2017年2月23日 (木)

エイト社員ブログ 「沖縄出張」

私は昨年の9月からと11月半ばから2回沖縄に
出張させていただき、約2ヶ月間滞在させていただきました。

1度目の沖縄ではアイフォンクリニック沖縄ミハマ店でiPhone修理の
修行や八王子店立ち上げのために必要なものなどを確認することが目的でした。
コンクリート研磨で、すでに以前お世話になっていた沖縄支店の金城店長のもと
二人のクルーさんと共に技術を学ぶことができました。

2度目の沖縄では、嘉手納基地にある米軍施設での
業務を目的としたものでした。
自分自身力になれたかは分かりませんでしたが、沖縄支店の島袋主任と、
本社から私よりも先に来られていた臼井部長の指導のもと、米軍施設で
働いているクルーさんと一丸となり業務に励むことができました。

沖縄支店の石川主任とも、臼井部長の計らいで一緒に食事をさせていただき、
嘉手納営業所の神谷主任やアリスさん達にも、
お昼をご一緒させていただいたりと、
沖縄の社員さんたちには本当にお世話になりっぱなしで、
感謝の気持ちで胸の中が溢れかえるほどでした。

住まいは門倉専務と臼井部長と一緒でした。
仕事に対する考え方や心の鍛え方など、私に足りないものを
私より何倍も働き疲れているはずにも関わらず教えてくださり、
本当に頭が上がりませんでした。

2度の沖縄出張により、私は沖縄が大好きになりました。
そしてこのような気持ちにさせて下さった沖縄の社員さんをはじめ、
働いているクルーさん、本当にありがとうございました。

また、公私ともに勉強させていただきました臼井部長本当にありがとうございました。
そして私が沖縄に行っている間、アイフォンクリニック八王子店を
切り盛りをして下さった真名子部長、ありがとうございます。
そして私を沖縄に出張させて下さった門倉専務、本当にありがとうございました。

約2ヶ月間、書ききれないほどお世話になった方々と
沖縄を大好きにさせてくれた沖縄出張に心から感謝致します。

Photo

Photo_4

事業統括本部 白柳 瑛人

|

2017年2月21日 (火)

エイト社員ブログ 「沖縄宮古島研修・感謝」

12月9日から12月12日まで4日間沖縄研修に参加させて頂きました。
普段交流できない大阪や沖縄の方々も参加の研修でしたので、
交流を深める良い機会になりました。

また、沖縄支店やアメリカンヴィレッジにあるアイフォンクリニックなど
エイトにかかわる関連施設の見学もできました。

普段行くことのできない宮古島の海辺や景色に酔いしれることもできました。
貴重な体験をさせて頂きまして有難う御座いました。

今回の研修では主に集団行動での気遣いの仕方を学びました。
どう行動するのがベストなのか常に意識して役員の方々の行動を
注視しておりましたが、本質にあるものは
「他者中心の考え方と敬意を持つこと」ということに気づきました。
どうされたら嬉しいのか、根幹にあるものが勉強できました。

今回の研修を通して、成長できている部分、反省しなくてはいけない部分が
明白になりました。日々意識していることで、やるべき時にやれたことは自信に
なりましたが、それ以外の部分でたくさん反省すべきポイントがありましたので、
現状を真摯に受け止め改善していくことに努めます。

今回の研修で学んだことは日々の業務やプライベートでも活かせますので、
大いに活用していきます。

最後に研修中、東京に残り業務されていた社員・クルーの皆様に感謝申し上げます。
また、研修の企画をしてくださった総務の方々、研修に参加された社員の方々、
今回の研修でお世話になった東急リゾートの方々、バスガイドさん、運転手さん

そして社長、専務、常務、この素晴らしい研修に関わった
すべての方々に感謝申し上げます。お世話になりました。有難う御座いました。

Photo_2

不動産事業部 中村 俊貴

|

2017年2月17日 (金)

エイト社員ブログ 「社員研修2016in沖縄・宮古島 №3」

社員研修3日目

宮古島を離れエイトの支店がある沖縄本島に向かいました。
3日目の予定は、沖縄支店を訪問と新規事業のアイフォンクリニックを
見学するというものでした。

宮古島から那覇まで空路で移動し、その後は4台の車に分かれ、
社長・専務・常務・臼井部長に運転して頂き、移動となりました。
那覇から1時間ほどで沖縄支店へ到着し、忙しい仕事中や休みにも
関わらず支店の方々が出迎えてくれた時には、
気遣いの精神の大切さを改めて感じさせて頂きました。

Image1

Image2

沖縄支店にて
支店を後にし、次はアイフォンクリニックが出店している北谷の
アメリカンビレッチへ向かいました。

沖縄で立ち上げた新規事業であるアイフォンクリニックは低価格での修理は
もちろんのこと様々なiPhone商品が購入できるお店となっており、
androidユーザーの私もiPhoneに変えようかと思うくらい充実した
ラインナップのお店でした。

Image3

Image4

アイフォンクリニックの店頭看板では記念撮影もできます!!!
アイフォンクリニックを見学させて頂いてからは、自由行動となり地元の
神谷さんに無理やり案内をお願いしアメリカンビレッチを散策し沖縄の海を
堪能してきました。

Image5

Image6

あっという間の3泊4日の社員研修でしたが、門倉専務の諦めない行動力、
沖縄支店の方々の身内に対する気遣い、本社若手社員の気遣いを目にして
自身が同じようなことが果たして行えるか自問自答するキッカケになり、
もう一度初心に戻って気遣いとは何なのか考える良い機会を
頂けた社員研修になりました。

社員研修に参加させて頂いた、社長はじめエイトの仲間に感謝しております。
有難う御座いました。

不動産事業部 課長 小宅 裕一

|

2017年2月16日 (木)

エイト社員ブログ 「社員研修2016in沖縄・宮古島 №2」

社員研修2日目
門倉専務のご尽力のお陰で、宮古島での朝を迎えることができました。
前日は日が落ちてからの到着だったため、景色を臨むことは叶いませんでしたが、
翌日の透明な強い陽差しに照らされた景色を見たとき感じたのは
一言「絵ハガキに見たような現実の感動の景色」でした。
後で教えて頂いたのですが、昨年まで日本一キレイなビーチで第一位だったそうです。

Image1_5

バルコニーからの景色

Image2

宿泊先の東急リゾートホテル
朝食を済ませ、2日目はバスにて宮古島を巡らせて頂きました。
言葉よりも写真の方が伝わると思うので、観光の様子をご覧下さい。

Image3

まずは、佐和田の浜:海に転がる無数の大岩が独特な
風景を創り出す浜は幻想的でした。

Image4

下地島パイロット訓練飛行場、海底が望めるほど透き通っていました。
Image5

通り池:コバルトブルーが美しい、2つの池。
下部で互いに繋がっていることからこの名がついたとか。

Image6

砂山ビーチ、山道を抜けた先に見える海は絶景の一言!!!

Image7

砂山ビーチで記念撮影
この後は、昼食を取り宮古島海中公園、雪塩ミュージアムへ
立ち寄り東平安名崎の観光をさせて頂きました。

Image8

東平安名崎:灯台から
いつもながら、社員研修では普段では中々経験できないことをさせて頂きました。
夕方ホテルに戻り、夕日を眺めながら2日目の研修を終えました。

Image9

本当は、夜の食事会で恒例?のドッキリがありましたので
ご興味のある方は下記をクリックしてご覧下さい。

社長ブログ
宮古島・沖縄 研修旅行! NO3 http://blogs.yahoo.co.jp/eightshikun/41792602.html
宮古島・沖縄 研修旅行! NO4 http://blogs.yahoo.co.jp/eightshikun/41793985.html
宮古島・沖縄 研修旅行! NO5 http://blogs.yahoo.co.jp/eightshikun/41794952.html
宮古島・沖縄 研修旅行! NO6 http://blogs.yahoo.co.jp/eightshikun/41797466.html

不動産事業部 課長 小宅 裕一

|

2017年2月15日 (水)

エイト社員ブログ 「父の葬儀」

父は生前に母と相談して葬儀社を決めていました。
そして家族だけでやって欲しいということも言っていたようです。

母も姉も私も初めての葬儀、何をどうしていいのか分からない事ばかり。
家族葬というのも最近聞いたというか、田舎だとご近所さんが手伝いにきてくれたり、
そういうものしか知らなかったので残された私達家族も戸惑いました。
ですが以前に頼んでいた平成葬祭の方がいろいろと教えて下さり、
無事に終える事ができました。

下の写真は、出棺するときに父を乗せることになる板でそこに「おくりことば」を
家族みんなで書きました。父が仕事で使っていた道具や大好きなお酒、釣りの道具、
それぞれの思い出を描きました。

Photo_6


メッセージも添えました。

Photo_7

通夜から告別式まで寄子の思家という場所で行ったのですが、
そこはまだ新しくできたばかりでとても綺麗でしたし、
宿泊もできるとの事だったので
母は兄や孫達と一緒に泊まりました。
私の娘はまるで旅行に来た気分で姪っ子達とお泊りできるのが
とても楽しかったようです。

お葬式というと、遺体があってちょっと怖いという感じが
今まではしていたのですが、なぜか父の場合はまるで眠っているみたいで、
親族だから当たり前なのかもしれないですが、何度も寝ているところに
見に行ったりして怖いという感じが全然しませんでした。

化粧も1度直してもらったのですが、ちょっと違うよね…と
姉や母、孫、女子総勢5人で、チークをつけたり、それがパール調で
かわいすぎる!と慌てて直したりと笑ってしまって。
みんなで、お父さんが「もうええわ~早くしてくれっ」て言いそうだねと
父を囲んで笑ってしまいました。

ご近所の方々にも家族葬という事に戸惑わせてしまいましたが、
なんとか無事に終わり良かったと思います。お願いしていたお坊さんも
お話好きのようで、母を寂しくさせないようになのかいろいろとくだけた
お話をしてくれ私達も緊張がほぐれました。

いろいろな方のおかげで無事に父を見送ることができたと思います。
本当にありがとうございました。

建物総合事業本部 主任 小島 陽子

|

2017年2月14日 (火)

エイト社員ブログ 「社員研修2016in沖縄・宮古島 №1」

2016年の社員研修で、12月9日~12日の3泊4日にて
「沖縄・宮古島」に行ってまいりました。

今回の研修先は、支店のある沖縄ということで日頃は中々会うことのできない
エイトの仲間に会える嬉しさと、初の沖縄・宮古島に行ける
ワクワク感を感じていました。

私は現在、大阪にて業務を行っている関係でこちらから向かうことになりました。
当日は、支店に集合し直通バスで伊丹空港まで行き伊丹~那覇経由で宮古島へ
行く航程でした。バスも順調に進み予定通り伊丹に着き、飛行機も何事もなく
那覇に到着し次は宮古島か~と呑気に思っていた時、那覇空港では事件が
発生していました。

那覇空港へ着陸してスマフォに手を伸ばし、
LINEをふと見ると沖縄の神谷さんから衝撃の内容が
送られてきました。「那覇発の宮古行きは北海道の雪の影響のため欠航となりました。
別便で手配してくれている最中なので宮古到着が遅れます。」

なんと・・・( ゚Д゚)そんなこともあるんだなぁ~と思いながらも、
何で北海道の影響が?と思いながら那覇空港に到着し、
門倉専務と神谷さんと合流しました。

Photo_3

2

(那覇空港で足止めの一コマ)

専務は、欠航が決まってから別便の手配など懸命に交渉をして頂いており、
3名分の席は確保できたけど他は明日の朝になるかもしれないとのお話でした。
それでも専務は交渉に交渉を重ね合計7席の確保をして下さりました。
どうしてその様な事ができたのか尋ねたところ、
「何事も諦めない気持ちと日頃から人脈づくりを大切行っている賜物だよ」と
仰っていました。

専務への尊敬の気持ちと人脈の重要さを改めて考えさせて頂ける貴重な
経験をさせて頂きました。専務に感謝の気持ちを頂きながら、当初の出発予定から
1時間遅れで宮古島へ飛び立つことになりました。

約1時間のフライトで無事に宮古空港に着くことができ、
皆の待つホテルへ向かいました。
ホテルへ到着すると、社歴の浅い社員が出迎えてくれ食事会場まで案内してくれ
社長をはじめ社員全員に出迎えて頂き、食事をして1日目の社員研修を
終えることになりました。社員研修の1日目は、何事も諦めずに行えば道が
開けることを門倉専務に実際の行動で教えて頂きました。
専務本当に有難う御座います。

つづく

Photo_5

(ホテルのバルコニーから)

不動産事業部  課長 小宅 裕一

|

2017年2月 7日 (火)

エイト社員ブログ 「海外交流会へ参加して」

私は高校から大学まで留学をしていました。
中学生の夏にホームステイで初めて海外へ3週間ほど行きましたが、
英語がうまく話せないことがとてももどかしくて、
いつか英語をちゃんと話せるようにと沖縄に戻ってからは英会話の
塾にも通いました。

高校生になってからはやはり海外に憧れる想いが強く、親に海外留学を
悲願し、高校2年生からカナダへ一年間の留学が始まりました。
時代は留学ブームでしたが、私の地元の沖縄ではまだ高校生の
留学派遣する会社は殆ど無く、東京にある留学専門の会社へ依願書を
提出し、セミナーなどを経験して海外へ出ました。

私自身、まったく不安もなく、海外生活を楽しみにしていましたが、
私のホストファミリーの初対面で話しをしたとたん、自分の英語が
殆ど出来ていないことに気付きました。

また学校でもまったく理解できずに、留学がスタートして数日後には
部屋で猛勉強する日々が始まりました。学校から帰ってから毎日8時間は
部屋で宿題や単語などを勉強していました。

3ヶ月たった時期に突然と言って良いほど勉強した成果が現れ、
話すことが理解するようになっていました。また学校からの宿題の内容も
理解してきて少しずつ自信が持てるようになりました。

それでも英語レベルはまだまだ低く、かろうじて高校2年の単位を
全て取得して終わることが出来ました。
そんな留学一年間はあっという間に終わりました。
もちろん、学校の友達もたくさん作れましたし、ホストファミリーとも
楽しい時間を過ごすことが出来ました。

日本へ戻って、東京の留学派遣会社で集まりがあり、
留学した仲間たちのいろいろな経験話しを聞ききました。
それから30年経ち、その留学派遣会社から先日、地元沖縄での
交流会の案内が届きましたが、留学がもう随分のことで
少し恥ずかしかったのですが、参加させて頂きました。

東京からスタッフの方々がお手伝いに来ておられ、話しをすると
留学経験の先輩方で、また留学先が私と同じ高校だったことなど、
30年後に当時の話しが出来ることに歓喜してばかりでした。

留学派遣会社の関係者とも出会うことが出来、感謝の気持ちが
いっぱいになりました。そしてこの貴重な経験をさせて頂いたのは
両親のおかげです。現在英語を使った業務に携わっていることも、
両親が私を海外へ送り出させて頂いたことで、
今の自分がいると思います。

先日の交流会で私は親へ感謝する気持ちを再認識させて頂きました!
ありがとうございます!

米軍・海外事業部 沖縄嘉手納営業所 所長 神谷卓哉

|

2017年2月 5日 (日)

エイト社員ブログ 「沖縄社員研修旅行」

12月9日から12日の4日間の日程で、

社員研修旅行(宮古島・沖縄本島)に参加させて頂きました。

この研修旅行を通して、本社の方や沖縄支店の方に、

パソコン画面上以外でお会いし

みなさんの温かみを感じる事が出来ました。

大阪支店組は飛行機のアクシデントもあり

初日は出遅れましたが、専務の人徳により、無事宮古島に

降り立つ事が出来ました。

本当に感謝致します。ありがとうございました。

(1日出遅れていたら、テンションの落ち込んだ小劇で、

とてもドッキリにはならなかった!!笑)

バスツアーで宮古島の自然を観光し(ホンマに綺麗で癒されました。)

Photo_4

沖縄支店、縁の場所を神谷大先生の運転で訪問して

Photo_5

沖縄支店の方と言う事だけで、ずっと同行して頂き、

本当に感謝します。大先生!!

(この時期に、日焼け止めが必要だと言う前情報を頂けなかった事以外は!)

旅行を通して自然を感じ、エイトという仲間を感じ

研修旅行に連れて行って下さった社長はじめエイトの諸先輩の方々

渋々、大阪に残って頂き、対応頂いた社員のみなさんありがとうございました。

(旅行中に電話が4本しか来なかった!!)

良い経験、仲間を感じられる今回の研修でした。

大阪支店 秀 義和

 

|

2017年2月 4日 (土)

エイト社員ブログ 「新年・歓迎会に感謝」

私が働いている部署の設備メンテナンスの現場には社員、

クルーさんと20名近くの方が業務させて頂いております。

その部署の新年会と歓迎会を今回開かせて頂きました、日頃多忙な中で

なかなかプライベートな話をする時間もないのでこのような機会があり

非常に有意義に活用でき会社に感謝しております。

弊社が請け負っている業務の中でも、非常に重要な施設のメンテナンスは

とてもやりがいがあります。仕事量と求められる内容も非常にレベルが高く、

毎日四苦八苦しながら引継ぎもなしで教えてくれる人もいませんので独自に

自分達で調べ、専門メーカーさんを定期的に呼んで教えてもらったりしております。

そのように多忙な中で文句も言わずに一緒に働いているくださっている

仲間には本当に頭が下がります。

全てゼロから自分達の力だけでやるなかで、多方面でサポートして頂いている

会社からこのような会をたせてくれた事に感謝申し上げます。

これからも皆で協力して業務に励んで行きます。

Photo_2

米軍・海外事業部 沖縄支店 主任 島袋直也

|

2017年2月 3日 (金)

エイト社員ブログ 「親友ファミリーに感謝」

地元にいる親友に正月に帰った時に久しぶりに会いに行ってきました。

その親友とは小学校からずっと一緒で同じ職場で働いたり一緒に晩御飯を
家で食べたり何かあったらお互い相談しあったりと

家族みたいな関係でした。そんな親友も16歳で一人目の子供を作り
知らぬ間に二人目の子供まで作って
今では立派なパパです。

そんな子育てに追われている中、誘えば飲みについてきたり、
家に呼んでくれて晩飯をごちそうしてくれたりと昔と変わらず接してくれました。

正月に帰った時も前の日に連絡をいれず当日新幹線に乗ってから迎えに来れるか
聞いたらびっくりしながらもokして迎えに来てくれたりと本当に
いい親友を持ったなと思います。

子供もどんどん大きくなり上の子は生意気ですが懐いてくるし、
下の子はいつも笑顔で癒してくれるし二人とも本当にかわいい子供たちです。

そんな親友とその家族に感謝です!

Photo_4

2_3

米軍・海外事業部 木村亮介

 

|

2017年2月 2日 (木)

エイト社員ブログ 「緊張に感謝」 

1月23日
私はアイフォンクリニックの店長として
株式会社 エミシェア 代表取締役 山田 晋(ヤマダ シン)様が
パーソナリティーをやっております。
ラジオ・『ドリーム イン 笑みシェア』に出演する機会を頂きました。

私事では有りますが以前、沖縄のイベント『沖縄マラソン』に出場した時に
沖縄のラジオアナウンサーにインタビューをされただけで緊張して
カミカミになっていた私が、まさか番組のゲストとして出演するとなると、、、

皆様のご想像通り
カミカミのガチガチになりました!笑笑
自分自身、緊張するだろうとは思っていましたが、
想像を遥かに超えていました。

個人のお話をするならまだ緊張も解れていたかもしれませんが
会社の宣伝として、またアイフォンクリニックの代表としての
出演となるとプレッシャーが10倍にも20倍にも膨れ上がり緊張が
限界を超えてしまいました。

限界を超えた私ですから当たり前のように、読める漢字が
読めなくなり体はまるでスターウォーズのC-3POのような
動きになっていました。

そういった緊張感の中、堂々とスピーチが出来てしまう社長、専務は
改めてすごいなぁと思いました。

放送が終了し自分のカミカミさに反省し、私は専務にお詫びの
電話をしました。すると専務から優しい言葉が、、、
『気にすることはない、誰だって最初は緊張するもんだから。
こう言うものは慣れだから。こう言う機会があったらドンドン行きなさい!』と

その通りだ!最初から緊張しない人はいない!
社長だって、専務だって最初は緊張してたに違いない!と思うと

次は行けそうな気がするぅ~~!
と思いました。

今回のラジオデビューは私自身思い出となり、また新たな挑戦にもなりました
ラジオを聞いて、私を知っている仲間達は大いに笑った事でしょう。
それで今回は結果オーライにして下さい。笑

このような機会を与えてくださった、エミシェアの山田様
そしてこのようなご縁を作って下さいました専務に感謝申し上げます。
有難うございました。

今日の教訓        
『苦手だからやらないんじゃない!
苦手だからやるんだ!』

Photo_2

米軍・海外事業部 沖縄支店 主任 金城 浩也

|

2017年2月 1日 (水)

エイト社員社員ブログ 「焼肉チャーハン」

1月八王子に帰省したとある日、夕飯を何にしようかと
考えていました。その時ふと社長のブログを思い出しました。
そう言えば、昨年末と今年上旬のブログで社長と役員が焼肉チャーハンで
盛り上がっていたなぁ~と。

そのお店は、散田5丁目にある「白龍」という中華料理のお店。
思い立ったら行動するを今年のスローガンにしている私は、
八王子の自宅からお店までの道のり約2.5㎞を歩いて向かいました。
(少しでもお腹を空かせようと(^_^;))

当日は、寒波の影響で気温が低くかなり寒い状況でしたが、一度決めたらと
強い気持ちで乗り切りました。30分ほど歩いて目的の白龍に到着し、
夕食時のこともあってか店内は込んでいましたが、
テーブルが一つだけ空いておりラッキーと感じながら席に着きました。

Image1_2

いつもなら、メニューを見ながら何を注文するか悩むのですが、
今日は違います!なんせ目的が決まっていましたから、
店員さんがお茶を持ってくると同時に焼肉チャーハンとラーメンを注文しました。

Image2

食事がくるまでは、店内を眺めたりメニューを見たりして待っていましたが、
10分もかからずに待ちに待った焼肉チャーハンとご対面しました。

Image3

それを目にしたとき一番に感じたのが、皿がでかくて量が多い・・・。
このボリュームで700円とは、リーズナブルなお値段設定!と
感心しながら一口目を頂きました。ラーメンは昔ながらの中華そばの感じ 
そしてチャーハンもとても美味しく、焼肉は実家の母親が昔作ってくれた
お肉をエバラ焼肉のたれで炒めた好物の味がしました。

どこか懐かしい味と添えられた野菜のお陰で箸が進みましたが、
先にも書きましたが量が多くてラーメンも注文したことに少し後悔しながらも
美味しく完食させて頂きました。金額もお腹も大満足することができました。

Image4

店を出ると相変わらずの寒さに、目的を達成して満足した私は到底歩いて
帰る気にもなれず甲州街道まで出てバスで帰ったのでした。
焼肉チャーハンに出会うキッカケを頂いた社長有難う御座いました。

これからも何かの折には 懐かしく食べたくなる味を思い出す予感がしました。
そして減量を目指している時は 思い出さないようにします。

不動産事業部 課長 小宅 裕一

|

2017年1月30日 (月)

エイト社員ブログ 「沖縄・宮古島研修旅行」

入社間もないにも関わらず、2016年12月9日~12日の4日間、
沖縄・宮古島での社員研修旅行に参加させて頂き、感謝の気持ちで
いっぱいの思い出深い旅行になりました。

初日に伊丹空港を飛び立ち、那覇空港経由で宮古島に入る予定でした。
札幌から沖縄に到着する機材を沖縄⇒宮古島便に使う予定だったみたいですが、
折からの北海道を襲った寒波の影響で、機材が那覇空港に到着せず、
沖縄⇒宮古島便もキャンセルになってしまったのです。

当日の到着は無理そうだなぁっていう状況の中で、那覇空港で合流待ちして
頂いていた門倉専務が空港で交渉に交渉を重ねて下さり、
結局専務だけが沖縄に残る形で私たちは無事当日に宮古島までたどり
着くことができました。

専務にはこの時初めてお会いしたのですが、専務の最後まで諦めない
パワフルな行動力と、自己犠牲の思いやりにすごく刺激を受けました。

沖縄本島や宮古島には以前にも訪れたことがあります。
南国特有の自然とおおらかさに触れると、
自分の気持ちがリフレッシュできますね。

でも今回は、普段会えない東京本社や沖縄支店の皆様と交流ができたことで、
特に楽しく過ごすことができました。

Photo_6

(砂山ビーチにて)

Photo_7

(東平安名岬)

白柳社長のいつでも誰にも負けない大きな声に元気を沢山もらい、
毎夜は皆さんと楽しく食事をしてお酒を飲み交わしたんですが、
実は2日目の朝は5時半ごろに起きました。

目的は早朝ランニング^^;
宮古島の12月はちょうど秋の季節。 
宮古島特有の風を感じながらひたすら道沿いを走ります。
都会と違ってネオンのない真っ暗な道。
空を見上げるとまばゆく星が降り注いでいます。

気持ちのいい汗をかいてホテルに戻ると、日の出の時間。 
また一日を始められることに感謝です。

Photo_8

沖縄本島に移動して、アイフォンクリニックを見学。
集客力抜群のショッピングセンターの中でも目立つ場所に出店しています。
個人相手の商売はやはり立地が大事ですね

Photo_10

今回の研修旅行を終えて感じているのは、役員や上司の方々のパワーと
気遣いが半端なく凄くて、自分はまだまだ足りなさ過ぎるということ。
普段の生活リズムと違う環境を与えてもらったことが、

自分自身を成長させるための気づきの場となりました。
またよろしくお願いします。
どうもありがとうございました。

建物総合事業本部 大阪支店 中本 知邦

|

エイト社員ブログ「社員研修旅行 沖縄・宮古島」

この度は入社間もない私にも関わらず大阪から社員研修旅行に
参加させていただけたことに感謝申し上げます。

今回初となる研修先が一度も訪れたことがなかった宮古島と沖縄でした。
大阪から那覇空港到着後、神谷所長から届いた
「那覇発の宮古島行きは北海道の雪の影響のため欠航となりました。

別便で手配してくれている最中なので到着が遅れます」
LINEを見たときは「宮古島に行けるのかなぁ」という思いでいっぱいで
那覇空港内を堪能することなくただ不安な気持ちを抱えているだけでした。

そんな中、門倉専務のおかげで無事宮古島に行けることになったとき、
専務のような行動が「人のために動く」ことなんだろうなということを
学ばせていただきました。

また遅れて着いた宮古島東急ホテルで本社の方々が温かく迎えて
下さったときも予期せぬ出来事が起こった方を迎え入れるときの
迎え入れ方を学ばせていただけました。

そして、普段なかなかお目にかかることができない本社・沖縄支店の方々に
出会え、有意義な時間を共に過ごさせていただけたことに感謝申し上げます。

気遣いの意識を持つことや感謝する気持ちを常に持って行動することの
大切さを改めて再認識させていただくことができた研修旅行となりました。
ありがとうございました。
研修旅行を企画下さいました社長、専務、常務をはじめ総務の方々に
感謝申し上げます。

Photo_4

建物総合事業本部  大阪支店  田中理絵子

|

2017年1月27日 (金)

エイト社員ブログ「 宮古島ついて 」

2016年12月、4日間の日程で
社員研修旅行(宮古島・沖縄)に参加させて頂きました。

本社は羽田から、大阪支店は伊丹から、沖縄支店は那覇から
(三沢支店は業務の都合で不参加)宮古島へ集合しました。
全国でエイトの仲間が働かせて頂いていること実感しました。

宮古島、人口約54,000人、最高標高114m、
三角がとがったおむすびの様な島です。東に飛べば約270kmで那覇市、
西に約350km飛べば台北市、西北に約180km行けば尖閣諸島、
太平洋と東シナ海が交わる海域に宮古島があります。

S

※↑=宮古島北端  東平安名岬
東平安名岬から、この広く大きな海を見たとき、目視では確認できないところで
各国の船舶・飛行機・潜水艦がそれぞれの思惑を乗せて航行しているのかなと
思うと同時に「平和ボケ」になっていたなと一瞬気付かされました。

韓国・知覧・カンボジアの研修で、生まれる場所・生まれる時代で生活、
人生が一変してしまうこと、また、今の平和は先人のお陰で
成り立っていることを学んだはずなのに…。
気付いて良かったと、ゆったりと流れる沖縄時間の宮古島で思いました。

研修中、留守を守って頂いた社員の皆様、貴重な体験をさせて頂きました、
ありがとうございます。

不動産事業部 課長 中野 一也

|

2017年1月26日 (木)

エイト社員ブログ 「親善ゴルフ大会」

2017年1月株式会社エイト沖縄支店 
社員新春ゴルフ大会が開かれました。
去年の沖縄支店忘年会で、急遽、門倉専務のはからいにより、
支店の社員6人と社員の知人2名の2組で行うことになりました。

私は、ゴルフが大が付くほど嫌いでした。20代のころ前会社で取引先の
ゴルフコンペがあり、なぜか私が参加することになり、いざホールへ!
ゴルフは初めてで、レンジも数回程度、素人の素人でした。
パーティーの方々は、社長さんや上役ばかり、失礼ですので
最初にど素人と、お話ししました。皆さんは「練習、練習」と笑いながら話してくれました。

しかし、あまりの出来の悪さに、笑っていた皆さんも中盤では、
無口になり挙句の果てには、おしゃべりも無くなりました。
それほど下手なんです。一番きつかったのは、グリーンにのってカップまで、
まだ15m以上ありますが、OK!

そのような、初めてのゴルフで最悪の1日を味わったのでゴルフは嫌いでした。
(私が練習もせず、ホールに出たのが悪いのです)
去年の忘年会に参加を進められましたが、拒否しました。
しかし、専務の大丈夫の言葉で渋々参加いたしました。

ゴルフクラブやシューズ等は、私の弟から借り、
ロストボールはゴルフショップで40個買いました。
その後、1回だけゴルフレンジで練習をしました。

当日、朝は寒く大雨、もしかして中止?
しかし、門倉専務が到着した途端に、雨は上がりいい天気に!
専務のおかげで、無事スタート致しました。

専用のカートに私と専務、金城主任と島袋主任4人の組です。
この時も専務の計らいで、素人の私たちと組んでいただきました。
神谷所長はアリスさんとの組です。

いざスタート!第1打空振りです。レンジで練習したはずなのにショックでした。
第2打当たるもぼてぼて、何とか当たってくれた程度です。
専務と一緒ですので、緊張もありました。そんなプレーのたびに
専務の丁寧な指導が1打、1打のたびにあり、少しは前に進む事が出来ました。

立ち位置、スイングフォーム、など様々なことを何回も何回も、
いやな顔一つせず指導して頂きました。たまに真直ぐ飛ぶと、
大声で喜んでくれました。ダメな時も冗談を交えて場を盛り上げていただきました。

専務の指導の下、何とか18番ホールを終了できました。
通常は4時間ぐらいで回るようですが、私たちの組は6時間近くかかりました。
6時間のうち4時間は、走っていたと思います。
スコア―もほとんど記憶していません。(記録もしませんでした)
専務の計らいです。

長い長い、プレーも終わりゴルフ場のレストランで、
ハンバーガーセットを専務からごちそうして頂きました。
ここは、嘉手納基地内のゴルフ場ですので、全てがアメリカです。

そんな中で、ハンバーガーは日本と違い最高に美味しく頂けました。
今回のゴルフコンペは、去年9月に金城主任担当のアイフォンクリニック、
10月は島袋主任担当の嘉手納基地内新現場、
そして私が担当しています、民間の病院業務の立ち上げと
沖縄支店3人の社員と嘉手納営業所の神谷所長、皆さんが殆ど顔を合わせる
機会がなかったため、専務が懇親と沖縄支店の社員の一致団結を兼ねた
コンペだと私は、思っております。

今回のゴルフで、専務には、大変お世話になりました。
ゴルフのやり方、マナーなど細かいことまで、ご指導いただき誠に、感謝致します。
そして、支店の社員全員がいろいろな談話で笑ったり、考えたり、食べたりまた、
いつもの沖縄支店に戻ったと思います。

全て、専務のご配慮によるものと思います。専務はほとんど、
海外出張で沖縄支店には数日しか滞在しません。そんなお忙しいさなか
私たちの、将来まで気になさっておられるのが、感じられました。
門倉専務、ありがとうございました。

これからも、以前同様、エイト沖縄支店は社員全員、助け合い、いつも笑顔の
あふれる活気のある世界を目指す企業で行きます。

沖縄支店 米軍・海外事業部 主任  石川 潤

|

2017年1月21日 (土)

エイト社員ブログ 「沖縄社員研修旅行」

12月9日から12日の4日間の日程で、
社員研修旅行(宮古島・沖縄本島)に参加させて頂きました。

大阪支店の方々や沖縄支店のクルーさんにもお会いすることができ、
エイトのあたたかさを改めて感じる機会となりました。
また、今回研修に参加することができたのは、現場・本社に残り業務に
あたって下さった方々のおかげです。ありがとうございました。

初日はホテルに着いてから自由行動だったので、夕日を見に行きました。
なんとホテルの前は東洋一の砂浜と称される「前浜ビーチ」。見たことが
無いほど青く透き通っていました。写真は初日の夕日です。
少し雲が厚く心配していましたが、ちょうど雲が切れ、
幻想的な景色を見ることができました。

Photo_2

2日目は朝から宮古島観光に行きました。
ガイドさんのお話は初めて伺うものばかりで、大変勉強になりました。
ありがとうございました!!

3日目は沖縄本島に移動し、支店とアイフォンクリニックの
見学に行きました。移動はレンタカーだったのですが、門倉専務の運転する
車に同乗させていただきました!!

米軍・海外事業部を統括され、1年のほとんどを沖縄で暮らす専務のガイドの元、
沖縄を回ることができ、本当に勉強になりました。感謝です!!
また、支店ではお休みの中、社員の方々が出迎えてくださり、
クルーさんにも来ていただきました。いつも電話でのやり取りなので、
直接お会いすることができ嬉しかったです。
ありがとうございました。

Photo_3


移動車内の中です。門倉専務と豊島副本部長とご一緒させて頂きました。

研修中は、役員や上司の方々の集団行動や食事での立ち振る舞い、
気遣いを目の当たりにし、私は自分本位の行動しかできていないと改めて痛感しました。
常に「何が今ベストな解決法なのか」を考えるクセを付けていきたいと強く思いました。

今回このような研修の機会をくださったエイトの皆さま、
また業務を支えてくださったクルーの皆様に感謝いたします。
そして研修を計画・手配してくださった中村課長、
カメラ撮影を担当してくれた坂本さん、ありがとうございました!!

米軍・海外事業部 長井陽香

|

2017年1月18日 (水)

エイト社員ブログ 「沖縄での研修旅行」

2016年の12月、入社一年目の私も社員研修旅行に参加させて頂きました。
研修旅行ということで、ただ楽しむだけではなく、社会人として必要な様々な
ことを学ぶ機会となりました。

例えば、集団行動です。
今回の旅行は、弊社の本社のある東京からだけではなく大阪支店、沖縄支店の
メンバーも参加し総勢30人ほどの大所帯での旅行となりました。

私も一社会人として恥ずかしくないよう、統率の取れた行動を取るように
心掛けました。しかし、自分自身のことで手いっぱいになってしまい思ったように
行動できなかったこと、また、考えが及ばず取るべき行動を
取らなかったこともありました。

まだまだ、勉強が足りないと思わされました。
しかし後から振り返ると、そんな自分にとっての足りない部分を発見できる、
見つけて頂ける研修旅行だったと感じています。

今回学んだことは、本当に社会人として、それ以上に生きていく上でとても
大切なことだと思います。自分自身に今後生かしていけるかは、
私自身に掛かっています。自分を磨くためにも、必ずや活かして参ります。

また今回の旅行は、普段共に働いて下さっている私の身近な方々の温かさを、
改めて感じることの出来た旅行でもありました。

普段からエイトの仲間の方々には本当にお世話になっております。
いつも感謝しております。これからも何卒、宜しくお願い致します!

Photo_4

管理本部 総務人事部 曽我亮介

|

2017年1月17日 (火)

エイト社員ブログ 「感謝」

私は学生時代、一年間ほどではありますがゴルフ場を管理する
アルバイトをしたことがあります、朝6時~15時まで働き
その後夜間の大学に通っておりました。

その時私を面接し採用してくれたマネージャーと、最近沖縄市で行われた
会合で久々にお会いすることができました。やはり出会いというのには
縁があり、また再会できた事に非常に嬉しく思いました。

そのゴルフ場を、管理しているマネージャーは昔投手として
甲子園に出場したことのある体育会系で身長が180㎝、体重も80㎏ぐらいの
背格好で見た目も強面でした。

その方は、仕事が終わってからもバンカーの整備の仕方やグリーンの
刈り方などを、熱心に教えてくれました。また、仕事に対する姿勢も
その方から教えて頂いたこともたくさんあり、尊敬しております。

当時その方は、責任者という立場ではありますが、誰よりも若く自分よりも
先輩の方とよく言い合いなどをしながらも、リーダーシップを発揮して
現場をまとめ良い方向に導いておりました。

私もその当時のマネージャーと同じような状況にいるこの時期に、
再会できるとはまさに神様の意図のようなものを勝手に感じ益々
頑張らなくてはいけないなと思いました。
マネージャーにはもちろん、この再会をさせて頂き、
気づきをもらえた事に感謝申し上げます。

Photo_2

米軍・海外事業部 沖縄支店 主任 島袋直也

|

2017年1月15日 (日)

エイト社員ブログ 「ゴルフ大会」

1月8日に沖縄支店の主任の方々と初の新春ゴルフ大会が開催されました。
私たちをいつも支えて下さっている門倉専務が今年の中旬で
専務から社長に昇格し沖縄を離れる為、沖縄の他企業の社長様方との
お付き合いがなかなか出来なくなるため、代わりに会社代表として
参加できるようにと言う事でこのような機会を作って頂きました。

私を含め沖縄支店のメンバーは、仕事の関してはプロ意識を持ち業務に
あたっているのですが、ゴルフに関しては素人が見てもビックリするほどの
ど素人で今日は何時帰れるだろうと気を落とすほどでした。笑
それでも門倉専務は私たちに嫌な顔をせず、ご指導して下さいました。
本当に感謝です。

専務のおかげで少しだけ上手くなったように思えます。
(まだまだ確かではありませんが。苦笑)
これからもゴルフの腕を磨くと共に、会社代表として恥ずかしくないよう
社会情勢の把握
企業人としての姿勢
政治状況の理解
今後の沖縄の展開
などの勉強も継続していきます。

個人のボールを走って探し周った沖縄支店の仲間たちお疲れ様でした。
皆様がいたお陰でゴルフが楽しくプレーができました感謝です。
そしてこのような機会を作って頂き、私たちにお付き合いして下さった
専務には本当にお詫びと感謝しかありません。
(一番疲れていたかもしれません。)

私個人では私がいない間アイフォンクリニックの店番をして頂いた
クルーさんにも感謝申し上げさせて頂きます。次にゴルフをやる時には
沖縄のタイガーウッズになっているかもしれません笑

Photo_7

Photo_10

米軍・海外事業部 主任 金城 浩也    

|

«エイト社員ブログ 「仕事に感謝」