« バリ研修旅行  ビンタンバリ リゾート編 | トップページ | Terimakasih(ありがとう) »

2018年9月 1日 (土)

バリ研修旅行  エイトヴィラ編

2日目は、3台の車に分かれていよいよエイトヴィラへ移動です。
ビンタンバリリゾートホテルから北方向へ約3時間、ヌガラのエイトリゾートバリに到着しました。
まず白柳会長にご案内して頂いたのが、エイトヴィラが一望できるガラス張りのお部屋です。
真っ白なエイトのロゴが綺麗なプールや海を眺めながらくつろげるベッドに感動の連続でした。
この解放感は日本ではなかなか味わえません!
貴重な体験をさせて頂いたことに感謝です。
エイトヴィラのスタッフの方々は日本語がとても上手で、笑顔が素敵でした。
インドネシアにもこうしてエイトの名のもとお客様からの感謝を集めている方々がいるのだということを実感し、私も明日からも頑張ろうという気持ちになりました。

Kob3
Kob5 Kob4

エイトヴィラ滞在中に、『出稼げば大富豪』の主人公であり映画『神様はバリにいる』のモデルとなった丸尾孝俊様宅にてお話を伺う機会がありました。
私は緊張してすごく恐縮していましたが、イメージどおりのすごくパワフルな方で、仕事に限らず、人生において、生き方、考え方のヒントをたくさん下さいました。
これからの人生に必ず活かしていきます。丸尾さん、お忙しい中時間を割いて頂き、有難うございます。
3日目の最終日には、マルガラナ墓地で日本の戦没者のお参りをしてきました。
ひとりひとりの墓石を回ったのですが、20代前半で亡くなられた方がほとんどで、名前もインドネシア語表記をされている方がいらっしゃいました。
日本から遠く離れた地で、家族とも離れ、戦うのはどんな気持ちだっただろう、と自分なりに考えながらお線香をあげさせて頂きました。
日本人の大切な歴史を学べたこと、戦争のない時代に生まれてこられたことへの感謝、そしてそれを忘れてはいけないと強く思いました。

私たちが研修旅行に行けたのは、本社で留守番をして下さった方々がいたからです。
現場作業に限らず、電話対応から来客対応まで、有難うございました。本当に感謝しております。
研修旅行中は、他部署の方ともトランプをしたり、大トカゲを探しに出かけたり、ジェットスキーに乗らせて頂いたりと、エイトに入社していなければできなかった経験をたくさんさせて頂きました。
周りの同世代の友人にバリ研修の話をするととても驚かれます。どこにもない素敵な研修をさせて頂いたこと、本当に感謝しております。
米軍・海外事業部 K. O.

|

« バリ研修旅行  ビンタンバリ リゾート編 | トップページ | Terimakasih(ありがとう) »