事業本部  外薗 佳奈

|