カテゴリー「23 牛込 祐輔」の31件の投稿

2015年4月21日 (火)

エイト社員ブログ「ポーセラーツ」

ある日妻が、オリジナルのコップやお皿が作れる事知っている?
と私に問いかけて来ました。私は知らないと答えました。
よし!!作りに行こうと言われました。
話を聞くと、ポーセラーツと言い、コップやお皿は白い磁器の物で
出来合い品ですが、写紙(特殊なシール)を貼りつけ窯で焼き、
オリジナルのデザインカップやお皿を作成する事が出来るとの事でした。
面白そうだね~!!と伝えた後に予約を入れました。

事前にネットで調べたのですが、主に女性に人気だそうです。
ポーセラーツの意味は、磁器と言う意味のポーセリン、
芸術・美術と言う意味の(アート)を組み合わせた造語です。
因みに日本ヴォーグ社が名付け親で、商品登録されているそうです。

当日、教室に行ってびっくり!男性は私一人で、あとは女性でした。
少し恥ずかしかったです。
5名で個々にオリジナルデザインカップを作成しました。
最初に先生から簡単な指導を受けました。
ここにあるいろいろなシールを白いコップに切り貼り、
少量の水に浸してから貼りつけて下さい。
貼りつけた後はヘラ等でシワを伸ばして下さいと簡単な説明の後、
作業を開始しました。いろいろと想像が膨らんだのですが、
妻がペアカップみたいのがいいと言ったので肯き、
どのようなペアカップにするか検討後作成に入りました。
作り出すとデザインアイデアが膨らみ面白かったです。
また一緒に作業を共にした方々と色々と話をしながら作業が出来た為、
楽しかったです。
約1週間後に出来上がり、コップの出来栄えに感動しました。
世界に一つしかない自作のカップに満足しました。
今では、常時冷たい飲み物を飲むときに使用しています。

とても充実した一日でした。ポーセラーツに誘ってくれた妻と、
ポーセラーツ教室の先生また共に作業をした方々に感謝致します。

Image1_2 Image2_2 Image3_2

建物総合事業本部 係長 牛込 祐輔

|

2015年1月30日 (金)

エイト社員ブログ「明るく陽気なアイスクリーム店」

以前にコールドストーンでアイスクリームを食べました。
その時点ではコールドストーンを知りませんでした。
いいから行こうよ!!と言われ、成り行きでお店に入りました。
当時の彼女(現在の妻)がいいからとにかく行こうと言うので行きましたが、
正直アイスは今食べたくないと思い、気が乗らないまま店舗に入りました。

店内は行列が出来ていました。
この行列を見た途端、お~!!美味しいアイスクリームだと確信し
食べたくない気分が一転、好奇心に変わりました。
15分程並んだ後に段々とアイスクリームを作る方から歌声が聞こえて来ました。
よく見ると店員がアイスを作りながら歌を歌っているではありませんか?
なんだ?と歌を聴いていると陽気な笑顔でリズムをとりながら
店員さんが歌っていました。

私たちのアイスを作る順番が廻ってきました。
ここは出来ているアイスクリームをトッピングするのではなく、
まず店員さんがアイスに入れる生のフルーツを1つ1つ説明してくれました。
私はアサイーベースのジェラート風アイスにブルーベリーとストロベリーと
バナナがトッピングされたアイスを注文しました。

トッピングの説明の後に、
冷えた石板の上でアイスと果実をヘラで混ぜ始めました。
その後すぐに、1曲歌ってもいいですかと言われたのでお願いしますと言うと、
明るく陽気な笑顔とリズムに乗った明るい歌声を披露して下さいました。
再度リクエストをすると再び違う歌を歌ってくれました。
その後、お名前はと聞かれたので名乗ると、私と彼女の名前を入れて
歌ってくれました。
とても親切で明るい笑顔、楽しい歌で一時を幸せな気分にして下さった
店員さんに感謝致します。ありがとうございました。
ちなみにアイスの味は、甘過ぎずさっぱりとした果実を
シャーベット状にして食べている感じで大人の味と言う感じでした。
すごく美味しかったです。是非また行きたいです!!
Image1 Image2

建物総合事業本部 係長 牛込 祐輔

|

2015年1月11日 (日)

エイト社員ブログ「癒しの時」

最近、休日に体を癒しに永山にある竹取の湯に行っています。
私は入会金200円を支払い会員になっているので
土日、祝祭日の入館料金は200円割引きで入館できます。
LINEでも竹取の湯を登録しています。

LINE登録特典として、
月々変わるのですが、来館すると色々なプレゼントが貰えます。
過去に頂いたものはビールジョッキ無料券、フェイスマスク
(スズメバチの毒やカタツムリ)、ドクターフィッシュ体験券等いろいろです。
ドクターフィッシュは魚の群れが足の角質をついばみます。
心地よい快感を与えてくれます。
また誕生日月には格安券ハガキが送られてきました。
いろいろと頂けるので、今度は何が貰えるのか楽しみです。
私自身、健康ランドはお年寄りが行くイメージがあったのですが、
実際に来ている方々の客層は高校生や大学生のカップル、
女の子同士のお友達、年配の女性の団体が多いです。
岩盤浴(5種類)あります。私は中でも低温の岩盤浴に入り
徐々に汗を流すのが好きです。
若い頃はサウナで必ず高温に入り一気に汗を出し、
こんなに汗を絞り出したと優越感に浸っていたのですが!
今は何故か高温には入らなくなってしまいました。
自分自身何故なのかわかりませんが歳を取ったせいで
体が急激な温度に対応できないのかな!?
また岩盤浴では心地よい温度のためかすぐに寝てしまいます。
これも年齢のせいなのか!?とつくづく思ってしまいます。
岩盤浴から出た後に飲むミネラルウォーターは最高です!!
皆様も想像できると思いますが!
これがあるから岩盤浴やサウナ等はやめられません。

汗を搔いた後に大浴場に行きます。
大浴場は薬膳風呂や電気風呂、毎月変わる香り風呂、
また露天風呂等があり多種多様です。
体を洗った後に薬膳露天風呂に入り星空を眺めながらボォーとするのが至福です。
最近、また今度の休みは体を休めに行こうかなと週末近くになると思う私です。
私に至福の時を提供してくれる竹取の湯の皆様に感謝致します。
Image1 Image2
Image3 Image4

建物総合事業本部 係長 牛込 祐輔

|

2014年12月13日 (土)

エイト社員ブログ「富士山の思い出」

昨年の9月から約1カ月間、仕事で富士山の頂上へ行きました。
自然が好きな私は日本一の山の頂上へ行ける事に心を弾ませていました。

登山コースは富士吉田コースと御殿場コースが有ります。
登山をされる殆どの方が富士吉田コースを利用します。
何故なら御殿場コースは火山灰が積もりに積もっている為、
足にかなりの負荷が掛り、体力を奪われる過酷なコースだからです。

私達は唯一富士山の山頂まで運んでくる乗り物(ブルドーザを改良した運搬車)
に乗り山頂を目指しました。
ブルドーザには多くの人が乗り込みました。
登山はせず頂上まで行き頂上の写真などを取る方や
気象庁の仕事で頂上まで行く方等。
片道約2時間30分ほどブルドーザに揺られながら行きました。
ブルドーザから見る下の景色は壮大で素晴らしい景色でした。
近代社会で生きる私にとって大自然の景色は圧倒され
深く頭の脳裏に刻まれました。

頂上は過酷な環境でした。
酸素が薄い!晴れている時は直射日光をまともに浴び
また天候が目まぐるしく変わる為、突然の霧,雪,雨と
過酷な環境の中での仕事でした。
力仕事が主だった為、休み休み仕事をしたのですが、
同僚のうち1人はダウンしてしまいました。

仕事が終わり富士山7合目のわらじ館で宿泊をしました。
自家発電で電気を供給している為、携帯の充電もお金が掛りました。
また停電が20時と早い為、唯一楽しみなのは夕食でした。
わらじ館の従業員の方々が作ってくれたカレーライスや鳥鍋が
とても美味しかったです。
本当に美味しく私にとっては唯一の楽しみでした。
ありがとうございました。

またいつか今度はプライベートで富士山山頂を登山し、
わらじ館に宿泊させて頂きたいと思います。
Image1_3 Image2_3 Image3_2

建物総合事業本部 係長 牛込 祐輔

|

2014年10月23日 (木)

エイト社員ブログ「納豆詰め放題」

月に数回せんだい屋に納豆定食を食べに行っています。
八ヶ岳の納豆で枝豆納豆や青豆納豆などなかなか食べられない豆の
納豆が食べられるのが魅力でとてもおいしいお店です。

7月10日(納豆)に因み
毎年納豆の詰め放題を実施している情報を入手しました。
食べ放題や詰め放題と言う言葉に弱い私はすぐさま興味を示し
当日休み時間を利用し現地に行きました。
結構な人で賑わっており主婦の方が殆んどで必死な形相で袋に詰めていました。
事前に詰め放題の極意を同僚に教えて頂いていた私はその極意を実施しました。

その極意とはビニール袋の内側に両手を入れて
ビニール袋を破れない寸前まで広げ効率よく物を詰め込む極意です。
私は現地で人目のつかない場所で極意を実践し詰め放題に臨みました。
効率を念頭に時間を掛けて詰め込みました。
その結果、詰めた成果物をレジに運ぶとレジの方が
“お~!凄いですね!充分基は取れてますよ”と!驚かれました。

この極意は違法ではないので皆さん詰め放題の参考にどうでしょうか!
職場に戻り皆で山分けしました。皆さん喜んで下さいました。
また来年よろしくと言われたのでせんだい屋さんには申し訳御座いませんが
再度チャレンジ致します。
この様な企画を毎年実施して下さるせんだい屋に感謝致します。
Image1_6

建物総合事業本部 係長 牛込 祐輔

|

2014年8月30日 (土)

エイト社員ブログ「お墓参り」

約1年前に私はエイトを一時退職し、
現在は退職前に勤務していた職場に復帰しています。

この間に従事者の方がこの世を去りました。名前は須田さんです。
この仕事は私も従事してから5年と4カ月程経ちます。
須田さんはエイトがこの仕事を行う前から継続して仕事を行っている方でした。
仕事がエイト切替わった当初の立上げ時、
先頭になり業務指導をして下さった方です。
須田さんはとても紳士な方で人に対する配慮や気配り等
非常に勉強になる方でした。
私も須田さんみたいな人間になりたいと本当に思っていました。

私が職場復帰直後、須田さんのお墓参りへ行こうと
須田さんと交流が有った数人の方々から言われました。
もちろんですとお答えしました。
実際に今年の7月の上旬にお墓参りに行きました。
場所は富士霊園です。
富士霊園は広大な敷地にお墓が物凄い数ある為、番号で管理されていました。
管理番号を伝えると直に受付の方が場所を案内して下さいました。
車で10分程行くと多々あるお墓の一角に須田と書かれた墓石を発見しました。
約1年ぶりに須田さんとこんな形で出会うとは…
込み上げて来る物を感じました。

墓石前では私は祈りました。
今まで本当にありがとうございました。
またこの人生で須田さんと出会えた事に感謝致しました。

Image1_4 Image2_3 Image3_2

建物総合事業本部 係長 牛込 祐輔

|

2012年3月21日 (水)

社会への貢献

昨年末に現在働いて下さっているパートの方々と募金を募り
砧社会福祉センターへ寄付をさせて頂きました。

昨年の総額は22,210円でした。寄付を続けて3年になります。
毎年寄付に御協力頂いているパートの方々へ感謝致します。
福祉センターへ毎年行く度に担当者様から誠にありがとうございますと
感謝の言葉を頂きます。私は皆様の気持ちが入った大切なお金なので、
宜しくお願いしますと感謝の意を込めてお渡しをます。

私達が寄付したお金の使い道ですが、色々な面で役だっている事を、
詳しく説明してくれます。病気を患っていて働けない方々、身障者の方々、
孤児の方々と様々な用途があるそうです。
寄付には関心が無かったのですが、
何かのハンディを抱え働きたくても働けない方々へ
支援する大切さを学ばせて頂きました。

今ではコンビニ等で募金箱があれば、
購入したお釣りは募金箱に入れるようにしています。
私も行っている事は小さいですが、小額でも社会に貢献し
役だっている思いを忘れずに今後も続けて行きたいと思います。

毎回募金の呼び掛けに賛同して下さったパートの方々感謝致します!!

建物総合事業本部 係長 牛込 祐輔

| | トラックバック (0)

2012年2月21日 (火)

年末年始

年末年始になると妹夫婦と子供達が我が家へやってきます。
一家が勢揃いする年に数回の日です。

子供達も、姪が小学3年生、甥が小学1年生と
健やかな成長が目に取って分かります。
子供達もヤンチャ盛りで家に来ると抱っこしてと甘えてきます。
あまりにも抱っこをせがむので抱っこをしてあげると
明らかに成長している感を実感します。

甥に関しては、1年生にしては体つきが良く、
身長も後ろから数えて3番目で私が抱っこするのにも限界に来ています。
体重を測った結果、26kgもありました。
しかし可愛い姪や甥の為に抱っこをしつつ、
普段あまり動かさない体を密かに鍛えています。

無邪気な子供達を見ると私も結婚し家庭を築きたいなぁ思いました。
また、母がお節料理を茶の間へ運ぶ時は、自らお手伝いをしてくれる
素直!?でヤンチャな子供に育っていました。

今の日本は景気が悪く、天気で言うと曇りの様な気がしますが、
無邪気な明るい太陽(子供達)がこの日本を明るく照らし
晴天の日々をもたらしてくれると思います。

無邪気な子供達に感謝致します!!

建物総合事業本部 係長 牛込 祐輔

| | トラックバック (0)

2012年2月16日 (木)

緑道の清掃

郵便局へ書類を出しに行くのに、普段は自転車を使用して行くのですが
この日は天気が良かったので、
世田谷区内の緑道を使用し、徒歩で出かけました。

歩いていると、前方で清掃をしている方々が数人いました。
普段なら何も気にせず通り過ぎたかも知れませんが、
ふと清掃の本の事が頭を過ぎりました。
その瞬間、道に落ちているゴミを探し始めました。

小まめに見ると、煙草の吸殻やビニール袋,大量の落ち葉等
色々と歩道にはゴミが落ちているんだと思いました。
清掃をされている方々と合流するまでに、煙草の吸殻3本、
ビニール袋2枚を拾い、清掃を行っている方々に声を掛けました。

御苦労さまです。
私が勤務している会社は環境美化に徹している会社なので、
遠くから清掃をしている方々が見えたので、私も目に留まったゴミを
少しながらですが拾いました。とお話をしました。

どうもありがとうございます!!と気持ちの良いお声を頂きました。
世田谷区太子堂の町内会で時々近辺の清掃美化に努めているとの事でした。

エイトに入る前の私は、車で煙草を吸うと
時々車道へポイ捨てを行う未熟な成人でした。

今は決していたしませんが!!

今後は、清掃をしている方が居るからではなく、
自ら何の躊躇いもなくゴミ等を拾える人間になりたいと思います。

住んでいる町内を積極的に美化活動に徹している太子堂の方々に
感謝致します。パワーを頂いた様な気がします。

建物総合事業本部 係長 牛込 祐輔

| | トラックバック (0)

2012年1月17日 (火)

知覧の感想

はじめに、知覧研修に参加させて頂きありがとうございました。
白柳社長、ザメディアジョン竹内さん,高濱さん、
バスの運転手吉永さん富屋旅館女将さん、従業員の方々に感謝致します。

特攻隊の話は、以前学生時代に勉強した事がありましたが、
実際知覧に行き知識が豊富な方々からお話を聞くと、
実際あった過去の悲しみや苦難を強く共感致しました。

また、特攻隊員の手紙を読みました。
特攻隊の方々が家族や日本国を守る為に、己を犠牲にし、愛する者よ、
幸せになってくれ!!と願いを託した文面には、思いが直に伝わり
非常に心が痛みました。
家族や友人、私に携わる方々を幸せにするには、己を犠牲にし、
何事も行動しなければならないと実感致しました。
そして自分の未熟さを痛感しました。

富屋旅館の女将さんの話が私には強く残っており
希望を掲げ希望に向かって突き進みなさいと!!
私の希望(幸せな家庭を築く)を抱き希望に向かって突き進む目標
(何事にも積極的に挑む)を掲げ頑張ります。

私はこの研修で門倉専務に怒られました。
仕事で人員の手配が出来ず、
梅田常務に現状だと私は段取りが出来ない事を話しました。

専務はおっしゃいました。
仕事の事で自分では努力したつもりなのだ!!
お前の努力はそんなものなのか
本やインターネット等あらゆる手段を使い問題に挑んだのかと!!
やるべき事は多々あったにも関わらず考えさえ浮かばず、
他人の力を借りて答を出してしまった浅はかな自分に深く反省しております。
門倉専務、梅田常務この度は申し訳御座いませんでした。

今後は自分を改め、特攻隊の信念を頭に描きながら
人間死ぬ気でやれば何でも出来る事を肝に銘じ、私生活や仕事を頑張ります。

建物総合事業本部 係長 牛込 祐輔

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧