« 株式会社エイト バリ研修旅行 | トップページ | 社員研修旅行に行ってきました »

2018年6月18日 (月)

バリ島研修紀行 かくあれかし 【エイトヴィラ】

2018年5月24日から28日の期間で、社員研修に行って参りました。

とはいえ、さすがに全社員が出てしまうと、関係各所にご迷惑をかけてしまうので、一部留守番していただきました。その方々のおかげで研修にいけたことには、感謝です。その方々のためにも研修を受けて、もっと頑張っていこうと思っています。

 

今回の社員研修の場所はバリ島のエイトが所有しているヴィラで主に行なわれました。

 

さすがに初日は移動日だったためにデンパサール空港の近くのホテルに泊まりましたが、二日目にチャーターしていただいたバスで荒かったり、舗装がなかったりする道を約5時間。途中休憩を挟みながらではありましたが、皆さんバスの中ではぐったりとしていました。

こういった場所に来てやはり実感するのは、道路の整備はやはりとても大事なのだなと感じました。車が走ればガタガタと椅子はゆれ、時折あるぐねぐねした道で大きくゆられ、ガンガン行く車が窓のそばを通るなど、なかなかにアトラクションめいておりました。

 

そうしてやってきたエイトヴィラ、私も話には聞いていましたが、実際に見に来たのはこれがはじめて。

1_2

 

到着した時はちょうど引き潮だったために、海岸沿いは岩礁がでておりました。まさにイメージにあるようなリゾート、といった趣です。

2_2

こちらは部屋の中、荷物を置きにきた時に撮影しました。清潔感のあるリゾートホテルな趣。今までこういった場所には来たことないため、とてもわくわくしました。

 

そうやって部屋の中で荷物をおいていると、どこからともなく猫の声が。そっとベッドのそばのカーテンを見ればそこにいたのは、声の主。

 

3

 

途中でこっちをみてにらめっこしたあとこの子猫は離れていきましたが、研修中にはたびたびと姿が見られたので、実に癒やしマスコットでした。

 

 

現地のスタッフもまた、私たちと同じエイトの仲間だということで、いつもエイトヴィラを管理してくれていることに感謝をしながら、基本的には自分たちのことは自分たちでやっておりました。そういった行動をとり、普段話さない他部署の方々と協力することで、研修での直接的な内容の学びだけでなく今後の仕事の中での関係性をよくしていくきっかけになったのではないかと思います。

 

普段の皆さんとは違う側面があり、人への興味を持つことの大切さが分かった気がします。人に対して興味が持てなければ、お客様のためのサービスを行なうことはできないと思います。何が好きか、何をして欲しいのか。何が嫌いで、何がしたくないのか。そういったものは本当人それぞれ。同じ仲間の社員でも、まったく同じ人がいません。

 

そういったことを改めて認識することができた、研修旅行だったと思います。

 

今回のお話はここまで。他の方もブログを書いていきますので、補足的なところや追記したくなったら、新しく何か書く予定ですが、あまり期待せずに、どうぞお楽しみにしていてください。

情報管理部 田中 乃之

|

« 株式会社エイト バリ研修旅行 | トップページ | 社員研修旅行に行ってきました »

74 田中 乃之」カテゴリの記事