2016年12月 5日 (月)

エイト社員ブログ 「節目」

去年の7月7日33000キロをすでに走っていた
白い車が我が家にやってきました。
車の運転が下手くそだったので、去年の3月頃からほぼ毎週のように
レンタカーを借りて運転の練習をしていましたが、お金がかかるのと返却時間に
縛られてるのを嫌い車を買うことを決意しました。

昔は誰も歩いていない舗装された道幅がまぁまぁ広い山道で制限速度が
40キロのところを20キロくらいで運転するだけでもビビっていましたが、
今では進路変更や高速道路を走るのもへっちゃらになりました。

白い車が来てからいろんなところに行きました。
箱根、芦ノ湖、熱海、下田、伊豆、小田原、ほったらかし温泉、、、
思えば西の方にしか行ってなかったです汗

1年と4ヶ月いろんなところにドライブ行った結果、
いつもドライブに行く男友達の家の前で50000キロを達成しました。
こんな偶然もあるものなんだなーと思いました。

1

いつも家でぐーたら過ごしていましたが、
この車が来てから外に出かけるようになり少しアクティブになりました。

今のところ大きな故障もなく楽しくドライブできていることと、
性格を変えてくれたことに感謝致します。

ちなみに、営業車に乗っている時にもプチ偶然に出くわしました。
エイトなだけに「8888」です。

Photo

不動産事業部 中村 俊樹

|

2016年12月 4日 (日)

エイト社員ブログ 「飲食店に感謝」

エイトに入社をし、1人暮らしを初めてから約1年と半年が経過しました。
自分で料理をすることが好きではない私は、
この1年半の間に自宅のある京王八王子駅~八王子駅周辺の飲食店に
かなりお世話になりました。

駅前ということで自宅の近辺にお店があるのでご飯を食べに行くのに
手間がかからず、しかも様々なジャンルのお店があるため飽きることなく、
一食を楽しむことができています。
当たり前のことのように思えますが、実はこれにはとても助かっています。

自分が自炊をする際のメニューはフライパンで作る具なし焼きそばか、
とりあえずご飯を炊いてフリカケや玉子、納豆をかけて食べるという
味気ない食事になってしまうため外食をする際はすごくテンションが上がります。

その中でも特に私がお世話になっているお店は『ゴーゴーカレー』です。

Photo_7

実際にこんな一週間がありました。

月曜日はゴーゴーカレー!
火曜日もゴーゴーカレー!
水曜日もゴーゴーカレー!
木曜日はラーメンで
金曜日もゴーゴーカレー!

という具合で
一週間のほとんどでゴーゴーカレーを食べていたことがありました笑
こんなにカレーを食べているのはインドの人かイチローか僕ぐらいですね\(^o^)/

というわけで今回は八王子駅周辺の飲食店さんに感謝!店員さんに感謝!
ゴーゴーカレーに感謝!いつも美味しい食を提供して頂き、有難うございます!
恥ずかしながら、飲食店のお力添えなしに僕の一人暮らしは成立しません。
これからも宜しくお願いします!

建物総合事業本部 和田 康平

|

2016年12月 3日 (土)

エイト社員ブログ 「八王子法人会青年部会」

八王子法人会青年部会では安藤謙一郎部会長を先頭に、
中身のある充実した活動を、微力ながら私もご一緒させて頂いている。
現在では日本全国にある法人会青年部の中で全国一位の会員数を誇る部会だ。

委員会別に様々な事業を行っており、
社会貢献、地域貢献、租税教育、交流事業など
事業の内容も大変勉強になるが、私が最も有り難いと思うのは八王子の地元で
ご活躍されている先輩達や仲間と交流がとれることだ。

本当に有り難い。

先日、恒例事業である2年に一度の一泊研修に参加をさせて頂いた。
研修の講師には青年部会に所属して頂いている、
弁護士法人八王子ひまわり法律事務所の古川弁護士に
ご講義頂き、日常生活や日頃の業務でも大変参考になるお話を頂いた。

一泊研修では遅い時間まで仲間同士語り合い、本当に有意義な時間を
過ごさせて頂きました。2年間の任期で部会を運営しているが、
残り少ない安藤年度を盛り上げていきたい。

また、来年度には樫崎雅彦 新部会長体制も決定しており、
さらにさらに盛り上げていきたい。
このような活動に参加させて頂ける環境に、感謝!仕事ガンバロ!

Photo_5

常務取締役 梅田 友章

|

2016年12月 2日 (金)

エイト社員ブログ 「西八王子少年サッカークラブ」

突然ですが、私の趣味はサッカーです。
小学1年生から現在までサッカーを続けています。
現在は社会人チームに月に一度参加しているだけですが、、、笑
今回は、小学校6年間お世話になりましたサッカーチームについてです。

私が小学校でお世話になったチームは
「西八王子少年サッカークラブ」と言います。
どの世代も人数がギリギリで、上の学年の試合に
出ることが多々ありました。

プレーでミスをする度に上の学年の方に怒られ、
ビクビクしながら試合をしていました。
試合に出たくないあまり、仮病も使いました笑

また、辞めたいとも何度も思いました。
辞めようと思っていた時には、試合があるにも関わらず
家から出ようとしませんでした。笑
すると、コーチと一番仲良くしていた
チームメートが家の下まできて、
「行くぞ!」「頑張ろうよ」と何度も声をかけてくれました。

また、「皆待ってるよ」と同い年のチームメート全員からも応援され、
辞めないで頑張る気持ちを持つことができました。
最上級生になった時は、
伸び伸びとプレーしていたと思います笑
現在までサッカーを続けられたのは、
コーチやチームメートがいたからであり、感謝しております。

6年間共に辛い日々や楽しい日々を過ごしてきた仲間や
コーチとは今でも連絡をとり、飲みに行っています。
また、毎年夏にサッカーの大会にでる事を決め、
ユニホームを作成しました。

今年は出られなかったのですが、去年出た時には、懐かしさを感じ、
またこの仲間とサッカー出来ている嬉しさがありました。
サッカーを続けきていろんな仲間と出会えました。
一緒に辛いことを頑張った仲間の縁はすぐに
切れるものではないと感じました。

サッカーに出会わせてくれた、両親に感謝します。
サッカーで関わった人達に感謝致します。

Photo_3

建物総合事業本部 髙橋 寬啓

|

2016年12月 1日 (木)

エイト社員ブログ 「我が家の新しい仲間」

少し前にはなりますが我が家に新しい仲間がやってきました!
と言うよりは・・・・・・・・新しい仲間を連れてきました笑
今回は、そやつのご紹介で御座います(*^^)v

8月頭、たまたま行った相模原のカインズホームで「ミニウサギ」を見ました。
それまで正直うさぎは、かわいいけど人になつかないし、匂いもするだろうし・・・・
飼おうなんて微塵も思っていませんでした。
しかし、カインズホームにいたそいつは、、、、、

はい。
かわいいとかの次元じゃなかったですよね笑
しかし、今までうさぎを飼うなんて微塵も考えていなかった僕は、
少し戯れて帰りました。

それからが辛かった・・・・泣
来る日も来る日もうさぎの事が頭から離れませんでした。
ほんと仕事に支障が出るんじゃないかくらいの勢いでした。
2週間たったある日
(ちなみにこの時既にうさぎについての知識は充分に身に着けていました笑)、
ふと、今日、ペットショップ行ってみよ!!
昔から思い立ったらすぐに行動してしまうタイプの僕は、
既に止められない止まらいモード全開でした。
しかし、仕事が思いの他忙しく結局退社したのは20時過ぎ。
でも、行くしかないっしょ♪~~~

と言う事で、仕事が休みの某先輩に連絡。
無理やり連れてペットショップへGOしました。
(男一人でうさぎ見るのが恥ずかしかったのです汗)
時間も時間なので超特急で行きました。
目当ては「ネザーランドドワーフ」と言う種類。
ミニウサギが事の始まりですが、雑種で成長するとかなり大きくなるという事で、
血統書が付いているネザー狙いにしました。

1軒目、2軒目、3軒目、、、、、汗
5軒目にしてようやく出会いました( ;∀;)
先輩は少し怒ってました汗
(でも文句言いながらも付き合って頂き本当に感謝しております!!)
22時過ぎで営業時間後でしたが、
見つけた瞬間にこの子飼いたい(買いたい)と店員に伝え、
50分近く延長してもらいました泣

ちなみに何も準備していないので一式その場で揃えました。
店員さんも「これが必要と言えば何でも買うラッキーな客だな・・・」と
思っていたに違いありません( 一一);

さてさて、家に帰り(途中、案の上ラーメン食べました)時間は
深夜24時くらい汗
とりあえずゲージをとリビングでこっそり組み立てました。
親には買うことなど、いや、うさぎと言う言葉すら伝えていなかったので、
すご~~~くこっそりやりました。
でも、朝起きて「うさぎ」がいたら
きっと「しょうがないな汗」と言ってくれるだろう。

もし言われなくても、
「じゃあどうすんの?捨てるの?そんなひどい事できるの?」と、
ふてぶてしく言ってやろうと思っていました。

暗闇でこっそりゲージを組み立て、あと少し・・・あと少し・・・・・
と言う時でした。

長くなりますので後半へ続くで!!!

今回は、いつも北川のわがままに付き合ってくれる大好きな先輩と、
営業後にも関わらず親切に色々教えて下さった店員さんに大感謝です!!!

不動産事業部 主任 北川 恭至

|

2016年11月30日 (水)

エイト社員ブログ「 猫ブームについて 」

約16年間一緒に暮らした愛犬「ちゃちゃ君」が亡くなって2年が過ぎた。

ペットロスの傷が癒えたのか、四つ足動物飼いたい症候群が我が家に蔓延した。
ネット・雑誌・ペットショップ等で情報を収集した結果、猫を飼うこととなった。

我が家のペット飼育サイクルでたまたまそうなったのだが、
世の中は猫ブームであった。

思い起こせば、先代の「ちゃちゃ君」と出会ったときも、
ペットブームであったと思われる。
(特に大型犬シベリアンハスキーなどが持てはやされていた)

ペットブームだから猫を飼ったわけではない、
飼ったらたまたま猫ブームであっただけである。

とにかく癒される。構いたくなる。触りたくなる。

紹介します。「もも君」です。(猫種:ラグドール)
名前の由来:鼻のあたまがピンクだったから。ねこの気持ちランキング第1位。

Photo_3 Photo_4

君との出会いに感謝します。

不動産事業本部 課長 中野 一也

|

2016年11月28日 (月)

エイト社員ブログ 「友人」

今回のブログでは友人について書こうと思います。

私の友人のほとんどがまだ大学生ということもあり、

私の突発的な誘いにも結構付き合ってくれます。

もちろん逆のパターンもありますが・・・

Photo_4

中学校、高校の友人がメインなのですが、本当にありがたいです。

私は仕事が忙しくハードな時ほどこの人たちに会いたくなる傾向にあります。


タフだねと友人に驚かれることもありますが、

そういう時には必ず「今体力回復してる最中だから」と言って、

全力で楽しんでいます。思いっきり遊んで、笑っている時間こそ

体力を回復させる特効薬だと本気で思っています。

友人に感謝!!!

建物総合事業本部 関口 嵐

|

2016年11月27日 (日)

エイト社員ブログ 「バンド結成とメンバーに感謝」

私は1人でカラオケに行くほど、歌う事が大好きです!
以前はバンドを組み、年に2~3回ライブを行っていたのですが
最近は特に活動を行っていませんでした。

先日、知り合いにバンドを組まないかとお誘いをいただく機会があり、
今回久しぶりにバンドを結成する事となりました。

そしてメンバーの顔合わせも含め、
先日音楽スタジオにてバンド練習をして参りました。

カラオケで歌う事もとても気持ちが良いのですが、楽器隊と合わせられる
スタジオはそれ以上の気持ち良さがあります。
久しぶりのスタジオだった為少し緊張していたのですが、
一曲合わせ終えた時には緊張は楽しさに変わっていました。

毎回スタジオ練習の時はバンドの要であるボーカルが楽器に負けていては
いけないと自然とやる気に満ち溢れます。
声を張りすぎてしまい枯れてしまわないか心配だったのですが、
なんとか持ち堪えました。笑

今はカヴァー曲を決めている段階で、
ライブは来年2月頃の出演を目標にしています。

社会人バンドの為なかなか集まる機会はないのですが、
次のスタジオに向けてさらに練習を積み重ねたいと思います。

今回バンドに誘ってくれたメンバーは、以前はお互いに違う
バンドで活動していました。

それぞれ違うバンドだったメンバーが今回集まりバンド
を結成できた事は何かのご縁だと思います。

誘ってくれたメンバーにここで感謝を伝えます。

ありがとう!

建物総合事業本部 小林正美

|

2016年11月26日 (土)

エイト社員ブログ 「駅にて」

いつも大体コースの決まっている朝清掃ですが、
土日は 京王八王子駅周辺を清掃します。

たくさんの人の行き交う京王八王子駅で目の不自由な方が
白い杖を揺らして 立ち止まっていました。
「何かお手伝いしましょうか」と声をかけると 
駅の改札はどこでしょうかと聞かれました。

こんな経験はありませんので「どうしたらいいでしょうか」と聞きますと
ヒジにつかまらせてくださいと おっしゃいます。

右ヒジをお貸しして改札まで案内しました。
こんな自分でも 小さな役にたった事ですごく嬉しくなりました。
お礼を言うのはこちらのほうです。という気分で朝が楽しくなりました。

今までは ぼんやり歩く道も 困っている人に目が行くようになりました。
その後も 高幡不動の駅で同じように壁際で杖を揺らしている方に
声をかけてご案内することに成功。

余計なお世話にならないように  誰かの気持ちを楽にしてあげることは
割と簡単なことかもしれません。

不動産事業部 係長 田中 一美

|

2016年11月25日 (金)

エイト社員ブログ 「経験」

私が株式会社エイトに入社してから、
気が付けば半年以上の月日が経っております。
2016年ももう終わりが近いということで、
月日の流れる速さをひしひしと実感しております。

思い返せば、学生時代には味わうことの出来ない
経験の繰り返しだったなと思います。
仕事とはどういうものなのかを、
こんなに真剣に考えた半年はなかったと思います。
失敗と反省の繰り返しの日々でしたが、
半年前の自分と比べたら、ちょっとは成長できている
のではと感じております。

こう思えるのは、エイトの仲間をはじめとした、
私の周りにいるすべての人々のお陰です。
皆さま、本当にいつもありがとうございます。

今回は半年の区切りを境に
私の想いを書き連ねてみましたが、
もちろんこれからも、様々な経験を経て、
もっと成長させて頂こうと意気込んでいます。
どうぞこれからも、宜しくお願い致します。

写真は、本社からの風景です。
この景色にも少しずつ慣れてきました。

Photo

管理本部 総務人事部 曽我亮介

|

2016年11月24日 (木)

エイト社員ブログ 「鳥カフェと私の愛鳥」

私は幼い時から鳥をペットして飼っており、
動物の中では1番好きです。

現在も3羽のインコを飼っており、仕事から帰ってきた後に
一緒に遊ぶのが癒しの一つとなっています。

先日浅草にある鳥カフェに行って参りました。

以前から動物カフェが流行っていましたが、
猫カフェにしか行った事がなく鳥カフェがあると聞き行く前から
とても楽しみにしていました。

通常はカゴに入っているインコを一羽ずつ
出して触れるという形が主流なのですが、
こちらのカフェは少し変わっていて、沢山のインコが放し飼いになっている
お部屋に入り、触れあいはもちろん、ひまわりの種をインコに
あげられるようになっています。

Image1_2 Image3_2

Image2_2

Image4_4

中には見たことのない鳥種もいて、一日いたとしても飽きない自信があるほど
楽しい空間でした。

その他に猛禽類や鳥グッズも置いてあり、
最初から最後まで楽しむ事ができました。

インコには沢山の表情があり、喜怒哀楽がとても豊かです。
今飼っているインコ3羽も4年程一緒に暮らしていますが、
毎日見ていても飽きる事はありません。

小さな生き物ですが私にとっては大事な存在で、
決して欠かす事のできない家族です。

これからも大事に大事に育てていきたいと思います。

いつも癒しを与えてくれる鳥達に感謝します。

Image5


写真は私の飼っている鳥達で左が銀次くん、右がグリくんです。
写真はありませんが、白玉ちゃんもいます。

建物総合事業本部 小林 正美

|

2016年11月23日 (水)

エイト社員ブログ 「箱根旅行」

先月の10月22日に専門の友達3人と
1泊2日の箱根旅行に行ってきました。

1日目は、温水テーマパークの箱根小涌園ユネッサンへ
温泉も楽しかったですが、特に良かったのは
ドクターフィッシュの体験でした!!
何匹もの魚が自分の足の古い角質を食べにきて
チクチクしたり、むず痒かったり何とも言えない感覚でした・・・(・ω・)ノ

Image1

↑こんな感じです・・・

2日目は、大涌谷へ
大涌谷園地周辺の規制が解除されたばかりなので
観光客も多く賑わっており
黒たまごを買うにも長蛇の列でした。
念願の、黒たまごを食べることができ満足です!!
これで7年長生きできます(*´▽`*)☆

Image2

Image3

黒ソフトクリームというのがあり試しに買ってみましたが
口も歯も真っ黒になり悲惨なことになりました笑

Image4_3

1泊2日のプチ旅行は、あっという間に終わり
とても充実した楽しい時間を過ごすことができました。
いっしょに行ってくれた2人に感謝です!
いつも遊んでくれてありがとう(*´▽`*)☆

管理本部 情報管理部 坂本 朱那

|

2016年11月22日 (火)

エイト社員ブログ 「母の誕生日」

11月11日、母の誕生日でした。
弊社の福利厚生制度の一つに、両親の誕生日休暇という
素晴らしい制度があり、利用させていただきました♪

当日都合が合わず、残念ながら直接顔を合わせることは
できませんでしたが、兄妹で掃除機をプレゼントしました!!

Photo

母も今年で57歳、なかなか会えないからこそ
帰ったときには最大級の感謝を伝えたいと思います!
そして、もっともっと会いに行って
親孝行したいと思います♪

お母さん!ずっとずっと長生きしてね♡だいすき!!!

建物総合事業本部 係長 望月 麻由

|

2016年11月21日 (月)

エイト社員ブログ 「息子からの贈り物」

「父ちゃん、これ!」と言う言葉と同時にボールが
僕の目の前に飛んできた。
慌てながらも何とかキャッチすると、
僕の手にはちょっと薄汚れた公式野球ボールが握られていた。

息子は小学1年生から高校3年生までの約12年間、
野球というスポーツに生活のほとんどを費やしてきた。
親の僕から見ても「よくやるなぁ」と思うくらい
毎日トレーニングや自主練習を欠かさずにやっていた。

必然的に親の僕にも早朝からの弁当作りや始発前の送迎などの
負担が掛かってきたのだが、息子の熱心さを見るとやらない訳には
いかずに、できる限りのことはやってきたつもりでいた。

そして迎えた高校3年生の春、夏の大会前の練習試合で
ダイビングキャッチをした際に肩を脱臼してしまった。
その怪我が原因で本番の夏の大会ではメンバーから外れてしまって
本人的には非常に不本意な最後となってしまい、僕自身もかなり凹んだ。

そしてチームが最後の試合を終えた日に
息子の野球人生も終わりを迎えたのだが、
僕の手にボールが握られたのはちょうどその日だった。

改めて手にあるボールに目をやり、「これ何?」と聞くと
「俺が最後に使ったボール。やるよ! 今までありがとう。」と
ぶっきらぼうな返事が返ってきた。

その言葉を聞いた瞬間、12年間の様々な記憶が蘇ってきて
目頭があつくなってしまい、
「お疲れさん、こっちこそありがとな。」と簡単な言葉を
返すのが精一杯だった。

数々の感動や喜びを与えてくれてホントにありがとう。
また肩が治ったら一緒にキャッチボールしような!

特別養護老人ホーム エクリプスみなみ野 施設長 田中 大輔

|

2016年11月20日 (日)

エイト社員ブログ 「出会い」

オーシャンという絵本を知っていますか?
表紙をめくると、海の世界に繋がる絵本です。
海の生き物が本当に泳いでいる世界が見れます。
この本と出会ったのは
立川の高島屋にある本屋さんです。

高島屋の本屋さんには、行ったことが無く
物産展に買い物に行ったついでに寄ったのですが、蔵書量が多く
今まで足を踏み入れなかったのを後悔しました。

色々な本が置いてあるので、うろうろするだけでも楽しい場所です。
オーシャンが置いてあったのは、子供の絵本などが置いてあるコーナーで、
甥っ子に何かプレゼントしようかなと思ったのがきっかけで
オーシャンという本に出会えました。

この本を甥っ子にプレゼントしようと思っています。
この本を開いた瞬間にどんな顔をするのか楽しみです。
大人もビックリ感動する本なので
本好きな甥っ子がどんな風に感じてくれるのかが今から楽しみです。
普段行かない所に足を運ぶのは、ステキな発見と出会いの場となる事を
実感した1日になりました。

管理本部 課長 中村 咲子

|

2016年11月19日 (土)

エイト社員ブログ 「大獅子(うふじし)」

私の父の出身地に沖縄県最古のシーサーがあります。
幼い頃からそのシーサーの存在は大きいシーサーということだけを
知っていましたが、大人になってから数十年ぶりにそのシーサーを
先日観に行きました。

土地に慣れていないと迷ってしまうほど細い道を通るのですが、
今では案内板、駐車場が出来たようです。あまりメジャーではない
観光スポットなので昼間訪れても静寂で神聖な雰囲気でした。

駐車場からそのシーサーがある場所までは階段で上がるのですが、
入口に「勢理城(じりぐすく)」と書かれており、
この場所が琉球王朝時代、城(グスス)だったようですが、
痕跡は何も残っていません。階段をあがるとすぐにシーサーが
お出迎えしていました!

小さい頃見た時はとても大きく感じましたが、今見てもやはり
大きいシーサーでした(高さ140センチです)。すぐ側に説明が
ありましたが、1689年にここで火災が絶えないことで、
シーサーを建立して儀式を行ったところ火災が収まったと
当時の琉球王朝の記録に掲載されていることから、
シーサーは火除けとして沖縄の瓦屋根の上に置かれるきっかけを
作ったシーサーだそうです。

このシーサーこそが沖縄のシーサーのオリジナルということです・・・。
またこのシーサーを有名にしたのが沖縄戦で米軍に撮られた写真でした。
沖縄南部は沖縄戦が終わる時期に激しい戦火になった場所であり、
この場所も多くの防空壕や野戦病院の壕があります。

その中で米軍が南下してきた際の一枚の写真で、いくつもの弾痕が
今でもはっきりと分かります。
戦争で壊されず300年以上という長い歴史を見てきた
このシーサーは沖縄県の有形民俗文化財として登録されています。
小さな頃から知っている場所にシーサーのルーツを感じることが
出来たことに感謝と誇りを持ちます。

※正式名称は富盛の石彫大獅子(ともりのいしぼりうふじし)。
大きいことを沖縄の方言で「うふ」と読みます。

Photo_2

Photo_3

写真キャプション:
大獅子:一つの石から彫られていますが、
その大きさは県内最大最古と言われています。

戦時中大獅子:沖縄戦での大獅子。米軍が撮った大獅子。
激戦地でもあったこの周辺は天然の洞窟が多くあり、
日本軍と米軍が激戦を繰り広げていた場所です。
激戦を繰り広げていた場所です。

米軍・海外事業部 沖縄嘉手納営業所 所長 神谷卓哉

|

2016年11月18日 (金)

エイト社員ブログ「友達との時間」

私の周りにいる人たちは、本当に良い人ばかりです。
家族、友人、エイトの方々・・・ご縁あって関わってくれている皆様、
本当にありがとうございます。今回はそんな中から、
私の親友についてお話させて頂きます。

地元の友人と一緒に遊んだとある休日のことです。
距離が遠いということやお互いの休日が合わないという理由でなかなか
普段会うことはできない友人の一人ですが、お休みを私に合わせてくれて、
遠路はるばる八王子まで来てくれました。

ディズニーが大好きな彼女の提案で、不思議の国のアリスをコンセプトにした
レストランに行こう!ということになり、電車で銀座まで向かいました。
しかし・・・なんと”(-“”-)”

残念ながらそこのオープンは17時から( ;∀;)時計を見ると昼12時すぎ( ;∀;)
お腹をめいっぱい空かせた私たちは、まさに生き地獄・・・と
ひたすら嘆きました(T_T)

急遽予定を変更し、お昼は近くにある築地で食べよう!と
いうことになりました。(元々築地に行く予定もありましたので汗)

Image1_3

築地といえば海鮮!ということで海鮮丼を食べました。
お腹ペコペコ状態だったので、より一層おいしく感じました^^

しばらく買い物をしたりプラプラしたりして夜まで時間をつぶし、
銀座に戻るのが面倒くさいという理由から笑、池袋にあるもうひとつの
アリスレストランに向かいました(*’ω’*)
(アリスのレストランは都内にいくつか店舗があります!)

店内は異世界というほど現実離れした空間で、本当にアリスの世界に
迷い込んだような錯覚に陥ります・・・

Image2

廊下はこんなかんじです(*’ω’*)

Image3

テーブル席には大きなシャンデリアがあり、落ち着いた空間です(*’ω’*)

Image4

料理とカクテルもメルヘンでとてもかわいくておいしいのです!
お値段も思ったより高くなく、まさに女子のためのレストランといった
感じでした(*’ω’*)

実はアリスのレストランには、今回行った以外にも、
過去に違う店舗(新宿と渋谷)にも行っています笑 
どのお店もコンセプトが全く違い、どこに行ってもアリスの雰囲気を思う存分
楽しめます^^東京以外に、大阪や名古屋にも展開しているので大変だとは
思いますが目標は全制覇です笑

とてもお洒落でオススメなので、皆様もぜひ機会があれば行ってみて下さい^^

少し話しが逸れましたが・・・本当に楽しい時間を過ごすことができました。
大切な友人、こんな私と一緒にいてくれてありがとうございます!
今、周りにいる人たちがいることが当たり前と思わずに、日々感謝の気持ちを
忘れず過ごしていきたいと思います。

不動産事業部 主任 丸山美咲

|

2016年11月17日 (木)

エイト社員ブログ「父の誕生日」

10月22日は父の誕生日でした!

その日は土曜日で、父も仕事が休みなので、
実家に帰ることにしました。

プレゼントは母からスーツの下に着るカーディガンが破れていると
いうのを聞きつけ、黒いカーディガンを買うことにしました!
しかし、父は背が高く、サイズが合うか分からなかったので、
一緒に買いに行きました。
日頃の感謝を込めて、ケーキも用意してお祝いしました!

父とは私が幼い頃からよくキャッチボールをしていました。
それは今でも変わらず、実家に帰った時にはキャッチボールをしています!!
父は昔から野球をしていて、野球が大好きです。
その影響で私も野球が好きになり、野球観戦に連れて行ってもらったり、
バッティングセンターに行ったりしていました。

私は父がスーツをきて、仕事にいく姿が一番かっこいいと思っています!
父は私が小学生の頃、単身赴任で東京に行っていました。
週末は父のところへ遊びに行くようになり、その頃から私は東京への
憧れが強くなっていました。
平日はバリバリ働いて、休日は家族のために色んなところに
連れて行ってくれる、家族思いの父です。

これからも健康に気を付けて、いつまでも一緒にキャッチボール出来る
仲でありたいです!(*^^*)
いつも本当にお仕事お疲れ様です。

Photo_2

Photo_5

不動産事業部 長島 美沙希

|

2016年11月16日 (水)

エイト社員ブログ「配偶者の誕生日休暇」

弊社では福利厚生の制度に「配偶者の誕生日休暇」
http://eight-jp.net/corp/welfare/spouse/ というものがあります。
パートナーに感謝の気持ちをこめて、
ささやかな恩返しをしてあげましょうという素晴らしい制度です。

今年は次男も誕生し、
育児休暇を頂いているとは言え、妻は子育て奮闘で
大忙しです。

また、長男は大変病弱で、
http://eight-jp.cocolog-nifty.com/blog/2016/06/post-b328.html

夜中に病院に連れて行くこともざらにあります。

長男は魔の2歳児とよばれる時期を迎え、
妻は育児ノイローゼへまっしぐらと言ったところです。

母が生きていればと思うことは今も多くありますが、
いまこそ母の力を借りたかったな、と残念でなりません。

そんな妻を労うという意味でも、
弊社の福利厚生を使わせて頂き、

このお休みをいただいた1日は
妻に休んでもらおうと、
1日私が食事を作ったり、
子供を公園に連れて行き、面倒をみたりと尽力します。

普段からやっていることではあるのですが、
今日1日はトクベツです。

Photo_5

最後に、妻の大好きなケーキを買って本日は終了。

妻よ、いつも感謝。ありがとう。
子供たちもスクスク育ってくれてありがとう。

管理本部 情報管理部 課長 北片 剣伍

|

2016年11月15日 (火)

エイト社員ブログ「母の誕生日」

10月3日は大好きな母の誕生日でした!!

会社の福利厚生の一つである、両親の誕生日休暇を取らせて頂きました。

母は茨城にいるので、当日会ってプレゼントを渡すことはできなかったのですが、
日頃の感謝の気持ちを込めながらプレゼントを選びました。

父と母は共働きで、周りの人に助けられながら私を育ててくれました。
母は人当たりがよく、人と話すのが好きで、知らない人とも友達のようになって
話をしているのをよく見かけます(笑)

その性格のせいか、母の周りには困ったときにはいつも助けてくれる人が
多いと感じます。おかげで私はたくさんの人に支えられて、育てて頂きました。
私が小学生の頃は、母の帰りが遅い時に、隣の家に帰って遊んだり、
勉強したり、時には夜ご飯もご馳走になったりしていました。
なので、幼い頃、寂しいと感じたことは記憶にないくらいで、
たくさんの人に育ててもらって本当に感謝しています。

どんな人ともすぐ仲良くなれて、いつも私のことや周りの人のことを考えている、
そんな母を尊敬しています。
ここまで育ててくれてありがとう!
親孝行はしてもしきれないくらいですが、これから一生かけて親孝行していきます!!

また、素晴らしい福利厚生を作って下さった社長をはじめ、
エイトの社員の皆さまに感謝申し上げます。

下の写真は母が撮って送ってくれたものです。
おしゃれに見えるようにうまく撮ってくれましたね!笑
さっそく使ってくれているみたいで、自治会のバーベキューの時に
着けて行ったようです。
いつものように、たくさんの人の輪の中に入って楽しそうにしていました!!
いつまでも笑顔で健康でいて下さい!

Photo

不動産事業部 長島 美沙希

|

«エイト社員ブログ 「父の誕生日」