カテゴリー「07 花村 忠昭」の68件の投稿

2017年5月25日 (木)

エイト社員ブログ 「OAの保守サービス」

先日、会議に向けての資料まとめが終わり印刷しようとしたところ
プリンターが動いてくれない。今使っているノートPCは時々ネットワークが
落ちることがあるので「またか!?」
って感じで再接続して少し待っていた・・・

「あれ? まだか? なかなか印刷が出来ない!」
他のみんなに「印刷できる?」と聞くと「あれ!?できませんね」となった。
そう云えば以前もスキャンの宛先がランダムに乱れる
トラブルがあったことを思い出しコピー機のネットワークを
確認したら見たことも無いような番号が出ていた。
「これ、誰かわかる?」って聞くと「わかりません!」ってマジ?

資料印刷して綴じて午後の会議に使うんだけど・・・・
ちょっとヤバイかも・・・

「すぐ保守サービス電話でよんで~」と頼む私、
事務の田中さんが「急ぐんです!すぐに来てもらえませんか?」とお願いをしていた。
「なるべく早く伺います!」と返事をもらったらしい。
待つしかないのでちょっと休憩していると、
「ゼッロクスで~す」と言いながら入ってきた。

なんと電話してから10分ちょっとで訪問してくれたのだ。『はやっ!!』
サービスマンの方はサクサクとモニターから状況を確認して設定作業を進めている。
ふと支店の外を見ると重装備の自転車止まっているではないか!

Photo_2

大型のリアボックスには「 FUJI XEROX 」のロゴがあり、
強固なスタンドと大型の前カゴ、ハンドルカバーが付き、雨でも出動できるように
傘までもが標準装備された電動アシスト自転車である(スゴ!)。

これを見た瞬間『 さすが! 』と思った。
大阪支店がある「なんば」付近は道路が一方通行だらけで駐車場も少ないので
自動車では利便性が悪い。坂の少ないこの地域なら自転車でも移動に問題ないし
電動アシスト付きなら無敵である。頭の中では子供を乗せた電動ママチャリに
ス~~っと抜かれた記憶が蘇る!(笑)

修理用の機材を常備した機動自転車は最高のアイテムだ!!
な~んて一人で感心している間に「 直りました。ご迷惑お掛けしました! 」との声。
電話してから30分弱で完了した。
これで資料を印刷して出かける時間に間に合ったのだ。(^^)

地域や環境に合わせたサービス体制の構築って大事ですね、参考にさせて頂きます。
フジ ゼロックスさんありがとうございました。感謝

建物総合事業本部 副本部長 花村 忠昭

|

2015年11月26日 (木)

エイト社員ブログ 「電気錠の交換」

先日の午後6時過ぎに弊社のお客様である
康明会病院の事務長様より私の携帯に電話がきた。
こんな時間になんだろうと思いながら電話にでると

「遅くにゴメンなさい、病院の通用口にある扉の
カギが壊れたらしく開かないんです!
なんとかなりませんか??」とのSOSだった。

その扉は従業員の方々が出入りする通用口のため使用頻度も多く、
過去にも色々なトラブルがあり、
何度か私が修理をしていたからイメージはすぐに浮かんだので
「これから行きますので、少しお待ちくださいね」
と告げて向かうこととした。

ワンストップサービス用の工具をまとめ、忘れ物がないか考える。
たしか扉は鉄製の大きな物で内部は電気錠が組み込まれている。
それを制御するタイマーとコントロール盤は天井裏だったはず。

私一人では同時操作に難があるのとワンストップサービスを
経験して欲しいので、助手として我が事業部の
新人、外薗さんを連れて出発した。

30分足らずで到着し、すぐに状況を確認すると
扉のハンドルレバーが垂れ下がり内側のサムターンが
ぜんぜん回らない状態で扉は頑固に閉まったままだった。
電気制御も確認するがそのあたりは問題がなさそうだ。

これは完全にカギの内部が壊れている。

Image1_6

皆さんの出入りに支障がでているので、とにかく開けないと!
で、色々な工具を使いチャレンジするがビクともしない!(^^;
扉内にあるカギユニットを取り外そうにも
扉が開かないとできないので話しにならない。

これは専門家に相談しないとダメか?
と考えいつもお世話になっているカギ屋さんへ電話で状況を説明すると
「それは扉のカギ部分を電動カッターで
切らないと開かないね!」と言われた。
やはりそうか、もっと早く電話すればよかった!(笑)

流石プロは判断が早い。

と云う訳で翌日の午前中に新品のユニット部品を持って
カギ屋さんが駆けつけてくれた。

Image2_4 Image3_2 Image4_2

カッターで最小限の切込みを入れて開口を作り、
そこからホルソーでユニットに穴を空けると
カギの制御は解かれ、扉が開いた!(^^)
(なるほど!と感心しながら作業を見る私たち。)

Image5_2 Image6_2 Image7_2

   
開いてしまえば後はそれほど難しい作業ではない。
古い電気錠ユニットを外して新しい物に設定を打ち込み取り付ける。
開けた開口もレバーのカバーリングでちょうど隠れるので問題なし。
機械的な動作とタイマー制御を確認して全て完了♪♪ (^^)

壊れた原因などを聞くと、内部リンクのピンなどが
磨耗して脱落してしまう事が多々あるらしい。
リンクが外れてしまうと修理は皆無で、
ほぼこの様な外科手術になってしまうのだ。
なので、この電気錠ユニットは常に在庫を持っているとのこと。

流石プロである。経験に基づく判断と作業が早い!
私たちも良い勉強になった。
次に同じようなSOSが来たら
「迷わずに切りますから安心して下さいね!」(笑)

今回のプロ!
元八金物店 通称:元八ロックの戸倉さん
迅速な対応ありがとうございました。m(_ _)m 感謝!

建物総合事業本部 副本部長 花村 忠昭

|

2015年7月25日 (土)

エイト社員ブログ 「屋形船」

ちょっと前のブログでお話した業務提携ネットワーク(GTN)での懇親会、
その2です。

前回のブログ
http://eight-jp.cocolog-nifty.com/blog/2015/07/post-f9e9.html

今回は屋形船です。
先の部会での理事:小野満さん(漢方薬剤師)が企画して下さいました。
お店?は「船清」(ふなせい)といい品川の老舗です。
http://www.funasei.com/

人生初の屋形船、とても楽しみにワクワクしながら
電車で北品川駅へ向かうが、途中の乗り換えで
迷子寸前の田舎者ぶりを出してしまった。(^^;
なんとか無事に集合時間前に船宿に着いたが、あいにくの雨。
Image1_6

休日の昼時だからか大勢のお客さんが待合所で待機している。
船も10隻以上あり次々とお客さんをのせて出発し始めた。

Image2_2

この光景を見ていて驚いたのが、
待合から船までの桟橋上で船頭(スタッフ)さん達が傘を持って
一列に並びお客さんを濡らさない様に出迎えていることだ。
普通で考えれば自分で傘を持って乗り込めば済むことだが、
お持て成しの精神が行き届いているのに嬉しさが込み上げてきた。

いよいよ私たちも出発だ。
船に乗って快適度をチェックする!
全席掘りコタツで足元楽々、
エアコンも天井埋め込みが数台ありバッチリ。
トイレは当たり前に男女別で水洗トイレが完備されている。
タバコは船尾に喫煙ブースがあった。
てな感じで普通の料亭となんら変わりないので安心です♪

料理は和食。
前菜から始まり、新鮮な舟盛り。
少し間をあけて色々な天ぷらが次々と出てきました。
船の厨房で揚げたての料理です(温かくて、うま!)。
お酒は飲み放題で、頼めば何でもすぐに出てくる。
冷酒は升酒で生粋な感じがなんとも良い。

Image4_3 Image3_6

今日は小野満さんの関係者で一隻貸切りだったので、
特別に芸者さんもよんでおり、日本舞踊とお座敷ゲームで楽しんだ後、
各席を回りお酌と記念撮影でした。(^^)

Image5_4 Image6_2

二人の芸者さん姉妹?で紫の着物がオネエさん(兄)です!(笑)

約2時間半のクルーズは笑いと和みで
あっと言う間に終わってしまった。
会費は一諭吉さんです。
企画をして下さった
小野満さん、同乗した皆さん、船清さんありがとうございました。
楽しめました♪ 皆さんもいかがですか? (^^)

感謝!

建物総合事業本部 副本部長 花村 忠昭

|

2015年7月24日 (金)

エイト社員ブログ 「まぐろの解体ショ~」

3年ほど前からGTN一般社団法人
「業務提携ネットワーク」に参加しており、
毎月セミナーなどで勉強や情報交換を行っております。
そのなかで懇親会が不定期におこなわれているのですが、
これが結構良いんです!
美味しいお店や変わったお店を会員が探して有志を募って開催される。

今年の1回目は「まぐろの解体ショー」が
目の前で見られることが有名なお店で、
『たいこ茶屋』(中央区)に行きました。

Image1_4

会員の松野さんが行き付けで交渉して下さった結果
「厳選とらフグコース&飲み放題」でなんと一人¥5,500。安!
(普通ではないそうです。)

Image2 Image3_4

刺身の(テッサ)大皿から始まり
焼き、煮物、肝・・・とフルコースです♪
私は久しぶりのテッサと日本酒で大満足!(うまかった~)

Image4

〆の料理はふぐ鍋です、もう食べられません!なんて言ってると、
いよいよ解体ショーの始まり。

Image5_3

Image6 Image7

部位ごとに順に切り離して、
その場でオークションで売るのですが、
みんな結構安く落札できちゃうんです。
私は「中落ち」を落札しました。(^^) 
そんな感じで、あっと言う間にお開きの時間が来ちゃいました。
みんなで〆て解散です。
松野さんはじめ会員の皆さん楽しい時間をありがとうございました。

ちなみに。
店長さんに聞いたら、ほぼ毎日解体ショーはやっているそうですが、
天候不良などでマグロが入荷しない時は無いそうです。
興味ある方は事前に確認してから伺ったほうが良いと思います。

建物総合事業本部 副本部長 花村 忠昭

|

2014年12月12日 (金)

エイト社員ブログ「フクロウ その2」

名前は『ポテチ』と命名。(雌雄は不明)
ポテトチップみたいな顔をしてるから(笑)
我が家に来ても特別不安がる様子もなく可愛い表情で癒してくれる。
最初は手を出すとちょっと噛もうとしたが2~3日でそれも落ち着いた。
なので、抱いたり触ったり好き放題である。(^。^)
Image1_7

しかし、大問題が発生した。
夜、寝ようとしたら体中がかゆくて眠れなくなった。
慌ててシャワーを浴びて全部着替えると落ち着いた。
たぶんノミかダニみたいな虫がポテチから移ったのだろう。

もちろん翌日ポテチは全身をシャンプーで洗われシャワーの洗礼を受けたのだ!
Image2_6 Image3_5
洗った後はドライヤーで乾燥です!
濡れると半分位の大きさになってしまいました♪
また、布団も綺麗にしないといけないのでレイ●ップを購入した。
これは予定外の出費になってしまった(^^;
でも、これで完全にかゆみは落ち着きました。

普段、私が家に帰るとリード(足に皮バンドが付いている)を外してあげる。
それでも大人しくていてほとんど動かない(飛ばない)ので、
追い立てるとカーテンボックスの上に行く。
ここが好き、と言うか高い所が好きみたいだ。
自然界では木の上から獲物を探す習性なのだろう。

Image4_5 Image5_2
私たちが食事をしていてもテレビを見ていても静かにしている。
時々首だけが左右に回り何かを見たり、私の動きを追うくらいだ。
居ても居なくてもほとんど気にならない!
(じゃあ居なくても良いじゃん、って言わないでくださいね)

チョット雑学
①フクロウの仲間はみんな面のような顔で目が前に向いている。
夜間獲物を探すのに視力を最大限引き出すためらしい。
このため視界が狭くなるので首が左右180度動くのだと云う。
②フクロウの羽は飛んでいる時に風切り音がしない
特殊な構造になっていて、獲物に気づかれないように滑空して捕食するのだ。
この技術は新幹線のパンタグラフや風力発電のプロペラに応用されております。

本題にもどる。
我々の食事が終わるとポテチの食事である。
何しろ冷凍ネズミなのでなるべく見たく無いのが正直なところ。
餌は前日から自然解凍をして常温にする。
小袋から出して準備しているとこちらをジーっと見ている。
床に置くと、すぐに滑空してきて鋭い爪でゲットする(カッコいい!!)。

Image6_3
普段は頭からまる飲みしてくれるので問題ないが、
時々(あまり空腹でない時?)ちぎって食すのだ。
さすがにこれは未だに慣れない、マジで勘弁して欲しい(^^;
ちなみに餌は朝と晩に各5cm位のを1匹です。

水はほとんど飲まないが、大きな洗面器に水をいれて横に置いておく。
週に1度くらいだが周辺水浸しでポテチも濡れていることがある。
留守中に水浴びをしているんだろう、綺麗好きで助かった。(笑)

てな感じで、思ったよりも手が掛からないので楽である。
犬のように散歩もいらないし、猫のように爪研ぎもしない。
吠えないし、鳴かない。触りまくっても怒らない。
可愛さは100倍である(親バカ)。
(種類によっては大声で鳴く梟もいます。)

癒しをくれるポテチに感謝♪

建物総合事業本部 副本部長 花村 忠昭

|

2014年12月11日 (木)

エイト社員ブログ「フクロウ その1」

我が家にフクロウ(梟)が仲間入りしました。
『ポテチ』です♪♪
Image1_6

8月15日の夏休み、妻の希望でフクロウカフェに行くことになった。
事前に妻が色々と調べた結果、国分寺にあるそのお店が一番良いと云う。
近くて、梟もいっぱい居て、販売もしているらしい。

お昼前に国分寺に到着し、ナビを頼りに住宅街へ車を進める。
「あった!」と喜ぶのも束の間、なんと臨時休業の貼紙、
ちゃんと休店日も調べて来たのに「やられた~」って感じだった…

しょうがないので三鷹市の猛禽類カフェにいった。
狭い店だがなんとか席を確保して座ってはみたが、
店内隅のショーウィンドに鷹?鷲?らしき鳥が5羽いるだけで、
触ることもできない。
Image2_5
「フクロウは居ないんですか?」と妻が聞くと、
「お客さんがたまに連れてくるんです。」と店長。
「そうですか…」(^^;

コーヒーを飲みながら妻と作戦会議がはじまった。
フクロウが居る店を調べると、秋葉原に出来たてのアキバフクロウを発見!
行列を避けるためネットか電話で予約が出来ると書いてあるので
早速試みるが、どちらもダメ!人気がありすぎてパンク状態か?
他の店は平塚市とか静岡県なので遠すぎるので却下。

このままではなんか物足りないので、小平市にある猛禽類販売店に向かった。
到着すると客は0、だがフクロウが沢山いるではないか!
店長は商売っ気がないのか「この暑いのに良く来たね!ハッハッハ」って感じ、
でも店番?客?マニア?みたいなお兄さんが色々と親切に説明してくれる。

フクロウは雛(ひな)が初夏に輸入されて、7月~9月で売り切ってしまうらしい。
なので、沢山の雛が店内のあちらこちらに展示?されている。
まだ、産毛が残っている固体が多く、
触ってもぜんぜん平気な雛と、警戒心から噛もうとする雛もいるが、
スキをついて触ってしまえばなんとかなる。(笑)

多種多様の雛をみているうちに完全に欲しくなった私!(^^)
妻を説得して買うことにした。
(ちなみに値段は牛丼1000杯~1500杯くらい(笑))
実は以前も購入を考えた事があったが、主食がネズミと聞いて妻が猛反対した。
「冷蔵庫に冷凍ネズミを入れるのが嫌だ!」の一言だ!
だが、この雛たちを見ているとその気持も半減したようだ。
Image3_4 Image4_2
(左:店内に雛が沢山います。 右:まだ産毛が残る。)
沢山いる雛を片っ端から触ったり手に乗せたりして選ぶ♪
みんな可愛い…癒される…ああこの瞬間…

しかし可愛いさも優先だが大きさも考慮しないといけないことに気づく。
雛を手に乗せると大きな足でガッチリ掴んでくる、これが結構痛い。

25cmくらいの「モリフクロウ」だと爪が皮膚に食い込む位の力がある。
可愛いのだが、ちょっと間違うと腕が血だらけになりそうなので諦めた。
最終候補を3羽に絞り、悩みに悩んで『アフリカ ヒナ フクロウ』に決定した。

つづく

建物総合事業本部 副本部長 花村 忠昭

|

2014年8月 6日 (水)

エイト社員ブログ「第27 期経営計画発表会 その参」

第二部

第二部は懇親会です。
残念ながらご都合が合わず、
第一部でお帰りになってしまった方も数名いらっしゃいましたが、
この会から出席下さったお客様も大勢いらっしゃいました。

まずは、一部同様に映像からのスタートです♪
『恋するフォーチュンクッキー・エイトVer.』
Image1_4 Image2_2
https://drive.google.com/file/d/0B2_8--ksRbV6amthQnlpajU2U3c/edit?usp=sharing
(5分チョットです、ゼヒご覧下さい、笑えます!)

実は、この映像は今年初めてのチャレンジ、
製作編集はもちろん管理本部。(笑)
なので、準備は大変だったわけですね♪

映像内のVIPゲストは、
衆議院議員 萩生田 光一 様
同上秘書 牛久保 敏文様 降駒 芳徳様
八王子市議会議員 福安 徹 様
八王子市議会議員 伊藤 祥広 様
です。ご協力ありがとうございました。

映像が終了して、ご来賓の方々からご挨拶を頂いたなかで、
多摩信用金庫 京王八王子支店の支店長様より、
「次回はゼヒ!参加させて欲しい」とありがたいお言葉を頂きました。
後で「マジですか?」と再度お聞きしたら「マジ大好きです!」との事(笑)
来年、宜しくお願い致します。m(_ _)m

乾杯の後は宴です。
おいしい料理と美酒を頂くと、先ほどまでの緊張感と疲れが吹っ飛びます。(^^)
各テーブルは満開の笑顔で、みんなが食事に夢中になっていると、
壇上がザワザワ・・・・
サプライズショーの始まりです♪

実は、去年から白柳社長が密かにショーを準備してるんです。
毎回「アホの坂田」さんって云っているんですが・・・・(笑)
(去年は「コロッケ」さんでした。)

今年はなんと、『キムタク』です!!
Image3_2 Image4_2

 
登場と同時に各テーブルを回りながらハイタッチで皆にご挨拶♪♪
    
Image5_2 Image6_4
あれれ、やまちゃん!? 
って「ホリ」さんでした(笑)

瞬時に変わるものまね芸はスゴイ!流石です♪
笑いっぱなしで食事が進みませんね!(^^;
Image7_2 Image8_2
 
最後はVIPを巻き込んで壇上で踊りが始まりました~♪(笑)

みんなお腹をかかえながらのショータイムも終わり、
早くも中締めになってしまいました。
(このブログを読んで下さっている来賓の方々にお願いです。
中締めはあくまで形式なので、どうしても忙しい人以外、
帰らないで下さい。m(_ _)m 来年は見送りしませんので・・)

最後は社員全員での記念撮影です。

遅くまでお付き合い下さいましたご来賓の方々、
京王プラザホテルのスタッフ皆様、
白柳社長、役員の方々、社員のみんな。
お疲れ様でした。楽しかったです!
ありがとうございました。感謝

建物総合事業本部 副本部長 花村 忠昭

|

2014年8月 5日 (火)

エイト社員ブログ「第27 期経営計画発表会 その弐」

【第一部】

6月28日
弊社の経営計画発表会当日、
場所は八王子の京王プラザホテル5階「翔王の間」。

当日は月末近い土曜日にも関わらず、
第一部には、八王子市長石森孝志様、参議院議員渡辺美樹様の秘書の方、
八王子市議会議員の福安徹様、伊藤祥広様。
32名の金融機関の方々、八王子に関係する多くの賢人の方々、
総勢134名のご来賓の方々に足を運んで頂きました。

経営計画発表会が始まるのは15:50ですが、
14:30まで隣の間で「安全技術講習会」が開かれており、
弊社の役員および業務関係者など大半の社員が出席しています。
Image1_3 Image2
 
講習会が終わってからも、
クルーさん一人ひとりに感謝を込めて送り出し、
一息つく間も無く発表会の最終確認と練習です。

まずは節目ごとに行う号令による挨拶。
これが少しでも合わないと全てが台無しになってしまう。
なので、全員が揃うまで何度でもやり直しです!
(ここは軍隊並みです!(笑))

次に各人の役割の確認と練習。
また、壇上に上がる際の注意点等を指示する。
これら全てを40分くらいで完璧にします。

そして、いよいよお客様のお出迎えです!
短時間の打合せと練習でしたが、皆が役割通りご案内して、
大勢の方々がお席に着き終わりました。

いよいよ私達司会のお仕事。
諸注意のお願いをしてオープニング映像に入ります。
(13分と、チョット長いのですが是非ご覧下さい。)
https://www.youtube.com/watch?v=bhMY_TT-gao

「開会の辞」の号令から「経営計画発表会」の始まりです。
Image3


大勢のお客様の前での司会は、何度やっても緊張max。
式次第に基づき進行していきます。

まずは、国歌斉唱を全員でおこないます。

Image4 Image5
社長の挨拶、来賓のご紹介、大隅参与任命式。

Image6_2
ご来賓代表挨拶では石森八王子市長より頂きました。

Image7 Image8
そして昇格者任命授与式です。
 
今年は14名の昇格がありました。
一人ひとり呼ばれる名前は事前発表をしてないので、
皆が注目して聞いています。

なかでも新卒1期生(2012年入社)の人たちの名前が呼ばれた時は、
思わず嬉しくなってしまいました。
もちろん、
私の司会のパートナーの井出さんも呼ばれました♪

その後も着々と進行して、
いよいよ社員による宣言です。
ここでも各部門を代表する1期生3人が壇上で宣言をしました。

2年ちょっと前に入社した時は、
何も分からない感じの人たちが、今では堂々とした勇姿です。
毎年、志強く大きくなっていく会社を垣間見た瞬間です。
たぶんご来賓の方々にも伝わったと思います。

そして後半、来年入社予定の内定者の紹介をし、
最後に社長の挨拶で閉会となりました。
これで第一部の経営計画発表会は無事終了です。
社員の挨拶、各自の役割等も練習通りできました!(^。^)

ご参列下さいました皆様、本当にありがとうございました。
感謝

第二部に続く

建物総合事業本部 副本部長 花村 忠昭

|

2014年8月 4日 (月)

エイト社員ブログ「第27 期経営計画発表会 その壱」

【準備編】

弊社の経営計画発表会は今年で3回目になります。
毎年決算月である6月の最終土曜日。

なので、日時は決まっているから、
事前準備はスムーズに行くよね!?
と思いがちですが、これが結構大変なのです。

主な準備は管理本部の人たちがおこなっております。
それ以外の部署(米軍事業部や業務部)の人たちは、
この発表会当日の午前から始まる、
「安全技術講習会」の準備で大忙しなのです。
この会は弊社のクルー(パート)さん達を集め、
年に1回、安全と技術・礼儀などを課題に講習をおこなっていますので、
毎年、課題のビデオ映像探しに苦しんでいます!(笑)

話は管理本部に戻ります。
とにかく、細かい事を書き出したら切りがないのですが、
2ヶ月くらい前からご来賓の方々への案内の準備と確認が始まり、
同時に「経営計画書(手帳)」の編集や構成などなどが目白押し。
Image1_2


3週間くらい前からは、話しかけるのも恐ろしいくらいの集中で、
日ごろの仕事をこなしながら、会の準備や詳細な確認をしていました。(^^;
最後の大詰めはご来賓の方々の席次表です。
ちなみに、金融関係のお客様は、当月末での借入残高の多い順。
他のお客様は出席のお返事を頂いた順です!!(笑)

そんな感じで残り1週間。
私と管理本部の井出さんは、3年連続で司会を仰せつかり、準備を開始。

もちろん名?コンビなので打合せは早い♪
それでも今年の進行を確認し、去年の反省点を踏まえて、
イメトレで「あ~でもない、こ~でもない」が続く。
何度も確認するのが、お客様の役柄とお名前なのです。
ご紹介でこれを間違えたらアウトですから!(^^;

こんな感じで皆の帰りは終電時間ぎりぎりになる。
もちろん「安全講習会」組の皆さんも同様でした。
そして、発表会前日は終電が終わってしまいました!(笑)

管理本部の方々、関係者の方々に感謝

つづく

建物総合事業本部 副本部長 花村 忠昭

|

2014年5月 6日 (火)

エイト社員ブログ「日光サーキット 2時間耐久レース【 Two Beat 25 】 ④」

第4話 エピロ~グ

伊藤君が激走している間に、一服しながら喉を潤す。
Image1_5
(第2ライダーの伊藤君の走り!)

すると、くつろいでいる私の目の前で土煙の上がるのが見えた。
2台のマシンが転倒しているではないか。
なんとそのうちの1台は我がパートナー№3の伊藤君だった…

場内アナウンスでもブッチギリで走っていた
№3チームカタクラの転倒を大声で放送をしている。

直ぐにマシンを押して、伊藤君が裏のゲートから戻って来た。
他のマシンを抜くときに接触してしまったと云う。

みんなが集まり損傷を確認する。
少しくらいの修理で済めば
残り時間から考えてなんとか挽回はできるかも!?
マフラー、ステップなどが曲がっている、ブレーキレバーが無い、
でも、スペア―があるからなんとか直せそうだ。

しかし、致命傷を発見してしまった。
フロントブレーキのマスターが割れてオイルが漏れている。
流石にこんな部品のスペア―は用意してない。
誰かが「先にリタイヤした同チームの№5の車両から借りれば?」
と話があった。

でも、伊藤君の様子を見たら片足を引きずっていた。
ヤバい…!
転倒したコーナーは4速全開で右に曲がるところなので
100㎞/h以上は出てる。
全身にかなりのダメージがあったのだろう。
このままレースを続けるのは無理と判断した。
「もう、やめよう!」
私の一言で終わった…

だが我がチームのマシンは、まだ3台が健在に走っている。
レース終盤に№1がトップになった。
しかし、
残り12分で2位のチームがライダーを交代して、賭けに出た。
1周あたり2~3秒早いラップで追い上げている。
残り2分でまんまと抜かれてしまった!(笑)
そしてレース終了!!

Image2_3
(ローカルな表彰台(笑)2位が仲間の№1のライダー達)

Image3_3
(みんなと集合写真です(^_^)v)

Image4_5
マシンを貸してくれた人、
第2ライダー兼メカニックの伊藤君、
応援と手伝いに来てくれたチーム関係者と昔の友達、
一緒にこのレースを戦ったチームの皆さん、
仕事をしながら応援していてくれたチームのボスと友人達、
面目躍如ができました♪ (^.^)

ありがとうございました。 感謝 

Fin

建物総合事業本部 副本部長 花村 忠昭

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧