カテゴリー「77 西岡 恭子」の6件の投稿

2018年7月23日 (月)

バリ研修旅行④ウブドでショッピングとサプライズ編

最終日、ウブドでのこと。ずっと団体行動でしたが、専務の粋な計らいで、女子チーム7人でご飯とショッピングを楽しむことに!開放的な間口と奥行きのあるバリらしいインテリアが施されたお店をチョイスし、私はたくさんのサテ(串焼き)とご飯、飲み物はココナッツジュースを選びました。さすがインドネシアのエビ。パリパリ、濃厚。みんなで顔を見合わせて「美味しいね~」と言いながら食べました。


Nb9
Nb10  
 
 すっかりバリ料理を堪能した後は、目をつけていたジェラート屋さんにGO! さっぱりして美味でした。その後は気になるお店に立ち寄って、ショッピングです。娘たちと変わらない年頃の女子たちとこんな形でわいわいとショッピングできるなんて本当に嬉しい。知らなかった美容系情報も教えてもらいました。みんな若いのに仕事もきっちり、一人ひとりしっかりと自立して、偉いな、頼もしいなって思います。これからたくさんの経験をして、ますます輝いていってほしいです。そういえばこの前テレビで、若さの秘訣は若い子と話すことって言ってたっけ。これからも親世代の私たちと、たくさん話をしてくださいね!

 
 さて、ウブドでおみやげをたくさん買って、デンパサール空港へ向かいます。帰りも約8時間のフライトで成田空港へ到着。最後にずっと私たちを引率して下さった梅田専務、豊島本部長に、エイト特製サンクスカードにメッセージを書いてお渡しいたしました。すると本部長から、なんとお返しサンクスカードをいただきました! 「わー!」と感動している中、さらにさらにショッピングで一緒だった若手女子ちゃんたちからも、サンクスカードをいただきました!!!「本当にありがとう(T_T)」 こういうサプライズって本当に嬉しい。前日の夜遅くまで一緒に遊んでいたのに、その後お部屋に戻って一生懸命書いてくれたのだろうなと思うと、ますます嬉しくて、涙でてきちゃいます。
専務、本部長、大人数の引率をしてくださって、本当にありがとうございます。心温まるサンクスカードをくださった若手女子ちゃんたち。ありがとうございます。バリでの思い出の一つとして大切にさせていただきます! これからもたくさん仕事しましょうね!
                          情報管理部 広報 西岡 恭子

|

2018年7月20日 (金)

【バリ研修旅行③マルガラナ墓地で手を合わせる編】

研修旅行の行先の一つが「マルガラナ英雄墓地」でした。「出稼げば大富豪」の中にも度々登場する墓地です。
見たこともないくらいの巨大なガジュマルの木が私たちを優しく出迎えてくれています。
Nb7
この墓地には、インドネシアの独立戦争でインドネシアの人々とともに戦い、亡くなられた日本の兵士11名がインドネシアの兵士と一緒に葬られているのです。
Nb8
 
入るとすぐにある石塔は、戦った将軍様のもの。
 
Nb9
Nb10

その後ろにはたくさんの墓。日本人の墓がそれとわかるように、小さな日の丸のハチマキがかかっています。
 
Nb11_2
私たちは将軍様の分と11人の日本人兵士の分の12本の線香を手に、一つずつ手向け、お墓にお水をかけ、手を合わせてきました。日本のものを懐かしく感じてもらえるように、お線香は日本からお持ちしたものです。
自分のご先祖以外の墓参りと聞くと、なんとなく多少の違和感があるのではないでしょうか。しかし今、バリと日本にこれだけの平和があふれていて、こうしてこの地に立っているのも、若くして命を絶つことになってしまった勇士の方々のおかげだと思うのです。「自分のご先祖様にだけ感謝するんとちゃうねんで」と、アニキの本にもあった通り、目に見えるものだけが全てではない。「日本人のルーツ、歴史、ご先祖、感謝」について、改めて深く考える時間をここでいただきました。出会った皆様に感謝いたします。ありがとうございました。

情報管理部 広報 西岡 恭子

|

2018年7月19日 (木)

【バリ研修旅行②果敢に挑戦編】

3日目、人生初のジェットスキーに挑戦してみました。
Nb4
アクティビティ大好きな私はもう、楽しみで楽しみで仕方ありませんでした。アニキ所有のジェットスキーをお借りして、豪邸の脇から乗り込みます。原付と同じような要領と聞き、なんとかなるかなと思い、新人ちゃんとペアを組んでもらい出発しました。はじめは転覆が怖くて、身体の変なところに力が入り、ガチガチで肩が凝りそうでしたが、ハンドルさばきとスロットの回し方にも慣れると、ようやく走りを楽しめるようになりました。
きゃーーー(≧∇≦) 風がめちゃくちゃ気持ちいいです!!!(いい思いばかりしてすいません。)まわりを見る余裕が出てきたので、社長や専務の乗りっぷりを観察。拝みたくなるほどとてもかっこよく、真のライダーでした。緩やかな川をひたすら進み、海に出ます。波に対してジェットスキーは直角に入らないと倒れてしまうと教わったのでガンガン進みます。ちょっぴり勇気がいりましたが、コツをつかめば大丈夫。波のじゅうたんをぴょんぴょん跳ねるのが本当に楽しくて、きゃっきゃっきゃっ。「やばいやばい」と言いながら岸にもどりました。
Nb5

そのあと、専務チームと部長チームに分かれ大勢で水中バレーをしました。
Nb6
 
はじめ、体力的にも技術的にも「私にできるか?プールサイドで見ていたほうがいいのでは?」と思ったのですが、やってみて本当に良かった。どうにかいくつかボールに触れて返すこともできました。仕事も遊びもチームで進めていくのは本当に面白い。お仕事であまり関わりがない方とも楽しくゲームできました。
ジェットスキーを運んでくださったみなさま、スキーを教えてくださったみなさま、水中バレーをご一緒してくれたみなさま。ここでしか味わえない本当に楽しいひと時でした。どうもありがとうございます。
情報管理部 広報 西岡 恭子

|

2018年7月18日 (水)

【バリ研修旅行①アニキに会いに行く編】

入社して4か月。初の海外研修旅行です。楽しみ9割、ドキドキ&不安1割でスタートいたしました。
初日は約7時間のフライトの後、デンパサール空港の近くで宿泊。翌朝バスに乗り込み、滞在先のエイトヴィラに向かいます! バスに揺られること5時間。憧れのエイトヴィラに到着です。
エイトのロゴがばっちり入ったプール。
Nb11
シンボリックなガラス張りのゲストルーム。赤いパラソルとデッキチェアー。
Nb12
何度も見た写真のままの光景が目の前に広がり、テンションもあがりました。ナシゴレン、ミーゴレンがのった料理をいただいた後は、この研修の目玉の一つである、バリ島のアニキこと丸尾孝俊さんに会いに行きます。
「神様はバリにいる」という映画をご存知でしょうか。丸尾さんはこの映画の主人公のモデルとなった方です。研修旅行でバリに行くだけでも嬉しいのですが、元々大好きな映画の「アニキ」に直接お会いできるなんて、ありがたく、本当に人生何があるかわからないなとぼんやり思いました。
さあ、待望のアニキとご対面です。アニキからは「学びも遊びもメリハリが大事。仕事だけじゃなくて、趣味も共有してみ。どれだけ好き同士かというくらいお互いを知ってみるやろ。オフの時こそ、違う人が見えてくる。プライベートを共有できてこそ仲間や。」と教えていただきました。ああ、これは。本にも書いてあった「放課後大切理論」ですね!
 
この研修旅行中、気づいたことがあります。いつもとってもまじめな方の、底抜けな面白さ。あまり接点がない方が、見せてくれた優しさ。オフの時にこそ見えてくる、人となりがたくさんありました。普段中々お話できない人ともたくさん話せ、一緒にゲームしたり、お散歩したり、エイトの仲間という意識を強く感じ、心が豊かになった気がします。
最後にアニキは、「リーダーは魅力的になれ。あの人に魅せられてというのが必要。」とおっしゃっていました。エイトには会長、社長、役員のみなさま、我が部の課長、魅力的で見習いたい方々がたくさんいます。ロールモデルが身近にいることは本当にありがたく素敵なこと。私もいつか「あの人のようになりたい」と思ってもらえるような人になりたいと心から思いました。
Nb13
貴重なお時間をいただきました丸尾孝俊さま、「出稼げば大富豪」を書いてくださったクロイワショウさん。素敵な社員研修旅行を企画してくださった役員のみなさま、手配して下さった総務のみなさま、留守をしてくださったみなさま本当にどうもありがとうございました。
情報管理部 広報 西岡 恭子

|

2018年5月28日 (月)

女子ランチ会

ポカポカと暖かかった511日(金)

エイトでは、社長立案、女性役員主導の下、「女子ランチ会」を開催いたしました。

 

場所はCAFÉ Ocappa。美味しい料理と豊富なメニューで人気のカフェ。

大きな窓から太陽の光が降り注ぐとても気持ちのいいお店です。

 

これは私が選んだシーフードキッシュ。

これにさらに飲み物とデザートがつきます♡ きゃっほー。

1805211

冒頭には、

「女子同士、世代も働き方も違うので中々夜飲みに行くことは難しいですが

今日のランチ会をみんなで楽しみましょう!」と、あいさつがありました。

 

何年も前には、女子だけで旅行に行っていたこともあったそうですよ。

私たちもいつかあのエクシブにみんなで行きたいなー。

さてさて、そうだ。忘れちゃいけない。これも研修の一環!!

早速、「エイトについてもっと知る」(ここ大事)を目的として、今エイトについてどれだけ知っているか?

どれだけエイトマスターかを試す「エイトクイズ」をいたしました。

エイトクイズは全部で6問あり、豪華景品つきでみんな燃えました!

 

<はじめだけチラリ♪♪>

1.今年で30周年を迎えたエイトですが、エイト商事を創業したのは昭和6378日である。

○か×か。

 

答えはこちら→ https://blogs.yahoo.co.jp/eightshikun/30755961.html

 

2.会長、社長、専務の好きな食べ物は焼肉チャーハンですが

焼肉チャーハンで有名なお店の名前は西八王子の「白龍」である。

○か×か。

 

答えはこちら→ https://blogs.yahoo.co.jp/eightshikun/41800171.html

 

しばしランチをしながら女子トーク。

 

1805212_2

1805213

1805214

 

 

そしてエイト恒例の自慢できることを一人ずつ。

エイトでは伝統と恒例の自慢となっていますが、他の会社にないと思います。

社会人となると、一緒に働く人のパーソナリティを分からないということが多々ありますが、

こういった自慢できる部分をすることで、お互いのことを少しでも知って、

いい仕事環境作りに役立てようとしています。


「私は落としたものが絶対に戻ってきます(笑)」「今、PTA活動を頑張っています!」

「私の自慢は九州弁がいつまでも抜けないことです!」「バンドでボーカルをやっています!」

「生きていること自体が自慢です!!」

もう面白い面白い。こんなユニークなエピソードがじゃんじゃんでてくるのがエイトっぽい。

仕事以外も「ホンキデトコトン楽しんじゃう!」これぞエイト流です。

いつもと違う意外な一面が見られ、めちゃめちゃ楽しい時間になりました。

 

1805215

1805216

1805217

1805218

 

 

 

 

今回は残念ながらお休みとぶつかってしまっている方もいらしたので

次回「女子全員参加」を目指して新たに企画します。

最後に次回のエイトクイズ、楽しみにしていてくださいね。

全員で記念撮影ぱちり。

1805219

 

男子のみなさま。来客対応、電話番ありがとうございます。

安心して楽しい時間を過ごすことができたのも、男子のみなさんのおかげです。

 

女子全員、心から感謝しております。ぺこり。

 

情報管理部広報 西岡 恭子

 

|

2018年4月 2日 (月)

娘の幸せなバイトライフ♡

長女が大学を卒業し、社会人になるので
同時にバイトも卒業することになります。

娘は、テーマパーク、学習塾、IT企業と
3つのバイトをかけもちしておりました。

テーマパークは、新規の部署だったので、同期がたくさんいて
とても仲の良い仲間ができました。
一風変わったバイトだったので、就活面接で面接官に
興味を持ってもらえて話も弾み
和やかな雰囲気になることが多かったそうです。

学習塾では生徒たちに慕われるカリスマ先生方と働ける喜びを知り、
IT企業では、リサーチ、インタビュー、重要な会議に
参加させていただき貴重な経験をさせてもらいました。

小さい頃から体があまり丈夫ではない上に
根っからの頑張り屋さんのため
一生懸命になりすぎて身体を壊してしまわないだろうかと
母は心配しましたが
おかげさまでパークは4年半、塾は4年と
長期に渡り働くことができました。

学習塾で最後の日、教室の先生、パートさんみなさんから、
お花とキタムラの印鑑ケースをいただいてきました。
センスいいですよね。キタムラにこんなに可愛い
がまぐちケースがあるなんて知りませんでした。

周りの方々に恵まれた、とても幸せなバイトライフでした。
社会人になる前の職場で、大切にされた記憶、
お客様と関わったことで喜びや幸せを感じた経験って、
新しい職場でうんと大きな糧になるんじゃないかなと思います。

娘の周りの方々、本当にお世話になりました。心から感謝しております。
180402
情報管理部 広報 西岡 恭子

|