« 社員研修旅行での学び PART② | トップページ | 社員ブログパート1 »

2018年8月 2日 (木)

研修旅行での学び PART③

2日目の夜は「出稼げば大富豪」の本に出てくる「兄貴」の家を訪問しました。
本の中での「兄貴」は、考え方がいつもプラス思考で常に面白い事、面白くなる事を考えていて、バリ島で大成功を成し遂げた凄い方という印象でした。
実際にお会いできて、「兄貴」の考え方は一本筋が通っているなと感じました。
私自身、直接質問させて頂き、営業でのアドバイスを頂きました。そのお話の中で一番印象に残っているのは、
「毎日手を合わせてお祈りしなさい」という言葉です。
毎日同じ方向に向かって手を合わせれば、
いつかそのマンションのオーナーさんが管理を任せてくれるかもしれない!
物件を売ってくれるかもしれない!
仲介させてもらえるかもしれない!
などと「兄貴」の言葉から様々な想像をして、楽しくなりました!
このようにして、日々の仕事を充実させて行くんだというイメージもつきました!

短い時間でしたが、貴重なお話を直接聞くことが出来、本当によかったです。
「兄貴」こと丸尾さん、お時間作って頂きまして有難う御座いました。

「兄貴」邸から帰って、会長からインドネシアの独立について直々にお話して頂きました。
最終日マヌガナラ墓地に行く前の学びの場として時間を設けて、色々と考える時間となりました。兄貴邸や、エイトヴィラがあるこの土地は様々な理由でこの場所に建てられたということを聞きました。

そんな由緒あるこの場所に連れてきて下さった、白柳会長、門倉社長、梅田専務、豊島本部長に改めて感謝申し上げます。

この研修旅行での「兄貴」からの学び、会長、社長からの学び、身をもって体験した事での学びを必ず仕事に生かして、今回の研修に対する感謝の気持ちとして返して行きます!

不動産事業部 長島 美沙希

|

« 社員研修旅行での学び PART② | トップページ | 社員ブログパート1 »

54 長島 美沙希」カテゴリの記事