« ハウスクリーニング編 パート③ | トップページ | 蹴上発電所 »

2018年11月23日 (金)

気ままにぶらり旅 その3

気ままにぶらり旅 その3

 

祭囃子に誘われて夜の街に繰り出して・・・

 

Mubd11231

                             

 

何とかホテルの自室にはたどり着いたらしく朝目覚めた時にはベッドで目覚める事が出来、

不思議な事に二日酔いも無く朝からしっかりとご飯を頂けました。

(有り難い事に朝食付き・和食中心のバイキング)

 

Mubd11232

 

 

朝ごはんを食べている時に

隣の席にいた年配のご夫婦が大獅子がどうとか、

今日、ホテルの側で舞うのが見られるとかそんな話をしているのを何気なく聞いていて・・・・・

 

大獅子・・・ 大獅子・・・ 大獅子・・・

 

ふと、十数年前ここ掛川を訪れた時の事を思い出しました。

それは、今回の様にふらっと訪れ目的も無く掛川城やその周辺を散策していた時の事です。

川沿いを散歩中にある蔵の様な建物を見つけ興味本位で中を覗くと何とそこには大きな大きな狛犬の様な顔が納まっているのを見つけました。

その瞬間は、いったい何者?????

と思ってはみたもののその時はそれ以上のことはせず帰宅。

 

後日大きな頭の事が気になり調べてみたら、それは、掛川祭りの際三年に一度だか四年に一度お出ましになり町中を舞い人々に無病息災を届けるらしい大獅子という事がわかり、絶対に見たいと思ったのを思い出しました。

 

そのことが気になりフロント係の人に尋ねると

年配のご夫婦が言っていた通りホテルのすぐ側で舞い始め、そこから町中練り歩き、そこかしこで舞いますよ。

と教えてくれました。

 

これは見学するしかないな!!!

 

早々、支度をしてホテルを出ると

朝からたくさんの人たちが既に通りに集まっています。

歓声と共に大獅子様の登場です。

 

Mubd11233

 

 

獅子とはちょっと違い何とも愛嬌のある感じのその顔にとても親近感を感じます・・・

 

そんな中、大獅子が舞う姿を見て十数年の思いが成し遂げられ鳥肌が立つのを覚えました。

 

Mubd11234

 

 

Mubd11235

 

 

今回の旅は、大獅子に引き寄せられ、来るべくして来る旅だったのではないかと一人かってにロマンと感動に浸っているのでした・・・・

 

 忙しい日々の中、この様な体験が出来た事は本当に有り難く感謝の気持ちでいっぱいです。

 

明日からまた頑張ろう・・・・・

 

そんな気持ちにさせてもらった旅でした。

 

         米軍・海外事業部 部長代理 M. U

|

« ハウスクリーニング編 パート③ | トップページ | 蹴上発電所 »

米軍・海外事業部」カテゴリの記事