« トンネル壁面清掃 | トップページ | コインケース »

2012年6月 5日 (火)

絵画展『口と足で表現する世界の芸術家たち』

Oosumi33_01

三菱電機ビルテクノサービス(株)が主催する
絵画展『口と足で表現する世界の芸術家たち』を
観に行きました(荒川区)。 手の自由を失った
世界各国の画家が、口や足に絵筆をとり、精魂
込めて描いた作品が展示されていました。冒頭
の絵は、アレクサンドル・イワノフ(ベラルーシ)
が口で描いた「釣りをする少年」です。豊かな
感性で描かれたこの一枚には、画家のひたむきな
努力と生命力、そしてメッセージを感じます。
下の絵は、エン・テイアン・ヤン(台湾)が足で
描いた「竹と雛(ひな)」です。

Oosumi33_02

 館内では、森田真千子さんの実演を観ることができました。
彼女は兵庫県芦屋市生まれ、今年で56歳になられます。
生まれてすぐ脳性小児麻痺の後遺症のため両手が不自由と
なりました。作品「森」は大きな太陽が印象的で、とても
清々(すがすが)しい気持ちになります。作品「収穫」は、
口で描いたことは忘れてしまう程精細です。実際、描いて
いる時の表情には何の迷いも感じませんでした。一生懸命
生きることの大切さをあらためて感じます。

Oosumi33_03 Oosumi33_04

下の写真は、森田さんにお願いして、ご一緒の写真を
撮らせて頂いたものです。口に絵筆を加えたままでの
ツーショットです。 好い思い出になりました。それに
しても、森田さんの笑顔の素晴らしさは何とも表現の
しようがありません。

Oosumi33_05

ギャラリーの運営は、三菱電機ビルテクノサービス(株)
社員やその家族を中心としたボランティアによるものだそうです。
運営に携わる方々に心から敬意とお礼を申し上げたいと思います。
 最後に、森田さんの色紙を2枚ご紹介します。

Oosumi33_06 Oosumi33_07

希望と明日へ向かうエネルギーを頂いた一日でした。

取締役 管理本部副本部長 大隅 晃

|

« トンネル壁面清掃 | トップページ | コインケース »

05 大隅 晃」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1270987/45526739

この記事へのトラックバック一覧です: 絵画展『口と足で表現する世界の芸術家たち』:

« トンネル壁面清掃 | トップページ | コインケース »