« 社員研修旅行に行ってきました | トップページ | 2018バリ島研修旅行について »

2018年6月21日 (木)

バリ研修旅行

2018年5月24日~28日の期間で会社のバリ研修旅行に行かせて頂いた。
バリは初めての場所なので、楽しみであった。実際いいところであった。
24日はデンパサール空港に夕方到着のため、近くのホテルに宿泊となったが、設備、食事(朝食のみ)等豪華であった。
25日はエイトリゾート バリのヴィラに向かい、長いバス旅であったが、途中は南国気分を満喫した。
到着すると、会長と社長のお出迎え、有難いことです。
Photo
ヴィラからみた海の風景
Image6
Image50_2
Image40
ヴィラ入り口の神様
26日の夜には、会長と親交の深い「出稼げば大富豪」の丸尾孝俊さんのご自宅に伺い、パワーのある、前向きで励みになるお言葉を拝聴でき、まだまだこの歳でも頑張るぞ!と再認識した次第です。
25日の夜から27日の朝までの間、ヴィラに滞在となったが、その間、同僚とトランプをしたり、UNOをしたり、麻雀をしたりと交流を深めることができた。
また、ヴィラでは、ヤシの実について面白いものに気が付いた。
Image9Image8Image7



ヤシの実がなっているところはよく見かけるが、花が咲いているのを初めてみたと思う。
このような新発見?も南国に来たからのできごとではないだろうか?
最終日の27日は、インドネシアの独立戦争の戦没者の墓参りに行った。
日本人11名が眠っており、それぞれのお墓に線香をあげてきた。
Image12

Image100Image110_2

















入口の巨大なガジュマルが印象的だった。
今回の研修は気付きの部分もあったが、交流ということでは大きな意義があったと考える。
同じトランプの遊びでも、地域差なのか、年代差なのか、ルールが異なっていて、20代、40代、60代でワイワイしながら楽しむことができた。
今回の研修旅行を設定して頂いた会長、社長、専務、総務の中村課長、そして会社で留守番をして頂いた方々に感謝申し上げます。
この歳になって、充実感ピークって感じです。
管理本部 コンプライアンス・リスク管理部 課長代理 宗雪 敏史

|

« 社員研修旅行に行ってきました | トップページ | 2018バリ島研修旅行について »

25 宗雪 敏史」カテゴリの記事