2018年9月 4日 (火)

バリ社員研修旅行

5月24日~5月28日まで社員研修旅行としてバリへ行かせていただきました。
1日目、デンパサール空港に17:40分ころ到着。
ホテルにチェックインをし、夜は自由行動だったので、ご飯を食べた後に街をぶらついていました。夜ではありましたが、湿度が高くかなりの汗を掻きました(;’∀’)
2日目、いざエイトビィラへ出発!!クタから約4時間バスに乗り到着!!
めーーーっちゃ綺麗なヴィラにバスでの疲れは一気に吹き飛びました!
到着後のランチではナシゴレンを頂きました。

その後、映画【神様はバリにいる】、弊社の推薦図書でもある【出稼げば大富豪】の主人公、兄貴こと丸尾孝俊様へのヴィラへお邪魔をしました。
お話しされていた内容はどれも為になるもので、発言のひとつひとつがポジティブであり、どんな人でも元気になるのではと思うくらいのオーラがありました。
お忙しい中、貴重なお話をありがとうございます!!!
3日目、ジェットスキーの体験や海で釣りをしたり近くのコンビニへ出かけたりゆっくりとした時間を過ごさせていただきました。

コンビニに行った際に現地の方々との記念撮影をして、いい思い出となりました。子供たちは家業を手伝っていました。
日本人を見かけると元気いっぱいに手を振ってくれたり、話しかけてくる子供が多かったです。

4日目、朝からヴィラを出発。向かう先はマルガラナ英雄墓地。ここにはインドネシアの独立戦争に命を掲げた日本兵のお墓があるところです。
ひとつひとつのお墓に手を合わせ「日本の東京都八王子市から来ました長谷川翔です。インドネシアの人たちは日本人に手をいっぱい振ってくれます。こうしてバリに来れるのも皆様のおかげ様です。ありがとうございます。」と伝えました。
マルガラナ英雄墓地を出た後はマーケットによりお土産をたくさん買い、デンパサール空港へと向かいました。

空港ですこし時間を潰し飛行機に乗り3泊4日の研修旅行は終わりました。
留守中を守っていただいた皆様、研修旅行の機会を与えてくださったエイトの皆様
本当にありがとうございます!!とても為になる研修旅行でした!!
建物総合事業 S. H.

|

2018年9月 3日 (月)

Terimakasih(ありがとう)

今回バリ研修で私は目標を立てていました。それは、忙しく中々普段交流する機会のない会長、社長、専務や他部署の方々と積極的にコミュニケーションを図る事と、旅行ではなく社員研修であり、学ぶことを忘れずにという事でした。

今回の研修エイトビラに宿泊させて頂きありがとうございます、そこで各々自由な時間を過ごしました。その時間で会長、社長、専務とお話しさせて頂きました。そこで、気遣いのやり方や色々な自分の身になる話をさせて頂き本当に感謝です。ドッキリや楽しい時間が大半でジェットスキーや兄貴さんの自宅に訪問させて頂きとても素敵な経験をすることが出来ました。ありがとうございました。

今回こうして楽しくとても身になった社員研修を送れたのは会社に残ってくださった方々のおかげ無くしてバリ研修に行ける事は無かったと私は感じております。そして、バリで私達をお世話してくださったバリ人の方々に本当にTerimakasihです。感謝・感謝の社員研修でした。本当にありがとうございました。
建物総合事業 D. Y.

|

2018年9月 1日 (土)

バリ研修旅行  エイトヴィラ編

2日目は、3台の車に分かれていよいよエイトヴィラへ移動です。
ビンタンバリリゾートホテルから北方向へ約3時間、ヌガラのエイトリゾートバリに到着しました。
まず白柳会長にご案内して頂いたのが、エイトヴィラが一望できるガラス張りのお部屋です。
真っ白なエイトのロゴが綺麗なプールや海を眺めながらくつろげるベッドに感動の連続でした。
この解放感は日本ではなかなか味わえません!
貴重な体験をさせて頂いたことに感謝です。
エイトヴィラのスタッフの方々は日本語がとても上手で、笑顔が素敵でした。
インドネシアにもこうしてエイトの名のもとお客様からの感謝を集めている方々がいるのだということを実感し、私も明日からも頑張ろうという気持ちになりました。

Kob3
Kob5 Kob4

エイトヴィラ滞在中に、『出稼げば大富豪』の主人公であり映画『神様はバリにいる』のモデルとなった丸尾孝俊様宅にてお話を伺う機会がありました。
私は緊張してすごく恐縮していましたが、イメージどおりのすごくパワフルな方で、仕事に限らず、人生において、生き方、考え方のヒントをたくさん下さいました。
これからの人生に必ず活かしていきます。丸尾さん、お忙しい中時間を割いて頂き、有難うございます。
3日目の最終日には、マルガラナ墓地で日本の戦没者のお参りをしてきました。
ひとりひとりの墓石を回ったのですが、20代前半で亡くなられた方がほとんどで、名前もインドネシア語表記をされている方がいらっしゃいました。
日本から遠く離れた地で、家族とも離れ、戦うのはどんな気持ちだっただろう、と自分なりに考えながらお線香をあげさせて頂きました。
日本人の大切な歴史を学べたこと、戦争のない時代に生まれてこられたことへの感謝、そしてそれを忘れてはいけないと強く思いました。

私たちが研修旅行に行けたのは、本社で留守番をして下さった方々がいたからです。
現場作業に限らず、電話対応から来客対応まで、有難うございました。本当に感謝しております。
研修旅行中は、他部署の方ともトランプをしたり、大トカゲを探しに出かけたり、ジェットスキーに乗らせて頂いたりと、エイトに入社していなければできなかった経験をたくさんさせて頂きました。
周りの同世代の友人にバリ研修の話をするととても驚かれます。どこにもない素敵な研修をさせて頂いたこと、本当に感謝しております。
米軍・海外事業部 K. O.

|

2018年8月31日 (金)

バリ研修旅行  ビンタンバリ リゾート編

5月24日から28日にかけて、3泊5日のバリ研修旅行に参加させて頂きました!
エイト入社前にブログでエイトヴィラの画像を見ていたので今回の研修旅行がバリに決まったときからとても楽しみにしていました。
インドネシアに行くのも初めての私は、まず両替して返ってきたインドネシアルピア紙幣の多さに驚きました!
5000円= 約630,000ルピア
(0を2つ取ると日本円になるイメージです)。
お札の多さ(゜o゜)インドネシア経済が急速に成長していることを実感します。

成田空港からデンパサール行きの飛行機に乗り約7時間、1日目は、クタにあるビンタンバリリゾートホテルに宿泊しました。
バリ島といえば常夏のリゾート地ではありますが、日本で天気予報を見たときには雨マークが(;O;)
5日間晴れてくれますようにと天気予報を眺めていましたが、、、

Kob1

快晴でした!(^〇^)
夕食はホテルの近くにある屋台で頂きました。
「スラマッ・パギ(おはよう)」と「テレマカシー(ありがとう)」というインドネシア語しか知らない私でしたが、
インドネシア留学経験のある長島さんのガイドのおかげで、美味しい食事を注文することが出来ました!
お米は、日本のお米より少し細長いインディカ米を予想していましたが日本とあまり変わらない様子…
日本に帰ってきてから調べたところ、インドネシアではジャバニカ米というお米がよく食べられているとのこと。
食べてみた感じは、日本のお米より少しパラパラしていて、ナシゴレンなどの炒め物にはぴったりでした。
美味しい食事をありがとうございます。テレマカシー^^

Kob2

食事の後は、街を散策しました。
コンビニはもちろん、22時を過ぎていても開店しているお土産屋さんもあり、クタの街を楽しんでホテルへ帰りました。

素敵な時間を過ごさせて頂いたビンタンバリリゾートのスタッフの方々、手配して下さった総務の方々、感謝いたします。ありがとうございます。
次の日はいよいよ、エイトヴィラへ!
米軍・海外事業部 K. O.

|

2018年8月30日 (木)

T. K.のエイト社員研修ブログ「バリ島」~パート④~

最終日は、お昼前にヴィラを出発。本当に名残惜しかったです。
そこから、マルガラーナ英雄墓地に。
11人の日本の先輩たちのお墓を回らせていただきました。
先人たちの苦労苦悩があったからこそ、今の自分たちが何不自由ない暮らしをさせて頂いていることに改めて気づかされました。

Ktb6

その後、ウブドという観光地にてお土産を買う時間を作っていただき、
ここでも半額以下は当然の交渉をし大量のお土産を購入。
交渉がちょっと楽しくなってきました。
バリ島の人たちはとてもやさしく、生意気な交渉をしている僕たちに嫌な顔一つせず、やさしく対応してくださいました。日本人の接客もこうなれば買い物がもっと楽しくなるのにと思いました。

買い物を一通り終え、空港へ。

フライトが24時発だったため、みな疲れ切っていましたが、それよりもバリの余韻に浸っていました。空港では留守を守ってくださった、不動産部のO部長代理、T係長に感謝の気持ちを込めてお土産を購入。その後ビールをグイっと!

今更ですが現地のビールはビンタンという名前で何本飲んだか覚えていません(笑)
疲れもあり帰りのフライトは寝ていたので一瞬で日本に着いていました。
日本に帰国後、本社に寄り留守の5日間を守っていただいた社員の皆様に心からお礼を言い、家に戻り親に無事帰国したことを伝え、ペットの犬二匹、ウサギ1匹にただいまと伝え、溜まった仕事を終わらせに出勤しました。

<感謝!!>

毎年、さまざまなところに研修に参加させていただける、エイトという大好きな会社に感謝!また、会社を閉めるわけにも行かないのでいつも留守を守ってくださる本社の方々。各支店も忙しくなかなか参加できない人もいますが皆様のおかげで僕たちはさまざまな気づきを得られる研修に参加させて頂けます。感謝!!

また、会長・社長・専務はじめ役員の方々には毎回勉強させて頂き、本当にエイトに入社出来てよかったなと思っています。会社に貢献して恩返ししていきます。感謝!!

バリ島でお世話になったアニキこと丸尾さんを始め、現地スタッフの方、現地のエイトのクルーさんの方、ヴィラをいつも綺麗に管理してくれ、易しく接してもくれ本当に感謝です。
こんなに健康な体に産んでくれた両親にも感謝・感謝です。
今回、不動産部は2人での留守で本当に大変だったことと思いますが、研修中に担当のマンションが売れたりと本当にご尽力頂きました。心から感謝です!!!
今回、研修に参加し諸先輩方、後輩たちからも様々な心遣いを頂きました。
感謝しきれないほどです。

本当に毎年成長させて頂いていると感じております。
日本に帰国後少し成長した自分はこれからバリバリ働いてエイトをさらに盛り上げていきます!まだまだ頑張ります!来年の研修もまた楽しみに1年頑張ります(^^)/
不動産事業部 課長代理 T. K

|

2018年8月29日 (水)

T. K.のエイト社員研修ブログ「バリ島」~パート③~

さてさて、3日目に突入です。
現地の気候にも慣れ、、、というか乾季のバリは本当に快適でした。
朝も海の波音を聞きながらプールサイドで朝食。
その後、再びアニキの家に行きジェットスキーをさせて戴きました。
もともと単車に乗っていたのもあり、ペアだった石岡君にこんなの余裕だからめっちゃ飛ばすね!!と、ドヤ顔( ̄д ̄)
・・・・・・・・・・・・・・・・・。
いやぁー難しかった(笑)
全然まっすぐ進めず、ハンドルがグネグネ、スラローム状態。
しびれを切らした社長に丁寧に教えて頂き何とか操縦できるようになりました。
調子のってすいません💦
ちなみに社長の運転の後ろはとっても怖かったです(笑)
その後ヴィラに戻りのんびりと過ごさせて頂きました。

Ktb5

普段あまり関わりのない他部署の皆様、沖縄支店の方々と色々な話をする機会が持てました。自由時間、ビーチでキャッチボールをしたり、釣りをしたり、プールで遊んだり、ジャグジーに入ったりと本当にヴィラを満喫しました♪♪
夕方、会長・社長が一足先に帰国。
この見送りの際にもドッキリが、、、、(笑)
すご~~~く笑いました。
その後、結局深夜2時3時くらいまで飲みながらのんびりさせて頂きました。

明日はいよいよ最終日!
パート④へ続く
不動産事業部 課長代理 T.K

|

2018年8月28日 (火)

T. K.のエイト社員研修ブログ「バリ島」~パート②~

2日目は朝、ホテルで朝食を食べてから、バスでヴィラがあるヌガラ地区へ向かいました。出発前に専務から「大体2時間くらいで着くから」とお話があり、遠いけど2時間なら余裕だなと思っていた矢先、、、、、前乗りしていた会長・社長からLINEが入り、
「今どこ?そこからだとあと3時間だな」とのこと。この辺りから信じていた皆の頭に不安が・・・( 一一)
結果、5時間ほどかかって到着。信じてたのに…….。
ただ本来5時間かかるものを、冗談で2時間と言っていただき、若干早く感じる事が出来ました!

そして、エイトリゾートに到着!!
なんとまぁ奇麗なこと。
素晴らしい!!と感動しました。
話には聞いていましたが、話の10倍くらい綺麗で優雅で、最高のヴィラでした。
到着してしばらくは自由行動。プールに入ったり、

Ktb2

プールサイドでゴロゴロしたり、

Ktb3

海辺でキャッチボールしたりと楽しませて頂きました。

Ktb4

夜は、みんなで夕飯を食べた後、アニキこと、丸尾さんの別荘へ行かせていただき、
いろいろなお話をお伺いしました。会ってから1分も経たないうちに、話に没頭させられて、いろいろな動きや話方からも、この人は本当に人格者なんだな。と感動させられました。私自身も質問をさせて戴き、本当に勉強になり帰国後ももっともっと頑張らないと、と心に刻みました。

その後、ヴィラに戻りみんなで乾杯!!
その後、ドッキリが待っていました笑
しかも2段構えです笑
エイトの洗礼を受けた後輩たちもこれで1歩成長してくれたはず!笑
いつか役員を本気でドッキリさせてみたいと心に誓った1日でした。

3日目パート③へ続く。
不動産事業部 課長代理 T.K

|

2018年8月27日 (月)

T. K.のエイト社員研修ブログ「バリ島」~パート①~

弊社では毎年、社員研修旅行という福利厚生があります。
毎年有りがたく参加させて頂いております。

さて、今年は弊社がヴィラを所有している「バリ島」に行かせて頂きました。
日程は、5月24日(木)~5月28日(月)の3泊5日です。

5月23日(水)、有りがたい事に不動産事業部は定休日の為、
前日に準備をさせて頂きました。
「現地は熱いだろうな」
「水はたくさん持って行った方がいいだろうな」
「きっとプールやら海やら入るから着替えは多めに・・・」
など、考えだすときりがないので最終的に気にしすぎないようにしました。
ここで有りがたかったのが、過去に行ったことが有る諸先輩方から、
インフラの関係で水は当たりやすいので多めに持っていく。
下痢止めは必須。など、アドバイスをもらっていた事。
結果的に水は本当に貴重でした!
そんなこんなで前日の深夜まで準備をし、ひと段落付いたところで、
お酒を少々・・・・・そのまま寝てしまいました汗
ただ、奇跡的に朝4時に目が覚め、急いで準備再開。

4時30分には家を出ました。
成田空港までは、自社物件に住んでいる後輩たちと乗り合いで行きました。
ここでも有りがたかったのが、電車で行くより車の方が圧倒的に安かったこと。
成田近辺の駐車場が5日間で3,000円と破格でした笑
道中は、みんな期待を胸に楽しみそうに、けどどこか不安を胸に、
ワクワク、ドキドキしながら向かいました。渋滞も無く集合時間の、
1時間30分前に空港に到着!
一緒に行ってくれた後輩たちに感謝感謝です!

空港につき、外貨に両替し、のんびりして集合しました。
ちなみに現地の通貨はルピアといい1円120ルピアくらいです。
Ktb
エイト社員の皆さまはすごくテンションが上がっていた印象。
みんな楽しみにしていた様です!
9時に搭乗手続きをし、11時に搭乗。11時40分に飛び立ちました。
飛行機には何度か乗った事が有りましたが、8時間を超えるフライトは初めてで、
少々疲れましたがワクワクの方が強く、余裕で乗り切り、デンパサール空港に到着。
到着したのが17時40分だったため、初日はホテルに直行でした。
初日のホテルがすごくきれいでお部屋も快適。空港近くの繁華街にある為、
廻りでの買い物も便利でとても快適でした。

夕飯は、不動産部後輩二人と、同室だった曽我君。米軍海外事業部のお二人とともに、
夕飯を食べました。インドネシアと言えばナシゴレン!ミーゴレンやハンバーガーなどと一緒においしく頂きました。
初日は、高橋係長にご馳走になってしまいました。大人数だったのにすいません。
そして、いつも有難う御座います!
その後、街をブラブラ・・・・。
現地での買い物は値下げ交渉が基本で、半額以下は当たり前!
これも過去に経験した諸先輩方のアドバイスのおかげでとても、安く色々と買えました。
後輩が初日に靴を買って荷物がかさばっていたのが大変そうでしたが・・・・笑
そんなこんなで無事に1日目は終了。
移動の疲れもあり、グッスリと寝られました!
パート②へ続く。
不動産事業部 課長代理 T. K.

|

2018年8月17日 (金)

Y.H 初めての社員研修旅行 パート3

前回のおさらい。
エイトリゾートでプールやドッキリを満喫し、
兄貴こと丸尾さんの家におじゃましました。
研修旅行最終日。
今日は、マルガラナ墓地へ。
この墓地は、マルガ英雄墓地とも呼ばれ、インドネシア独立戦争の応援としてバリで戦い、亡くなられた兵士が祀られています。その中には日本人兵士11名も含まれています。
戦士された方のほとんどが九州出身で、同じ出身者として、とても感慨深いものがありました。
戦争は、正しいことだとは思いません。むしろ、やってはいけないことだと思います。
特攻隊は「日本のため、家族のために」という思いで特攻されたという話をよく聞きますが、その中の誰一人として「死にたい」と思って特攻された方はいないでしょう。
その方たちのおかげで、今の日本があり、安心して暮らせることに感謝したいです。
しかし、日本もまたいつ戦争に巻き込まれるか分からないということを忘れてはいけないと感じました。
マルガラナ墓地を後にした私たちは、ウブドという街へ。
ここからは自由行動で、夕食を食べ、ジェラートを食べ、お土産を買いました!
Hyb_4
 
バリでの社員研修旅行で、たくさんの人に出会い、新しい自分を知る良い機会となりました。
部署を問わずに交流する機会を設けていただいて、感謝しております。
この機会を提供してくださった会社の方々、留守を守って下さった方々、本当にありがとうございました。
支えてくださる方々のおかげで、有意義な時間を過ごすことができました。
バリ研修での経験、感じたことを忘れず、これからの業務に精進して参ります。
米軍・海外事業部 Y. H.

|

2018年8月16日 (木)

Y.H 初めての社員研修旅行 パート2

前回のおさらい。
バリに到着後、ホテルに荷物を置き、バリの街へ!
夕食後、店員さんと記念撮影をしました。
「お腹も膨れたし、散歩しよっか!」ってことで、ホテルに1回戻り、再出発!!
ホテルのプールで水遊びし、上から吊るされたイスに座り・・・。細い通りを抜けて、大通りに出る・・・・予定だったのですが!ここでハプニング発生。迷いました(*_*)
ありがたいことに、先輩がWi-Fiを持っていらっしゃったのでホテルへの帰路を検索・・・。目の前の交差点を右に曲がって少し歩けばホテル!ってところで迷ってたみたいです(笑)
後から気づいたのですが、このプールと宙づりのイス、実は全く別のホテルのものでした・・・。自分たちが泊まるホテルの庭から大通りに出たつもりだったのですが、どこで道を間違えたのやら・・・(笑)
長旅で疲れがたまってたのかもしれないですね(笑)その後すぐにホテルに帰って寝ました(笑)
バリ研修2日目。
朝食はビュッフェで、朝からたくさん食べました!朝食後は、ホテルの散策。
朝から森林浴できて満足です。
Hyb_20
そして、今日は長距離バス移動です。行先は・・・弊社のヴィラ-エイトリゾート!!!
エイトへの入社を決めた理由の1つでもあるエイトリゾート✨✨
ずっと楽しみにしていました。
バスで4時間近くかかりました。バスの運転手さん、運転ありがとうございました。
ちなみに、インドネシアでは、「今から追い越しますよー」という合図のために、車のクラクションをププッと2回鳴らしてから追い越すそうです。
そして・・・・こちらがエイトリゾート!!!
Hyb_13
Hyb_16

天気の関係で少し暗いですが・・・。綺麗な写真が弊社のFacebookに投稿されていますので、ぜひご覧ください!
ここには、今日と明日の2泊です!
部屋の内装を見たい方はぜひ現地へ足を運んでみてください!(写真撮り忘れました泣)
ヴィラに着くと、「水着に着替えてプールに集合!」ということで、早速プールへ。
Hyb
全員で集合写真を撮ってから、プールへダイブ!!
熱い日差しと冷たいプール。いいですねぇ。
部署混合でバレーをしたり、競争したり、遊び倒しました!!!!
夜になると、7人ほどで暴露大会!(笑)
色んなお話が聞けました(ニヤッ
これはヴィラ2日目のお話なのですが、エイト恒例の“アレ”が起きました・・・
そう!ドッキリ!!!!!
ヴィラにいる間にたくさんのドッキリが実行されました(笑)
その中でも一番印象に残っているのは、こちら。↓
『全員で集まって真剣に話をしている中、同期の男子が真面目に話を聞かず、会長から注意される。ふてくされた同期は、「終わったら呼んで」とプールへ。』
文字にするとあっけないですが、その場にいた身としては本当にヒヤヒヤしました泣
ヴィラ最終日の夜は、全員で兄貴の家におじゃましました。
Hyb_7

兄貴とは、「出稼げば大富豪」という本のモデルとなった人物、丸尾さんです。
研修前にこの本を読ませて頂きましたが、本当にすごい人だと感じました。
私の語彙力では、兄貴のすごさは表現できないので、ぜひ読んでみてください。
兄貴のありがたいお話を聞きたい方。ツアーをやっているみたいなので、興味のある方はぜひお申し込みを!
バリ研修 最終パートでは、マルガナラ英雄墓地についてお話します。

米軍・海外事業部 Y. H.

|

2018年8月15日 (水)

Y.H 初めての社員研修旅行 パート1

Selamat Siang!!
いきなり何語!?って感じですよね(笑)
実は、5月24日~28日に社員研修旅行がありまして、なんと!!! バリに行かせて頂きました!!
入社して初めての社員研修旅行が海外・・・。贅沢ですね・・・。
ちなみに、冒頭の言葉は、インドネシア語で「こんにちは」です。
では、私のバリでの思い出を少しだけお話させてください(^-^)
バリへは、飛行機で約6~7時間。ガルーダ航空さんにお世話になりました。
長時間の空の旅で期待するもの。それは・・・・・機内食!!!(笑)
Hyb_9 インドネシアの航空会社だから、早速インドネシア料理を食べられるのかな~なんて思いながら、CAさんが出してくださった機内食を見てみると・・・・!!!まさかの日本食!(笑)
きっと、「インドネシア料理は現地で食べなさい」ということだったのでしょう。(笑)







そんなこんなで、あっという間にバリに到着!!
着いた瞬間ムワッとして、とても湿気が多かったのを覚えています(-.-)
気温はそんなに高くないのですが、湿気が多いので体感気温がかなり高かったです。
さて、私の初めての研修旅行がいよいよ始まります!
空港に到着してまず向かったのは、Bintang Baliというリゾートホテル。バリに着いたのが18時頃だったので、ホテルに荷物を置いて、後は自由行動!!!
Hyb_17
上司の方が社員全員のチェックインをして下さっている間、ホテルの方がグァバジュースを出してくださいました💕→Hyb_8_2
Hyb_5 ←ちなみに、お部屋の内装はこんな感じです。
 同期の子と2人部屋でした( *´艸`)
 部屋にテレビがあったのですが、なんと、
 NHKが流れてました(笑)
 
荷物を部屋に置いたら、「今からは自由行動になります。明日は、9時にロビーに集合なので、時間厳守でお願いします。」という上司の話があった後、早速バリの街へ!✨ 

Hyb_21

女性の先輩と同期、合わせて4人で出発!繁華街ということもあり、色んなお店が並んでいました。
そんな中、私たちが夕食の場所として選んだのは、こちらのお店!
Hyb_22

インドネシア料理で有名な、「ミーゴレン」「ナシゴレン」「サテ」「空芯菜の炒め物」を注文しました!「ミーゴレン」は焼きそば、「ナシゴレン」はチャーハン、「サテ」は焼き鳥みたいな感じです。全部とても美味しかったのですが、私はミーゴレンがお気に入りです☆バリに行ったら、ぜひ食べてみてください!!
帰る前に、お店の店員さんと記念撮影をしました。
バリの方って本当にフレンドリーで、笑顔がたくさん溢れていました☆
私のバリ研修のお話はまだまだ続きます!気になる方はぜひパート2へ!!
米軍・海外事業部 Y. H
 

|

2018年8月13日 (月)

D. Tの研修旅行ブログその3

【バリ研修旅行3日目】
この日の午前中は、2日目の夜にお会いした丸尾さんの持っている水上バイクを体験しました。
初の水上バイクに悪戦苦闘しつつ、もの凄いスピードと衝撃を楽しむことが出来ました^ ^
ヴィラへ戻り、夜ご飯を済ました僕とSは持っていた麻雀セットで大人の時間へ!

【バリ研修3日目の感謝】
昨日のお話しに続き、水上バイクを貸して下さった丸尾さん
夜遅くまで麻雀に付き合って下さった先輩方
テレマカシ!(ありがとうございました)

【バリ研修4日目,5日目】
朝食を済ませた僕は、部屋の掃除と荷物整頓の時間へ。
2Lの水を2本入れていたため中がパンパンだったキャリーケースが更にパンパンになるという不思議な現象が起こり困惑しつつも掃除と荷物整理を終えることが出来ました。

その後は、使用した椅子を戻し、現地のスタッフ方との別れを惜しみながらヴィラを出発!
現地のお土産を買う事ができる栄えた場所へ連れて行って頂きました^^
Fdt5

綺麗なコースターやシャツを購入し、いざ空港へ。
楽しかったバリでの時間もあと僅かです。

多くの気付きを与えてくれた感謝の気持ちと、寂しい気持ちを持ちながらもいざ搭乗!
帰りのフライトでは長時間の移動に慣れたためか初日と違い、落ち着いた気分で乗る事ができました。

長いフライト時間を得て、日本に帰国です!

ほんの数日間しか離れていなかったのに少し日本が懐かしく感じてしまいました。
沢山の楽しさだけでなく、先輩や現地の方々の対応や動きを学ぶ事ができたバリ研修
研修に行っている間、業務に支障が出ないように守って下さった社員の皆様本当に有り難う御座いました!

今回の研修で学んだ動きや考え方を胸に刻み、これからの業務も頑張っていきたいと思います!^ ^
最後に。
素晴らしい研修旅行に巡り会わせてくれた株式会社EIGHTへ、有り難う御座いました!

不動産部 D. T

|

2018年8月10日 (金)

D. Tの研修旅行ブログその2

【研修旅行2日】
ジメジメとした暑さの中で目が覚めた僕は、朝食を、済ませた後にいよいよエイトヴィラへ出発!!
5時間掛けて移動をし、エイトヴィラへ着きました。
そこはまさにパラダイス!

大きなプールを始め、大きな木々や柔らかい芝生!
Fdt2

そこに立っているだけで胸が踊りました!

食事も、バリ料理で有名なナシゴレンやミーゴレン等様々なものが用意してあり、どれも頬っぺたが落ちるような美味しさでした!
Fdt3

夜はバリの兄貴こと丸尾さんにお会いし、様々なお話しを聞かせて頂きました!

エイトヴィラに戻った僕は白柳会長達と打ち合わせたドッキリを開始!!
上手く騙せたかは分かりませんが、なんとかやりきりました笑

疲れ切った僕は布団に包まり、2日目は終了です!

【バリ研修2日目の感謝】
ドッキリを任せて下さった白柳会長、門倉社長、梅田専務、豊島本部長、臼井部長
お忙しい中お時間を作って下さった兄貴こと丸尾さん
沢山のサービスを行ってくれた現地の仲間達!
ありがとうございました!!

|

2018年8月 9日 (木)

D. Tの研修旅行ブログその1

こんにちは!!
エイトホーム新入社員のTです^^
先日、研修旅行でバリ島に行ってきました!!
初めての研修旅行、初めての海外、そして初めての飛行機にドキドキでした。。。
今回はそんなドキドキワクワクの5日間をお伝えします‼
【社員研修1日目 】
腰の高さほどのキャリーケースを転がしながら、楽しみな気持ちと不安が混ざった何とも言えない気持ちで一緒に行く同期と先輩方との集合場所に集まりました。

集合の後、笑顔でおしゃべりしている同期達に引きつった笑顔で聞きました。
  僕 「ねえ、あの鉄の塊って本当に飛ぶの?」
一同 「飛ぶから‼」
そうです。初めてだったのです、飛行機に乗ることが。。。
普段墜落のニュースやドキュメンタリーなどしか見ない僕は不安しかありませんでした。
空港に着き、同期や先輩方とお茶や換金をして時間を潰し、いざ搭乗時間に!
  僕 「ねえ、飛行機の飛ぶ瞬間ってどんなん?」
  S  「衝撃が半端ないよ」
『衝撃!?なんの!?』頭の中で言葉がグルグル回っている中ゆっくりと機体が動き始めました!
『やばい!動き始めた!』こうなってしまったらもう腹を括るしかありません。
動き始めた機体は徐々に滑走路に近づき、いざフライトへ!
ものすごい加速と共に体にかかるG。
『おおおおおぉぉぉぉ!おおお?』



『あれ?そんなでもない?』
墜落なんてもっての外、僕が思っていたより遥かに乗り心地が良かったです笑
着陸後、バスでホテルに移動!

Fdt
自由時間に入り、先輩達と夜の繁華街へ!
初のバリ料理に感動していると、まさかの先輩がご馳走してくれました(TT)
食事後はブラブラしていると、同期のSが靴購入!笑
邪魔になるって言ったのになーと思いつつも1日目は無事終了!
【バリ研修1日目の感謝】
御馳走してくれた先輩!
無事バリまで届けてくれたパイロット!
テレマカシ!(ありがとう)
不動産部 D. T

|

2018年8月 8日 (水)

社員ブログパート3

さあ、長いバスの旅を終えた先に、エイトリゾートに着きました!!!
正面には海が見え、プールもあり、部屋も広々としておりましてもう感激です(*´▽`*)
Fts2

到着してからは、充実した時間を過ごさせて頂きました!
着いたその日にはまず兄貴の家に伺わせて頂き、貴重なお話をお聞きすることが出来ました!

さらに次の日にジェットスキーも行わせて頂きまして、兄貴には大変お世話になりました!!!

どれも私にとっては貴重な経験です!
そんな私は、バリに来てからは様々な人に感謝ばかりです!
今回の研修旅行では、様々の方達のおかげで行くことができ、充実した研修旅行になったものであると感じています!
研修中に留守を預かって下さった方々、一緒に研修旅行に参加した方々、バリ島の現地の方々、全ての方々にこの一言を言いたいです。

テレマカシ~( ;∀;)

このような感じでバリ研修を終えました!
研修で学んだことを活かして業務に励んで参りますので、
宜しくお願い致します<m(__)m>

不動産部 T. S

|

2018年8月 7日 (火)

社員ブログパート2

そんなこんなで、初海外を経験したわけですが、
やはり、バリ島の方々に感心をしつつも、心のどっかに不安がありました。

海外ではスリが多いとか、お店ではぼったくられる、水であたるなどの情報を日本を出発する前に聞いていたので、警戒は怠らずに常に行って居りました(・∀・)ニヤニヤ

しかし、残念ながら警戒を行って居りながらも私はぼったくられました(笑)
夜にたまたま足を運んだ靴屋にて、突然店主に「スズキ、トモダチ」と言われて、冷静に対応すれば、「たまたま言った日本語だな」と理解できるのですが、私は何故かテンパってしまい店主の口車に乗ってしまい、普通に靴を買ってしまいました。
別に買ったことが嫌だとか、物が悪いとかではないんです!
口車に乗ってしまったことに納得できないのです!(笑)
ですが、それもいい意味で記憶に残る思い出となりました(笑)
店主テレマカシ~ヾ(@⌒―⌒@)ノ

「テレマカシ」とはインドネシアの言葉で有難うという意味です!
ですが本当の意味は「テレマ=受け取る」、「カシ=愛情」らしいので、
「あなたの愛情を受け取りました。」というのが本当の意味みたいです!
美しすぎる表現ですね(*´▽`*)
唯一覚えた言葉なので、会う人皆に言ってましたけど本当の意味も知ってしまうと、
少し恥ずかしいですね(笑)
あなたの愛情を受け取りました。と日本で会う人皆に言っていたら少しおかしな人に見られますよね(゜-゜)

パート3へ続く。

不動産部 T.S

|

2018年8月 6日 (月)

社員ブログパート1

社員研修として、5/24~5/28にインドネシアバリ島に行って参りました。
今回のバリ島研修をきっかけに私は初めて日本から出ました!

初めての海外ということもあり、希望と不安を胸に詰め込み出発致しました!(笑)
飛行機での長旅を終え、現地に着くと、まるで夏のような暑さでした( ゚Д゚)

Fts
周囲には日本語ではない言葉が飛び交っており、まるで異世界!!!(笑)
そんな感じで私の中の不安が増してきていました!


ですが!!!


それにしても、現地の人々は優しいですね~(*^▽^*)
日本人である私が分からないことには日本語で話して頂いたり、携帯電話の通訳アプリを開いて教えてくれたりしてくれました!!!
なんて優しい人でしょうか(●´ω`●)
英語をろくに話す事の出来ない私からすれば、自分の国の言葉以外を話せるということにまず尊敬してしまいます!
更に困っている観光客を見て話しかけてくれるなんて日本ではそう見ることはないですよね、、、
現地の人は接客であるからかもしれませんが、実際に声をかけて頂き助けられた私としては、そんなものは関係ありません!!
こういったものが国民性というやつなのですかね~(*’▽’)
と感心しつつ、こんな感じで私の研修旅行であり初の海外旅行が幕を開けました!(笑)
パート2へ続く。

不動産部 T.S

|

2018年8月 2日 (木)

研修旅行での学び PART③

2日目の夜は「出稼げば大富豪」の本に出てくる「兄貴」の家を訪問しました。
本の中での「兄貴」は、考え方がいつもプラス思考で常に面白い事、面白くなる事を考えていて、バリ島で大成功を成し遂げた凄い方という印象でした。
実際にお会いできて、「兄貴」の考え方は一本筋が通っているなと感じました。
私自身、直接質問させて頂き、営業でのアドバイスを頂きました。そのお話の中で一番印象に残っているのは、
「毎日手を合わせてお祈りしなさい」という言葉です。
毎日同じ方向に向かって手を合わせれば、
いつかそのマンションのオーナーさんが管理を任せてくれるかもしれない!
物件を売ってくれるかもしれない!
仲介させてもらえるかもしれない!
などと「兄貴」の言葉から様々な想像をして、楽しくなりました!
このようにして、日々の仕事を充実させて行くんだというイメージもつきました!

短い時間でしたが、貴重なお話を直接聞くことが出来、本当によかったです。
「兄貴」こと丸尾さん、お時間作って頂きまして有難う御座いました。

「兄貴」邸から帰って、会長からインドネシアの独立について直々にお話して頂きました。
最終日マヌガナラ墓地に行く前の学びの場として時間を設けて、色々と考える時間となりました。兄貴邸や、エイトヴィラがあるこの土地は様々な理由でこの場所に建てられたということを聞きました。

そんな由緒あるこの場所に連れてきて下さった、白柳会長、門倉社長、梅田専務、豊島本部長に改めて感謝申し上げます。

この研修旅行での「兄貴」からの学び、会長、社長からの学び、身をもって体験した事での学びを必ず仕事に生かして、今回の研修に対する感謝の気持ちとして返して行きます!

不動産事業部 長島 美沙希

|

2018年8月 1日 (水)

社員研修旅行での学び PART②

2日目の朝、ホテルを出て3台のバスで出発しました!
ウキウキ、ワクワクしながらバスに乗っていると研修旅行のグループLINEが鳴りました。
事前に専務からホテルからエイトヴィラまでは約1.5~2時間くらいだと聞いていましたが、既にエイトヴィラで待っている社長と会長からのLINEには、
「後3時間だね」
「工事しているからプラス2時間はみた方がいいね」
結構バスを走らせているはずなのに、、、
「後4時間くらいだね」
というLINE。

段々とお腹も減り、まだかなーと思っているといつの間にか到着していました!(笑)
会長や社長が、初めてヴィラに行く私達に、少しでも長距離移動を感じさせないように気遣って頂いたこと、一緒にいない時間まで共有し、楽しませてくれようとしていた心配りに
感謝するとともに、学ぶべきことでもありました。

おかげで結局何時間かかったのか分かりませんでしたが!汗
また、研修旅行では普段一緒にいることのない、他部署の人や役職を超えて関わることが出来ました!仕事の話だけではなく、プライベートの事も話して相談・悩み事を共有することで、仲が深まったように感じました。夜遅くまで語り合った仲間とは研修後も、また集まろう!
という話にもなっています。お互いが今後の仕事の中で助け合い、高め合って行ける関係になれればと思っています!
Nsb2
 
不動産事業部 長島 美沙希

|

2018年7月26日 (木)

社員研修旅行での学び PART①

先日、社員研修旅行でバリ島に行かせて頂きました。
バリ島に弊社のヴィラがあると知ったのは3年前、
私がまだ学生で弊社の説明会に来た時でした。
弊社の現会長が写真と共に説明して下さり、この会社に入社して
いつかこのヴィラに行ってみたい!と思ったのが印象に残っています。
まさか本当に行けると思っていなかったので、研修旅行が決まった時はとても嬉しかったです!

私自身、インドネシアには何回か行ったことがありましたが、バリ島は初めてでしたので、インドネシア本島との違いが何かあるのだろうかという事が気になりました。
また、インドネシア人の友人がこっちにいるので、インドネシアの独立についての話を研修前に聞くことが出来ました。

その友人は日本人兵士のおかげでインドネシアが守られたと語ってくれました。
その理由はこの研修で身をもって感じることとなりました。

本社に残って頂いている社員の方々、業務を滞りなく行って頂いている沢山のクルーさんに感謝の気持ち持って、日本を出発致しました。
バリ島に到着して1日目は日も暮れていたので、空港近くのホテルに泊まり、2日目の朝!
いよいよエイトヴィラへ出発です!!!(^^)!

Nsb1
不動産事業部 長島 美沙希

|

«バリ研修旅行④ウブドでショッピングとサプライズ編