2017年5月25日 (木)

エイト社員ブログ 「OAの保守サービス」

先日、会議に向けての資料まとめが終わり印刷しようとしたところ
プリンターが動いてくれない。今使っているノートPCは時々ネットワークが
落ちることがあるので「またか!?」
って感じで再接続して少し待っていた・・・

「あれ? まだか? なかなか印刷が出来ない!」
他のみんなに「印刷できる?」と聞くと「あれ!?できませんね」となった。
そう云えば以前もスキャンの宛先がランダムに乱れる
トラブルがあったことを思い出しコピー機のネットワークを
確認したら見たことも無いような番号が出ていた。
「これ、誰かわかる?」って聞くと「わかりません!」ってマジ?

資料印刷して綴じて午後の会議に使うんだけど・・・・
ちょっとヤバイかも・・・

「すぐ保守サービス電話でよんで~」と頼む私、
事務の田中さんが「急ぐんです!すぐに来てもらえませんか?」とお願いをしていた。
「なるべく早く伺います!」と返事をもらったらしい。
待つしかないのでちょっと休憩していると、
「ゼッロクスで~す」と言いながら入ってきた。

なんと電話してから10分ちょっとで訪問してくれたのだ。『はやっ!!』
サービスマンの方はサクサクとモニターから状況を確認して設定作業を進めている。
ふと支店の外を見ると重装備の自転車止まっているではないか!

Photo_2

大型のリアボックスには「 FUJI XEROX 」のロゴがあり、
強固なスタンドと大型の前カゴ、ハンドルカバーが付き、雨でも出動できるように
傘までもが標準装備された電動アシスト自転車である(スゴ!)。

これを見た瞬間『 さすが! 』と思った。
大阪支店がある「なんば」付近は道路が一方通行だらけで駐車場も少ないので
自動車では利便性が悪い。坂の少ないこの地域なら自転車でも移動に問題ないし
電動アシスト付きなら無敵である。頭の中では子供を乗せた電動ママチャリに
ス~~っと抜かれた記憶が蘇る!(笑)

修理用の機材を常備した機動自転車は最高のアイテムだ!!
な~んて一人で感心している間に「 直りました。ご迷惑お掛けしました! 」との声。
電話してから30分弱で完了した。
これで資料を印刷して出かける時間に間に合ったのだ。(^^)

地域や環境に合わせたサービス体制の構築って大事ですね、参考にさせて頂きます。
フジ ゼロックスさんありがとうございました。感謝

建物総合事業本部 副本部長 花村 忠昭

|

2017年5月23日 (火)

エイト社員ブログ 「大病」

2015年の9月9日、仕事中突然背中に激痛が走り、
胸が苦しくなって仕事場で倒れました。
実を言うとその4日ほど前からずっとだるく、腰も痛く、体調が最悪でしたが、
たぶん夏バテだろうと軽く考えていました。

9/5の土曜日は本社に急用があり、行く途中の電車でも体調最悪と友人に
ラインしていましたが用事を済ませ帰る頃には少し楽になり、
自転車で翌週の13日に受ける予定のTOIECの会場を
確認したりしてから自宅に戻りました。

でも、やはりだるいし腰も痛い。せっかくの土曜日でしたが午後からは
横になっているしかなかった。そしてその翌日の9/6日曜日も
何もやる気がおきないのです。やりかけのパッチワークも、
いつもの冷蔵庫の作り置きも、何もかも、やる気がおきません。
ただ、ただ、一日中、横になっていました。

そしてその翌日の9/7月曜日。軍休で仕事はお休み、
でも病院は開いているのでチャンスとばかりに整形外科で腰を診てもらいました。
湿布と飲み薬が処方されたのですが、あまり良くなる気配もなく火曜日が過ぎ、
9/9水曜日、10:50頃、突然の激痛に襲われることとなった。

いったい自分に何が起きたのか、現実について行くことが出来ない。
座っているのも苦しくて愛用のひざ掛けを床に敷いて横になりました。
同僚が「救急車を呼ぼうか?」と訊ねるのですが、
とにかく苦しくて答えることもできない。
別の同僚が、「そんなこと、聞いている場合じゃないよ。呼ぶんですよ!」と
119番に電話してくれました。

最寄りの救急車が事務所に到着したのはそれからどれほど経ったのか
分かりませんが、血圧を測ったり、親族に糖尿病はいるか、心臓病はいるか、
同様な症状はいるか、等々聞かれ、
遠くの方で「意識ははっきりしている。」などと聞こえる。

臼井部長も事務所に駆けつけてくれ、心強くなれました。
ただ、現場の病院には入院できないので別の救急車を待つこととなった。

その救急車は11時49分頃に着き、乗りこむ頃には足もしびれて感覚がなく、
立ち上がれるか自信がありませんでしたが、何とか救急隊員に抱えられて
立ち上がれたときは、〔自分の足で歩けるのが嬉しかったです。〕

救急車まで抱えられながら必死で歩いたのですが、
「大丈夫です、僕が支えているから、無理に歩かなくていいですよ。」と言われ、
救急車のベッドに横になりましたが、意識がだんだんと朦朧として、
半分寝ている感じ。それから搬送先が昭島の病院が決まり救急車が出発、
病院に着いても朦朧とした意識がますます遠のくばかり。

しっかりしろ!! ママの子でしょ!! と天の声が激を飛ばす。

問診の後CTスキャンで緊急手術が必要だと言われても、
なかなか自分のこととは思えずにいました。結局この病院でも手術は出来ないので、
又、次の搬送先をお医者様が電話で探して府中に行くことが決まった。
先生が受話器を置いたとき、

私  → 「先生、今の緊急手術って私のことですか?」
先生 → 「そうですよ、あなたですよ!」
私   → 「私、そんなに悪いのですか?」
先生 → 「はい! 非常に危険な状態です!! 大動脈乖離で最短で4時間以内、 
            長くても48時間以内に処置しないといけません。」

がーーーーーーーん!!!   でも、やっぱり信じられない。

だって、日ごろの私はすっごく元気なのです。唯一、15年ほど前から
血圧が高め(148-98)で降圧剤を飲んでいましたが、
一日13000歩のウォーキング、食事もヒジキや豆腐、お野菜、果物。
人間ドッグでも血液さらさらのお墨付きを頂いてるのだ。
そんな私が《緊急手術が必要です》と急に言われても、
俄かには信じることが出来なかったのです。

続く

|

2017年5月11日 (木)

エイト社員ブログ 「社会人1ヶ月目」

私は4月から正社員として
株式会社エイトに入社することができました。

3月までは学生だったため社会人1ヶ月目ということで
分からない事だらけで、不安でいっぱいでしたが、
入社式から始まり社長研修など様々な研修を受けビジネスマナーや
社会人としての心得を学んでいくうちに、不安が期待へと変わってきています。

研修のなかで1番印象に残っているのは『親への感謝』です。
私は末っ子ということもあり、
親にたくさん愛情をもらい育ててもらいました。
わがままを言い反抗し迷惑をかけることも多々ありました。

中学生の頃は父に反抗し、『家から出て行け』といわれ
家出をしたこともありました。
社会人になった今だからこそ親のおもいやりに
気づくことができた事もあります。

まだまだ気づけてないことも多々あると思います。
なので常に感謝の気持ちをもって親孝行をしていきたいです。
そして感謝の気持ちを出し惜しみせず、
思っているだけではなくちゃんと伝えていけるようにします。

いま私ができる親孝行は感謝の気持ちを伝えることと、
立派な社会人になり親を安心させることだと思います。
初任給で美味しいものを食べさせてあげる計画も立てています。
後々は旅行などもプレゼントしてあげたいです。
そのために株式会社エイトで学び成長していきます。

そしていつかは、自分の子供に感謝されるような人間になりたいです。

今回研修をしてくださった会社の皆様にも
感謝の気持ちでいっぱいです。いつもありがとうございます。

米軍・海外事業部  津波 大輝

|

2017年5月 8日 (月)

エイト社員ブログ 「ふんどし」

2/20日に、会社の研修の一環として、
ワタミグループ会長・渡邉美樹さん、
「公益財団法人みんなの夢をかなえる会」が主宰されました

「みんなの夢アワード2017」が舞浜にて開催されるというので、
参加させて頂きました。

こちらのイベントでは二部による構成となっており、
第一部では、参加している企業に一つ一つブースが設けられ、
来たる学生の方達にそれぞれ企業勧誘のための会社紹介、
またそれによる企業アピールから、プレゼント等を行うといった催しでした。

第二部ではメインホールを使って選考によって選ばれた方々による
「みんなの夢」を発表するといった内容でした。

第一部ではエイトでも参加させていただきました。
エイトとしては毎年参加させて頂いていたようですが、
私は個人的に初めての経験でしたので、不慣れな部分もありました。

ですが諸先輩方のおかげでなんとか要領を掴み、
足を運んでくれた学生さんたちに、
実のある内容を伝えることができたと思います。

第二部で、ファイナリストによる「『夢』を語る時間」では、
それぞれが真剣に夢を語る姿が、見ている私をワクワクさせてくれると
同時に、「自分も立派な夢を持ちたい!」と強く思わせてくれる
とても素敵なものでした。

そしてここからがこのブログの本題なのですが、
ファイナリストのうちの一人は「ふんどしを世界に広めたい!」という
夢を持った方でした。理由については省略させていただきますが、
とにかく「ふんどし」を広めたいという事でした。

恥ずかしながら半ば冗談半分で聞いていた私ですが、
彼がふんどしについてのメリットなどを熱く語っているのを聞いてるうちに、
「ふんどし」をつけてみたい!「ふんどし」をつけて寝たい!という気持ちが
みるみるうちに膨れ上がりました。

そしてなんとその日のうちにアマゾンで「ふんどし」をポチってしまったのです。

頼んでから「ふんどし」が届くまでの期間、私は「ふんどし」のことが
頭から離れませんでした。そしてついに「ふんどし」が自宅に届き、
早速「ふんどしの付け方」をググり、装着してみました。

つけた直後、別段パンツとの違いは分かりませんでしたが、
家族や兄妹には本気で引かれ、少しショックでした。

ですが「笑っていられるのも今のうち。
みんなもどうせ『ふんどし』の虜になる」と確信していた私には痛くも痒くも
ありませんでした。そしてなにより、これから始まる「ふんどしライフ」からなる
胸のドキドキを止めることはできませんでした。

ゴムによる締め付けがパンツに比べて皆無なので、普段の生活はもちろんのこと、
特に就寝時における快適度はパンツの「それ」とは段違いでした。
そんな「ふんどし」ですが、なんと悲しいことに欠点もあります。

一つは「着けていることが恥ずかしい」という点です。
人の中にある「ふんどし」に対する潜在的なイメージからか、
「ふんどしをつけている」というと、9割近くの人に嘲笑されます。

なので現在では、ふとズボンを脱ぐ・脱がされるのを恐れて
(そんな機会はまずないですが)まだまだ青い私は家でのみ「ふんどし」を
着用させて頂いている、「かくれふんどし愛好家」なのです。

そしてもうひとつの欠点は、もうパンツには戻れないという点です。
残念ながら、「ふんどし」の快適さは予想の遥か上を越えていきました。
若輩者故に、日中に着用できないのが本当に悔やまれます。

「ふんどし」はゴムによる締め付けがないということで、
血流を促進し冷え性にも絶大な効果が期待されます。
また、通気性も抜群で、来たる夏への万全な対策になること間違いありません。

健康という観点から言えば、パンツが「ふんどし」に勝る点など
無いに等しいと思います。
そしてなによりのメリットは、上にも書いていますが「睡眠の質」
がものすごく変わるという点です。
不眠症の方や寝つきが悪い、眠りが浅い等睡眠に関して悩みがある方は、
「ふんどし」を始めるほかないと確信しております。

おそらくこのブログを読んで頂いた方のなかで、
最初は「『ふんどし』なんて・・・」と思っていた方も、
少なからず「ふんどし」に興味を持って頂いたことと思います。
恥ずかしがることはありません。
ぜひこれを機に一緒に「ふんどし愛好家」になりましょう。
とりあえずアマゾンで買ってみましょう。

家族や大切な友達の誕生日に悩んでいる方、ぜひ「ふんどし」を送りましょう。
最近では女性向けもたくさんある様なので、友達とおそろいの
カワイイ「ふんどし」をつけましょう。
そしてこれから来るであろう「ふんどし女子」の流行を先取りしましょう。

そうやって「ふんどし」が一般により普及されれば、
みんなが恥ずかしがることなく日中に「ふんどし」をすることができ、
みんなが健康になれると思います。
迷ったらぜひ『前進』してみてください。
ちなみに今では家族は私の「ふんどし」を「可もなく不可もなく」
みたいな顔をしています。虜にするまであと一歩です。

長々と書いてしまいましたが、
今回この様な大切な出会いを与えてくださったエイトの役員の皆様、
夢アワードへ同行された社員の皆様、
そして私に「ふんどし」を教えてくれたファイナリストの中川ケイジ様に
心より感謝致します。本当にありがとうございました。

1

事業統括本部 白柳 瑛人

|

2017年4月26日 (水)

エイト社員ブログ 「出会いに感謝」

先日、門倉会の仲間であります株式会社パナセナの社長高江洲さんが

打合せ来て頂きました。前回の門倉会で知合い、今回始めて2人で

話してみると共通の友人もいることからとても親近感ができました。

仕事の面でも若くして会社を立上げて商品の製造、販売、広告等色々と

行なっておりとても刺激を受けました。

「沖縄に製造工場を作りたい」という熱い沖縄に対する想いも

聞くことができ非常に好感を持つ事ができました。

このような出会いに感謝してこれからも人を大事にし、

大事にされる人になれるように努めて参ります。

10_4

米軍・海外事業部 沖縄支店 主任 島袋 直也

|

2017年4月21日 (金)

エイト社員ブログ 「結婚記念日」

4月14日は、結婚記念日です。
エイトでは、福利厚生の一つとして、記念日休暇があり、
それを利用させて頂きました。

結婚してから30年間、毎年花をプレゼントしてきましたが、昨年は今までとは
異なるものをプレゼントしようと、掃除をしない妻に、トイレ、洗面所及び浴室の
ハウスクリーニングをプレゼントしました。

浴室の天井のカビが大きな課題でしたが、お陰で奇麗になりました。
また、長年使用して、五徳が一か二徳しかなくなったガス台交換工事もしました。
昨年は洗濯機、冷蔵庫も相次いで故障し買い換えましたが、
これでしばらく自宅の設備関係は持ちそうです。

さて、今年は何をプレゼントしようかと考えた結果、自力で浴室のタイル磨きを
プレゼントすることにしました。我が家の浴室は、壁は天井までタイル貼りなので、
全面クリーニングは結構体力的に負担であり、やる気を起こさないとできないと
思っていましたので、この時を利用させてもらいました。
一部ですが、紹介させて頂きます。

Before

Photo_3

After

Photo_4

そして、洗面所の蛇口で水漏れが発生していたので、ホームセンターにコマを
買いに行き、修理もできました。
特に妻には、何も報告していませんが、気がついたかなぁ?
夜は、二人でささやかな祝い(お互い口には出しませんが)として、
一口ステーキを食しました。

Photo_5

あうんの呼吸での行動だと思っています。
30有余年間付き合ってくれているお互いへの感謝と考えています。
この日のために休みを頂いた会社にも感謝です。

管理本部 経営企画部 係長 宗雪 敏史

|

2017年4月18日 (火)

エイト社員ブログ 「日々一緒に働いている仲間に感謝」

私達が働かせていただいております、

(株)エイト沖縄支店には大勢の仲間がおります。

少し前までは、沖縄支店に出勤し全員で朝礼をしたり、相談する機会なども

多かったのですが最近は、各々が各現場を管理する為に大忙しに動き回っており

全員が揃う事は、今は殆どありません。

ですがお互いが、沖縄支店をもっと大きくする為に日々奮闘している姿に、

励まされながら落ち込む時も元気をもらい切磋琢磨させて頂いております。

沖縄支店は、4月に支店を移動し以前の事務所の10倍程の場所を

門倉専務の力でお借りすることができました。

これからも仲間と協力して、売上も10倍上げられるように走り続けていきます。

Photo_2

米軍・海外事業部 沖縄支店 主任 島袋 直也

|

2017年4月17日 (月)

エイト社員ブログ 「入社1年目」

私が、株式会社エイトに中途採用で、入社して4月で1年になりました。
前職は清掃、環境用品の販売で実際のビルメンテナンス業は素人同然です。

入社1ヶ月は、基本価格の調査、建物を管理するうえで、
必要な知識、価格、対応方法など、全国、そして、勤務地の沖縄を調べました。
床洗浄ワックスの標準単価や仕様、全国主要都市と沖縄の違いをネット、
関係者情報をまとめていき、地域の仕様の違いに正直驚きました。

東京や大型物件の多い地域での請負金額はほとんど同じでした。
沖縄などの小規模物件では、まず赤字になるとわかりました。

そこで、前職の知識を生かし何か良いものはないかと、いろいろ考えました。
予定工期よりも、早く施工できるか?
しかし、施工はどの業者よりも、良くなくてはならないなどを踏まえたうえで、
弊社のオリジナル洗浄法を、考えました。

内容は、お知らせできませんが、
まず、少人数でも時間短縮、さらに環境配慮型の仕様で、施工しております。
その施工技術で定期清掃作業を請負させて頂き、常駐清掃も請負しております。
定期は、短期間ですが常駐清掃は365日ですので、1日1日のシフト作りには
かなり時間を要しまた。清掃スタッフの、募集、研修も時間をかけお客様の
お仕事の妨げにならぬよう、何度もシフト調整しました。

今では、オーナー様にも信頼を頂いております。
今日まで、常駐清掃、毎月の定期清掃、ようやくですが少しの売上を
頂けるようになました。清掃スタッフも増え、支店もどんどん明るくなっています。

まだまだ、建物のある限り営業し、物件を管理し売上は勿論ですが、
1番はお客様からの「ありがとう」を頂くことです。
これからも、初心を忘れず、頑張っていきます。
1年間、良い経験を頂きました皆様に、感謝致します。

沖縄支店 米軍・海外事業部 主任 石川 潤

|

2017年4月 5日 (水)

エイト社員ブログ 「卒業式と高校受験」

私の息子も今年ようやく、中学を卒業しました。
今日までいろんな事がありました。
幼稚園までは、よく風邪をひき救急医療センターに行ったのを思い出します。

小学校は運動会、学芸会と学校行事が多い6年間でした。
運動会では、毎年、場所取りに朝から並んで場所取り、1日中カメラマンでした。
どこのお父さんも同じです。終わった後家でビールを飲みながら、
ビデオ鑑賞が日課でした。学芸会も同じくカメラマンです。

そして、中学校!
息子の通っていた中学校は、3箇所の小学校からの生徒が集まるので、
いろいろな問題「事件」がありすぎて何回も、呼び出しがありました。
内容は想像にお任せします。

そんな中、ようやく卒業式。
高校もどこを受けるかギリギリまで、決まらず申し込み期限1週間前に
ようやく願書提出、母親も心配していましたが、何とか合格!
合格発表当日は、連絡が来るまで落ち着かなかったのを、覚えています。

自分の親も、「同じ心境だったんだ」と親の気持ちがわかるような、気がしました。
息子が生まれて、15年いろいろありました。
今まで、行かなかった動物園、公園、行楽地を行けた事、
今まで、親にしてもらった数々の出来事、
今までに無かった、親と子の沢山の思い出。
息子が私にくれた感動と笑い、涙、いつまでも私の心に残るとおもいます。

これからも、沢山の良い思い出を増やしていきたいです。
そして、一緒に支えてくれた妻、娘、今回、中学卒業、高校合格の息子に
心より、親として感謝致します。

Photo

沖縄支店 米軍・海外事業部 主任 石川 潤
                   
                                 

|

2017年3月30日 (木)

エイト社員ブログ 「初孫」

2月13日、愛知県に住んでいる次男(24)に待望の息子が誕生しました。
と言うことは、私にとって初孫になります。
当初は切迫早産の恐れもあったので、義娘は大事を取って早くから入院して
用心していました。

一時はどうなることかと気を揉みましたが、症状も落ち着いたので
一時退院したものの、数日後に予定日より約20日早く生まれて、
体重も3,500gあったようです。
何より無事に生まれてくれたことに感謝していました。

Photo_4 Photo_7

名前は「湧翔」

写真をいろいろ送ってきてくれるたびに早く孫に会いたいなぁと
思っていたところ、3月19日(日)大安に初宮参りをするということに
決まったので、地元で有名な伊奴(いぬ)神社に息子夫婦と出かけてきました。
当日は天気に恵まれた初春の陽気。
神主様に孫の健やかな成長をご祈祷してもらいました。

Photo_8

とにかくよく寝る子です。
1日のうちで20時間くらい寝てるんじゃないかと思うくらいです。
滞在中も起きていた顔を見れたのはほんのわずか(泣)
でも、寝ているときもいろんな表情を見せてくれて、
見飽きることがありませんでしたね。
ほんと親バカならぬ、爺バカぶりを早くも発揮して、
周りから冷やかされっぱなしでした。

Photo_10

初孫を授けてくれた息子夫婦に感謝です。
と同時に、自分が長男と次男を授かった時の喜びと、これからどう育てて
いったらいいのか戸惑ってた頃を思い出します。
孫の成長を楽しみに、家族がもっともっと増えてくれることを願っています。

建物総合事業本部 大阪支店 中本 知邦

|

2017年3月23日 (木)

エイト社員ブログ 「通勤」

私は大阪の地下鉄で毎日通勤してるのですが、利用している
御堂筋線というのが大阪の主要ターミナル
(新大阪・梅田・心斎橋・なんば・天王寺)を結ぶ東京でいう
丸ノ内線みたいな路線です。

ラッシュ時は10両編成の電車が2分間隔で発着していますので、
乗り過ごしても次の電車がすぐ来てくれます。

いわば、ほとんど待ち時間無しの文句のつけようのない路線なのです。
ただ、乗客数が大阪一多いと言われるだけあってものすごい…
まさに毎朝が「すし詰め状態」なのです。
そんな状態の通勤電車の中でこんなことがありました。

いつものように乗客で溢れてる電車に乗ってみると、
何故か誰も座ろうとしない座席が1席空いています。
「よし座るぞ!」と人を掻き分け座席の前へ、
すると同じタイミングでおばちゃんとバッタリ…
その席はおばちゃんに譲りました。

すると次の駅でそのおばちゃんの隣の席が空き、立ってるのも変だし
「座ろ」っと思い、よっこらしょっと座ると
「良いことしたら良いことあるねぇ〜」っておばちゃんに話し掛けられて、
お互い「ニコッ」。

その上、大阪ではお決まりのアメちゃんがおばちゃんの
カバンの中から出てきました。
通勤ラッシュといえばイライラすることが多いのですが、自分の行動一つで
気持ちよくなる(する)ことができると思わせていただくことが
できた出来事でした。

気持ちよくして下さった大阪のおばちゃんに感謝です。

建物総合事業本部  大阪支店  田中理絵子

|

2017年3月22日 (水)

エイト社員ブログ 「ホスピタリティ溢れるお店」

私の八王子の行きつけのお店をご紹介させて頂きます。
もうご存知の方も多いかとは思いますが、
『塚田農場』というチェーン店のお店です。

ここを私が知ったきっかけは大学のとある授業でした。
それは、観光の授業でホスピタリティとは何かという議題の授業内容でした。
その授業の講義で教授が、ホスピタリティを感じられるお店が近くにあるから
行ってみるといいよ、と言っていたのを思い出し、気になって、
授業後友達と一緒に行ったのが、初めでした。

そこはなんと居酒屋さんでした。ドキドキしながら入ったのを思い出します。
かわいいお姉さんやイケメンのお兄さん方がやさしく、丁寧に接客してくれる
だけではなく、(笑)
言葉では言い表せない相手を思いやった接客でした。

ここで全て書いてしまうと始めて行く人の感動が薄れてしまうので、
あえてあまり詳しくは書きませんが、
最後には下の写真のようなかわいいプレートを書いてくれました。

毎回行くごとに違った絵を描いてくれたり、その人その人に向けたメッセージが
書かれていたり、とっても嬉しい気持ちになります。
誕生日や就職祝いなどで友人と来る際には、事前に言っておくと自分が書いて
ほしいメッセージを入れてくれます。

店を出る時には、店員さんも必ず外まで出てきてくれて、自家製のお味噌をくれます。
これは始めて来た私の友人達は必ず喜びます。
八王子には居酒屋さんがいっぱいあり、どこに行くか迷った時には
是非行ってみて下さい!きっとたくさんのホスピタリティと笑顔で溢れていますよ♪

いつも笑顔と元気をくれるホスピタリティ溢れるお店に感謝です!!

私も仕事でたくさんの人に笑顔と元気を与えられるように、
このお店の店員さん達を見習って、感謝の気持ちを忘れずに働いて行きます!

Photo_2

Photo_3

Photo_4


不動産事業部 長島 美沙希




|

2017年3月14日 (火)

エイト社員ブログ 「我が家の新しい仲間(後編)」

~前回のあらすじ~
私、北川は昨年8月頃、無性にうさぎが可愛いと思い、我慢出来なくなりました。
とある日の残業後、仕事が休みの日の先輩を連れ出し、
ペットショップを5店舗もまわり、ようやく運命の出会いをしました!

がしかし、当然親になんの相談もしていなければ、家ではそんな素振りすら
見せていませんでした。うさぎを連れて帰ったのが深夜24時くらい汗
当然、両親は寝てましたので、こっそりゲージなどを組み立ててました。
もう少しで完成!! というその時でした汗

~後編~
階段から足音が・・・・・・。
や、やばい( ;∀;)
焦りました。が、しかし。
こんなに大きなゲージを隠せる訳もなく、
ご・た~~いめ~~~んm(__)m

うん。しょうがないです。
ここは開き直るしか!と言う事で開き直りました笑
起きて来たのは母親でした。
「何やってんの?」
と言われたので、
「うさぎ買ったの♡」
と言うと、しばらく沈黙した後、
「はぁ??」
と言われました。
(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)

こうなったら・・・。
箱からうさぎを出し、見せました!
可愛さで誤魔化す作戦です笑

ここで予想外だったのが、以外にもこれがしっくりハマりました(^^)/
やはりこいつの可愛さは、鬼怖い母にも通用するのだなと・・・・笑

Photo_2

(あまりに食いしん坊でボウルに入ってごはんを食べます。。)

まぁ、
あとからブツブツと文句を言われましたが結果オーライです。
我が家はいつもこんな感じです笑

ちなみに、我が家に来た頃のうさぎさんは、僕の手のひら程の大きさしか
有りませんでした。
しかし、
そんな、うさぎさんも我が家に来て半年近く経ちました。
今ではすっかり貫禄が・・・・。

Photo_3

Photo_7

(うさぎって意外と懐きます!)(ただ、跳躍力が半端ないので何処にでも乗ります汗)
(そして家の中のケーブルというケーブルはカジリたおされます汗)

さてさて、
何が書きたいのか良くわからなくなってきたので今回はこの辺で。

【 感 謝 】
・いつも僕のバカな行動・言動になんだかんだ優しく許してくれる両親!
・かわいいうさぎさんに生まれて来てくれて・我が家に来てくれて感謝!!
・話には出てきてませんが会社の色々な人からうさぎに関してご指導頂きました。
 感謝です!!

近頃、帰りが遅くてうさぎの世話を父がずーっとやってくれています汗
本当に申し訳ない。そろそろちゃんとしないと。
と思っているので、色々頑張ります♪♪

変なブログになり申訳有りません。
でも、うさぎが可愛いので許して下さい!!

株式会社エイト 不動産事業部 主任 北川 恭至

|

2017年3月13日 (月)

エイト社員ブログ 「父の誕生日休暇」

1月に、父の誕生日が御座いました。
弊社の福利厚生の中の一つである、両親の誕生日休暇を利用させて頂き、
1日お休みを頂きました。

父は既に60代後半ですが、まだバリバリ仕事をしております。働いている
姿をちゃんと直接見たことはありませんが、家での話から仕事の内容を窺うと、
気力も体力も使う大変な仕事であることは確かで、
本当に凄いと常々思わされています。

父は今まで、それまで稼いできたお金で教育費、生活費、その他様々な用途で
私にお金を使って下さいました。額を考えると申し訳ない気分になるくらいです。
入社1年目、社会人としてお金を頂けるようになり改めて思わされています。
もちろんお金の面だけではありません。今も家族を支えて下さっている父に、
改めて感謝の気持ちでいっぱいです。

そんな父の誕生日、父は残念ながら仕事を外すことが出来なかったので、
せめて夕食は豪華に、とステーキに致しました。そして夕食後は、誕生日らしく
ケーキを食べることにしました。

家族皆で食べる夕食とデザートは、本当に美味しく感じました。
父とは普段結構くだらない話をしていると思いますが、いつもより話が弾み、
お互い更に相手のことを知ることが出来たのではないかな……と感じます。

我が家では犬を一匹飼っておりますので、夕食の後にせっかくの機会だからと
家族四人の大所帯で散歩に出かけました。少し騒がしかったかもしれませんね。
暗くなっていたため短い時間にしましたが、
ここでも色々な話をすることが出来ました。

写真は、その時に撮った一枚です。家族は写真には写ってくれなかったので
私が何気なく撮った風景写真になってしまいましたが……。

しかし、今思い返しても本当にとてもいい1日になったと思います。
このような機会を頂けたこと、会社の皆様には本当に感謝をしております。
ありがとうございます。

114

管理本部 総務人事部 曽我亮介

|

2017年3月 9日 (木)

エイト社員ブログ 「誕生日」

1月23日は私の24回目の誕生日でした。
ありがたいことにたくさんの方々からメッセージや直接お祝いして頂きました。
有難うございます。

Photo_3

不動産部の方々からはネクタイとマフラーと手袋を頂きました!
ネクタイはミッキーのネクタイです!
マフラーは肌触りの良い生地で、首にとても優しいです。
手袋もすぐに暖まってくれますので、どれも愛用しております!
有難う御座います<m(__)m>

Photo_4

同期との懇親会費用を1人3500円まで負担して頂ける弊社特有の福利厚生を
利用し、懇親会の時に同期から祝って頂けました!
有難う御座います!
この日はある店員さんが菅田将暉さんと坂口健太郎さんと
フィギアスケートの羽生君に似ていて、大いに盛り上がりました(笑)

ちなみに、同じ日に生まれた有名人を調べたら西郷隆盛とムロツヨシさんでした!

不動産事業部 中村 俊樹

|

2017年3月 7日 (火)

エイト社員ブログ 「娘の可愛いペット達」

私の家には、可愛い娘のペットがいます。
5年前お祭りの金魚すくいの金魚3匹、
UFOキャッチャーで得たウーパールーパー、
誕生日にやってきたハムスター、公園で捕まえたバッタ、
全て娘のお気に入りです。

金魚は今では、10㎝になり可愛くありません。
ウーパールーパーも小さな瓶に入っていて、育てられるか心配でしたが、
なんと15㎝まで大きくなってしまいました。
バッタは公園で、1㎝ぐらいの虫がこれまた、10㎝の成虫になり去年の
春からまだ虫かごの中で元気にしています。なんでも飼いたくなる娘ですが、
さすがのバッタには驚きました。

その中でも、1番のお気に入りは、ハムスターです。
毎朝起きると、私より先にハムスターに「おはよう!」です。
少しショックです。
自分の朝ごはんよりヒマワリの種をハムスターにあげています。
手のひらにおいて身体のチェックお腹、しっぽ、口の中よく嚙まれていますが、
泣きたいのを我慢して何度も身体検査をします。
みてると本当に好きなんだと思わされます。

なぜか、ハムスターは私の部屋に寝泊まりしています。夜中、カシャカシャと
回転遊具を走る音は本当に勘弁してほしいです。夜行性なので仕方ないですが、
うるさすぎて外に逃がしてしまおうかと、何度もおもいました。
娘に別の部屋に持っていってと言うとお父さんとハムスターはいびきと走る音で
眠れないから、一緒の部屋にしてと言われてしまい、何も言い返せなくなり、
今の現状にあります。
納得です。

しかし、嫌なことばかりではなく、一人で夜勤で帰ってきた時はハムスターは
起きて待ってくれます。(私の帰りを、待ってはいないでしょうけど)
そんな日は、ヒマワリの種をあげながら、ゆっくりとした時間を過ごしています。
このひと時も、娘がいたから、味わえると思います。

これまでに娘には沢山の良い思い出、良い感動を頂いたと思います。
これからも、良い事、楽しい事、うれしい事がたくさん来ることを、願っています。
娘には感謝しています。家族もみんなにを感謝!
ただ、変わった生き物は遠慮して頂きたいです。

沖縄支店 米軍・海外事業部 主任 石川 潤

|

2017年2月28日 (火)

エイト社員ブログ 「沖縄・宮古島社員研修旅行」

2016年12月9日から12日の4日間、沖縄・宮古島での
社員研修旅行に参加させて頂きました。去年は参加出来なかったので
久しぶりの社員旅行となりました。

羽田空港に集合だったのですが、山手線で降りる駅を通り過ぎてしまい
集合時間に間に合うか心配だったのですが早めに家を出ていて良かった・・
集合時間の10分前につきました。かなり焦りました。
集合してから4日間久々の団体行動の緊張感を感じました。

宮古島はとにかく海がきれいでした、何時間見ていても飽きません。
ホテルについてからビーチへ、あまりのきれいさに本当に感動です。
貝殻も真っ白できれいです。

Image2_3

Image1

夕方に近づくと問題発生。北海道の雪の影響のため那覇から宮古島への
飛行機が欠航となってしまったとの連絡。みんな来られるのかと
とても心配でしたが、専務の交渉のおかげで専務以外の皆さんは当日宮古島に
到着できました。席が足りず専務だけは翌朝到着されましたが、ほっとしました。
専務の行動に本当に感謝致します。

翌日の宮古島の観光ではバスでいろいろ巡り島を満喫しました。
やっぱり海がきれいです。

Image3_2

Image4

3日目は沖縄本島へ。沖縄支店を生で見て、いつも会議で画面を通してしか
見ていない支店の皆さんとも直接会うことができました。
遠くでも仲間がいるということが本当にうれしいです。
お茶を用意して待っていてくれました。ありがとうございます。
アイフォンクリニックへもお邪魔しました。たくさんの人で賑わっていました。

Image5

Image6_2

あっという間の4日間でしたが参加させて頂き多くの経験、思い出ができました。
社長、専務、常務、豊島副本部長達がいろいろと社員を楽しませようと
考えて下さったおかげで、サプライズにドキッとしたり、美味しいお店で
お食事ができたり、島唄のライブを楽しんだりと4日間でたくさんの
思い出ができました、本当にありがとうございました。

中村課長を始めとした総務の皆さん、旅行の手配等ありがとうございました。
中村さんの横で総務って本当に大変!と実感しました。本当にお疲れ様でした。
留守中に業務を支えて下さった皆さん、ありがとうございます。
これからも研修で学んだことを生かせるよう努力していきたいと思います。

建物総合事業本部 主任 小島 陽子

|

2017年2月23日 (木)

エイト社員ブログ 「沖縄出張」

私は昨年の9月からと11月半ばから2回沖縄に
出張させていただき、約2ヶ月間滞在させていただきました。

1度目の沖縄ではアイフォンクリニック沖縄ミハマ店でiPhone修理の
修行や八王子店立ち上げのために必要なものなどを確認することが目的でした。
コンクリート研磨で、すでに以前お世話になっていた沖縄支店の金城店長のもと
二人のクルーさんと共に技術を学ぶことができました。

2度目の沖縄では、嘉手納基地にある米軍施設での
業務を目的としたものでした。
自分自身力になれたかは分かりませんでしたが、沖縄支店の島袋主任と、
本社から私よりも先に来られていた臼井部長の指導のもと、米軍施設で
働いているクルーさんと一丸となり業務に励むことができました。

沖縄支店の石川主任とも、臼井部長の計らいで一緒に食事をさせていただき、
嘉手納営業所の神谷主任やアリスさん達にも、
お昼をご一緒させていただいたりと、
沖縄の社員さんたちには本当にお世話になりっぱなしで、
感謝の気持ちで胸の中が溢れかえるほどでした。

住まいは門倉専務と臼井部長と一緒でした。
仕事に対する考え方や心の鍛え方など、私に足りないものを
私より何倍も働き疲れているはずにも関わらず教えてくださり、
本当に頭が上がりませんでした。

2度の沖縄出張により、私は沖縄が大好きになりました。
そしてこのような気持ちにさせて下さった沖縄の社員さんをはじめ、
働いているクルーさん、本当にありがとうございました。

また、公私ともに勉強させていただきました臼井部長本当にありがとうございました。
そして私が沖縄に行っている間、アイフォンクリニック八王子店を
切り盛りをして下さった真名子部長、ありがとうございます。
そして私を沖縄に出張させて下さった門倉専務、本当にありがとうございました。

約2ヶ月間、書ききれないほどお世話になった方々と
沖縄を大好きにさせてくれた沖縄出張に心から感謝致します。

Photo

Photo_4

事業統括本部 白柳 瑛人

|

2017年2月21日 (火)

エイト社員ブログ 「沖縄宮古島研修・感謝」

12月9日から12月12日まで4日間沖縄研修に参加させて頂きました。
普段交流できない大阪や沖縄の方々も参加の研修でしたので、
交流を深める良い機会になりました。

また、沖縄支店やアメリカンヴィレッジにあるアイフォンクリニックなど
エイトにかかわる関連施設の見学もできました。

普段行くことのできない宮古島の海辺や景色に酔いしれることもできました。
貴重な体験をさせて頂きまして有難う御座いました。

今回の研修では主に集団行動での気遣いの仕方を学びました。
どう行動するのがベストなのか常に意識して役員の方々の行動を
注視しておりましたが、本質にあるものは
「他者中心の考え方と敬意を持つこと」ということに気づきました。
どうされたら嬉しいのか、根幹にあるものが勉強できました。

今回の研修を通して、成長できている部分、反省しなくてはいけない部分が
明白になりました。日々意識していることで、やるべき時にやれたことは自信に
なりましたが、それ以外の部分でたくさん反省すべきポイントがありましたので、
現状を真摯に受け止め改善していくことに努めます。

今回の研修で学んだことは日々の業務やプライベートでも活かせますので、
大いに活用していきます。

最後に研修中、東京に残り業務されていた社員・クルーの皆様に感謝申し上げます。
また、研修の企画をしてくださった総務の方々、研修に参加された社員の方々、
今回の研修でお世話になった東急リゾートの方々、バスガイドさん、運転手さん

そして社長、専務、常務、この素晴らしい研修に関わった
すべての方々に感謝申し上げます。お世話になりました。有難う御座いました。

Photo_2

不動産事業部 中村 俊貴

|

2017年2月17日 (金)

エイト社員ブログ 「社員研修2016in沖縄・宮古島 №3」

社員研修3日目

宮古島を離れエイトの支店がある沖縄本島に向かいました。
3日目の予定は、沖縄支店を訪問と新規事業のアイフォンクリニックを
見学するというものでした。

宮古島から那覇まで空路で移動し、その後は4台の車に分かれ、
社長・専務・常務・臼井部長に運転して頂き、移動となりました。
那覇から1時間ほどで沖縄支店へ到着し、忙しい仕事中や休みにも
関わらず支店の方々が出迎えてくれた時には、
気遣いの精神の大切さを改めて感じさせて頂きました。

Image1

Image2

沖縄支店にて
支店を後にし、次はアイフォンクリニックが出店している北谷の
アメリカンビレッチへ向かいました。

沖縄で立ち上げた新規事業であるアイフォンクリニックは低価格での修理は
もちろんのこと様々なiPhone商品が購入できるお店となっており、
androidユーザーの私もiPhoneに変えようかと思うくらい充実した
ラインナップのお店でした。

Image3

Image4

アイフォンクリニックの店頭看板では記念撮影もできます!!!
アイフォンクリニックを見学させて頂いてからは、自由行動となり地元の
神谷さんに無理やり案内をお願いしアメリカンビレッチを散策し沖縄の海を
堪能してきました。

Image5

Image6

あっという間の3泊4日の社員研修でしたが、門倉専務の諦めない行動力、
沖縄支店の方々の身内に対する気遣い、本社若手社員の気遣いを目にして
自身が同じようなことが果たして行えるか自問自答するキッカケになり、
もう一度初心に戻って気遣いとは何なのか考える良い機会を
頂けた社員研修になりました。

社員研修に参加させて頂いた、社長はじめエイトの仲間に感謝しております。
有難う御座いました。

不動産事業部 課長 小宅 裕一

|

«エイト社員ブログ 「社員研修2016in沖縄・宮古島 №2」